HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

古田信幸さんが亡くなられていました。

  ミューラァ_001 

【古田信幸さんが亡くなられていました】 

 声優の古田信幸さんが、去年2017年8月29日に気管支動脈瘤破裂で亡くなられていました。享年59歳。

 知らない方もおられるかもしれませんが、アニメや洋画の吹き替え、リングアナウンサーなどをされていた声優さんです。

 最近ウィキペディアを見たら、古田さんが亡くなられたことを知り思わずブログで取り上げました。

 今回記事にしたのは古田さんが、自分の大好きなアニメ「銀河漂流バイファム(83/84年)」でシド・ミューラァを演じていたからです。

 物語後半から登場し、異星人と地球人のハーフという設定で印象的な役でした(最後は死んでしまう悲劇的な役でもあります)

 自分が描いたシド・ミューラァですが、当時を反映して
モデルは
デヴィッド・ボウイですよね(この方も一昨年2016年亡くなりましたが…)


古田信幸さんのご冥福をお祈りします。





スポンサーサイト

| 訃報 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楠葉宏三監督がお亡くなりになりました。

ナン1・完_001

 2018年4月5日に高畑勲監督が亡くなられましたが、そのことを調べていたら新たな訃報を知りました。

 2005年からリニューアルした「ドラえもん」の総監督を務めた、楠葉宏三監督がお亡くなりになりました。 

情報源は声優の山田栄子さんのツイッターからです。


山田栄子楠葉宏三


 亡くなられた日時、死因などは分かりませんが、関係者の山田さんの情報なので確かだと思われます。

 楠葉監督といえば世界名作劇場作品で数多く監督をされました。 ↓ がその監督作品です。

■1983年アルプス物語私のアンネット記事一覧

■1986年愛少女ポリアンナ物語記事一覧

■1988年小公子セディ記事一覧

■1991年トラップ一家物語記事一覧

■1993年若草物語ナンとジョー先生記事一覧

■1995年ロミオの青い空記事一覧

■1996/97年家なき子レミ記事一覧


 どれも優れた作品でしたが、自分としては「若草物語ナンとジョー先生」でしょうか?

 後期名劇の中で平均15%の視聴率を叩き出しましたし、それでいて物語も非常に良く出来ていました。

 楠葉宏三監督のご冥福をお祈りします。
 






| 訃報 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高畑勲監督のご冥福をお祈りします。

 高畑勲監督追悼

 2018年4月5日(木)に、あの高畑勲監督が肺がんでお亡くなりになりました。享年82歳だったそうです。

 高畑監督といえばジブリの「火垂るの墓(88年)」「おもひでぽろぽろ(91年)」「平成狸合戦ぽんぽこ(94年)」「かぐや姫の物語(13年)」があまりに有名。

 しかし自分は世界名作劇場ファンですので、高畑監督といえば「アルプスの少女ハイジ(74年)」「母をたずねて三千里(76年)」「赤毛のアン(79年)」になります。

 正直言ってしまうと自分は、高畑監督の全盛期は(「じゃりン子チエ(81年)」を含め)これらの作品を制作した時期だと思う。


■1974年アルプスの少女ハイジ記事一覧


■1976年母をたずねて三千里記事一覧

■1979年赤毛のアン記事一覧


 なんせ「アルプスの少女ハイジ」は40年以上も前のアニメなのに、未だに色々な企業や商品のCMに使われるんだから。


その中でも自分が、高畑監督の最高傑作と思うのは

「母をたずねて三千里」!!

 この作品の原作は「クオーレ」といって、子供に語って聞かせる昔話的なものであらすじしかありません。なのでエピソードの殆どは、アニメオリジナルだったりします。

 そのアニメオリジナルのストーリーをハイレベルの水準で維持しながら、毎週制作していたその力量は凄いの一言。

「母をたずねて三千里」を見ずに、高畑勲監督を語るなかれ!!

なんて傲慢なことを言いたくなるほどw

 高畑勲監督のご冥福をお祈りします。今まで素晴らしい作品で、自分たちを楽しませてくれてありがとうございました。






| 訃報 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

島田満さん亡くなる。享年58歳。

■このブログ、前は「世界名作劇場」作品を扱っていたので、名劇関係の話題があると記事にしています。

 2017年12月15日にアニメ脚本家で名劇作品も手がけた島田満さんが亡くなりました。享年58歳。

 島田さんは世界名作劇場でも数多くの脚本を書かれており、有名なのが「ロミオの青い空」で今も数多くのファンがいる人気作です。

 その他に「おちゃめなふたご クレア学院物語 (91年)わたしとわたし ふたりのロッテ (91/92年)若草物語 ナンとジョー先生 (93年)ロミオの青い空 (95年)家なき子レミ (96/197年)風の少女エミリー (07年)こんにちは アン (09年)」などなど。

 下は島田さんが脚本を書かれた、世界名作劇場作品(その他)についての過去記事。


ピーターパン100

■1989年ピーターパンの冒険記事一覧

ナン100
■1993年若草物語ナンとジョー先生記事一覧

ロミオ100

■1995年ロミオの青い空記事一覧

レミ100

■1996/97年家なき子レミ記事一覧

チビアン100

■2009年こんにちはアン記事一覧

 

イザベラ100

■1991年おちゃめなふたご クレア学院物語記事一覧

ロッテ100

■1991/92年わたしとわたし ふたりのロッテ記事一覧

エミリー100

■2007年風の少女エミリー記事一覧


 島田さんは世界名作劇場では後期の作品の脚本を書かれましたが、「若草物語 ナンとジョー先生 (93年)ロミオの青い空 (95年)などの評価が高いです。

 それ以外の名作系の作品では
「わたしとわたし ふたりのロッテ (91/92年)などが傑作でした。

島田満さんのご冥福をお祈りいたします。







| 訃報 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶴ひろみさん亡くなる。享年57歳

136・ペリーヌ&ルイーゼ

【鶴ひろみさん亡くなる。享年57歳】

 「東京都中央区日本橋のに停車中の乗用車内で、声優の鶴ひろみさんが意識不明の状態で見つかり、死亡していたことが17日、警視庁高速道路交通警察隊への取材で分かった。」


時事通信記事
「ドキンちゃん」声優、鶴ひろみさん死亡=首都高で発見、病気で―東京


 2017年11月17日に声優の鶴ひろみさんが亡くなりました。死因は大動脈剥離で享年57歳。

 記事を読む限りどうも運転中に発作のようなものを起こし、路肩に停車している最中に亡くなったようです。

 鶴ひろみさんといえば一般には「超時空要塞マクロス」キム・キャビロフ、「それいけ!アンパンマン」ドキンちゃん、「ドラゴンボール」ブルマ「きまぐれオレンジ☆ロード」鮎川まどか等々。

 しかし世界名作劇場が好きな自分としては、やはりこの2作になります。


136・ペリーヌ
「ペリーヌ物語(1978年)」
ペリーヌ・パンダボアヌ→
世界名作劇場4作目 ペリーヌ物語 記事一覧

136・ルイーゼ「わたしとわたし ふたりのロッテ(1991/92年)」
ルイーゼ・パルフィー→
わたしとわたし ふたりのロッテ 記事一覧

 「ペリーヌ物語(1978年)」の時、鶴ひろみさんは18歳の高校生だったので、かなり初々しい演技が印象的でしたね。

 そこから13年たち「ふたりのロッテ(1991/92年)」では鶴ひろみさんは31歳なので、その格段に上手くなった演技力が素晴らしかった(作品も傑作といえる出来でしたし)

 洋画の吹き替えで忘れてはならないのがカナダ映画の「赤毛のアン(1985年)」
「アンの青春(1985年)」「アンの結婚(2000年)」でのミーガン・フォローズがあります(これもよくできた映画でした)

 個人的な所では「超時空要塞マクロス」を見ていてその時ラジオで放送していた「ラジオマクロス みんなデ・カルチャー(1984年)」なんかも印象的w

鶴ひろみさんのご冥福をお祈りいたします。








| 訃報 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「くじらの親子」のくりた陸さん死去。

82・くじらの親子・1

【「くじらの親子」のくりた陸さん死去。】

82・くじらの親子・6   

 漫画家のくりた陸さんが2017年7月4日、乳がんのため亡くなりました。享年55歳。 下がそのネットニュース記事。

「「ゆめ色クッキング」など手がけた漫画家くりた陸さん死去 7月発売雑誌にはがん闘病漫画が掲載」

 くりた陸先生といえば自分は、「くじらの親子」(全10巻1999年~2002年)を思い出します。
この作品は同時期の「赤ちゃんと僕」の少女版とかいわれていました。

 「赤ちゃんと僕」は年の離れた兄弟でしたが、こちらは
母親を亡くした主人公「杏」(11歳)と年の離れた妹「桃」(2歳)とお父さんという家族構成。

 物語は杏が小学生の時、鮎川くんという男の子と付き合い(その後アメリカに転校)中学の時に関川くんという男の子に惹かれるという、三角関係メインのバリバリの恋愛少女漫画でした。

82・くじらの親子・4

 しかし自分としては主人公「杏」の恋愛物語がどうのより、むしろ番外編として掲載されている、杏のお父さんと死んだお母さんの若い頃の話がとてもいい。

 「くじらの親子 5巻」「くじらの親子 6巻」の番外編で、学生時代に両親が出会い、駆け落ち同然で結婚しその後の生活を描いた「あの日、僕は人魚を見た」。

 それと
「くじらの親子 7巻」の番外編で、苦難続きの若き両親がその苦生活の中で出会った少年との話「海に降る雪」。

 特に自分としては「海に降る雪」が、くりた陸先生の作品の中で最高傑作と感じるくらい好きでした。

 物語はお母さんが杏を身ごもり、お父さんと苦難の生活を続けていた時に出会った少年との交流なのですが、実は彼は母親からDVを受けていた子でした。

 実は杏のお母さんも幼少期、母親からDVを受けていたという事実がありました
(その辺は「あの日、僕は人魚を見た」で描かれています)

 当然物語は重く苦しく物語が安易にハッピーエンドにはなりません。むしろ最後は辛い現実がああるのですが、そんな中訪れる一筋の小さな希望が繊細に描かれます。

 この人間の心のひだをすくい取って描く力量は素晴らしく、くりた陸先生の最高傑作だったと今回の訃報を聞いてそう思いました。

 くりた陸先生のご冥福を、心からお祈りいたします。

| 訃報 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ロッキー」「ベスト・キッド」のジョン・G・アビルドセン監督が81歳で死去。

73・ジョン・G・アヴィルドセン・2

【映画監督ジョン・G・アビルドセン氏が死去】

 映画「ロッキー」「ベスト・キッド1~3」で監督を務めたジョン・G・アビルドセン氏が16日、米西部ロサンゼルスの病院ですい臓がんのため死去しました。享年81歳。

 
ジョン・G・アビルドセン監督といえば1976年「ロッキー」で脚本・主演のシルベスター・スタローンを大スターにしたことで有名。

 その後1984年「ベスト・キッド」(原題「カラテ・キッド」)はアメリカだけでなく日本でも大ヒットし空手ブームを作り、その後「2、3」と続編も作らました(「4」は別の監督です)



 
ウルトラバリュー ベスト・キッド DVDセット [ ラルフ・マッチオ ]

ベスト・キッド(オリジナル)/ベスト・キッド(リメイク)【Blu-ray】 [ ラルフ・マッチオ ]


ベスト・キッド【Blu-ray】 [ ラルフ・マッチオ ]

自分としてはなんといっても「ベスト・キッド」!!

 当時劇場で観ましたし、感動しました!VHSテープやその後のDVDも買い何回も見たほどの思い入れのある作品。

 その中で「ベスト・キッド コレクターズ・エディション」(上の画像のやつです)で
ジョン・G・アビルドセン監督や他の俳優さんの姿(2004年時)を見られます。


73・ジョン・G・アヴィルドセン・1
 「ベスト・キッド コレクターズ・エディション」の特典映像でのジョン・G・アビルドセン監督のお姿。この特典映像の撮影は2004年頃だと思うので、この時68歳ではないでしょうか。

 ちなみにオーディオコメンタリーで本人が、ジョン・G・アビルドセンの゛G
「ギルバート」の略といっておりましたw


73・ノリユキ・パット・モリタ・昔今
 
 (左)1984年52歳         (右)2004年73歳

 飄々とした「ミヤギ」を演じたパット・モリタさんは2005年11月24日73歳でお亡くなりになりました。1984年の「ベスト・キッド」出演時は52歳になります。

 それと名前についてですが、本来のステージネームは「パット・モリタ」と名乗っていました。


 しかし「ベスト・キッド」公開時
に「日本人らしい名前を」と製作サイドから要求され、本名のノリユキをつけ「ノリユキ・パット・モリタ」としたようです。


  
72・ラルフ・マッチオ・昔今
 (左)1984年 22歳          (右)2004年 43歳

 ダニエル・ラルーソを演じたラルフ・マッチオは撮影時は22歳で、この特典映像時は43歳。冷静になると、22歳でいじめられっ子の高校生役がはまっていましたね。

 現在は俳優、脚本、監督、プロデュースをして短編映画で国際映画祭で賞を受賞したりして活躍中。その後結婚し、生まれた息子に「ダニエル」と名づけたようですw


73・ウィリアム・ザブカ・昔今
 (左)1984年 19歳           (右)2004年 39歳

 ダニエルの敵役ジョニー・ロレンスを演じた、ウィリアム・ザブカもインタビューに答えていますが…太った?

 ラルフ・マッチオより3つ年下とは驚きました(とてもそう見えないw)19歳の頃から貫禄あったんだな~(^ー^;






| 訃報 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT