HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

1983年のロボットアニメ

84・1983年のロボットアニメ・1  

【1983年のロボットアニメ】
出版年:2017年


84・1983年のロボットアニメ・3

 
この「1983年のロボットアニメ」という本は「グレートメカニック(双葉社)」という季刊誌に掲載された「80年代ロボットアニメ考察」を収録したムック本になります。

 「グレートメカニック」とはリアルロボットアニメの「ガンダム、マクロス、ボトムズ」シリーズなど1980年代から続く作品を中心に、メカに対する設定考察を行っている季刊誌。

 今回はその中で「聖戦士ダンバイン」「装甲騎兵ボトムズ」「銀河漂流バイファム」etsの作品が取り上げられており、メカや世界感の考察やその作品ができる時代状況などを多角的に論じていました。
        
     

↓ ↓ ↓ 続きを読む。

スポンサーサイト

| アニメ関連の記事 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マクロス ヴァリアブルファイターデザイナーズノート

 マクロス ヴァリアブルファイター・1

【マクロス ヴァリアブルファイター】
【デザイナーズノート】
出版年:2017年


 
マクロス ヴァリアブルファイター・3       

 この本は最初の「超時空要塞マクロス(1982/83年放送)」から「マクロスΔデルタ(2016年放送)」までに登場した、可変戦闘機(VF=ヴァリアブル・ファイター)の設定画を集めたファン垂涎の設定資料集!

 自分は最初の「超時空要塞マクロス(1982/83年)」をリアルタイムで見てきた世代なので、やはりあの「VF-1バルキリー」は衝撃的でした!

テレビマクロス

 毎週流れるオープニングで「VF-1バルキリー」が、戦闘機からスムーズにロボットに変形しリガードを破壊するシーンは今見ても興奮しますw

 それ以来「マクロス」シリーズを欠かさず視聴し、出てくる「VF」の変形ギミックを楽しみにしてきました(基本的にシリーズごとに「VF」の変形ギミックは変わります)

 自分は「マクロス」のメカニカルな部分が好きだったので、この設定画集は非常に楽しめました(やっぱ「マクロス」はメカでしょw)

なので今回はその中身を、ほんの少し見ていきたいと思います。

↓ ↓ ↓ 続きを読む。

| マクロス関連の書籍 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カムイの剣 1985年

26・カムイの剣VHS

【 カムイの剣 1985年公開 】

26・カムイの剣・2
 


【カムイの剣 物語(Wikiより)】
 幕末、母姉を殺されたアイヌとの混血児次郎は村人に親殺しの濡れ衣を着せられ村を追われる。公儀御庭番の天海に拾われた次郎は忍びとして育てられ、亡き実父の短刀を授けられ己の出生の謎を解く旅に出る。だが託された短刀「カムイの剣」には海賊キャプテン・キッドにまつわる財宝の謎が隠されていたのだった。


 前の記事で
「北の大地、そこに生きる人々の歴?史と文化、漫画「ゴールデンカム?イ」…今こそ知りたいアイヌ」「ゴールデンカムイ アシリパ」でアイヌを取り上げた時に思い出したのが、この1985年公開の角川映画「カムイの剣」!!

 この作品簡単にいえば冒険アクションアニメで、主人公の次郎は忍びを訓練を受けた和人とアイヌの混血児。その主人公次郎の冒険譚を描いた壮大な物語でした。

 一応アイヌ繋がりで紹介はしていますが、映画の中でアイヌについては殆ど触れられていないです。というかアイヌについて、語る時間がなかったという感じでしょうか。

 なにせ映画は2時間12分ほどの尺で、日本からベーリング海峡を渡りアメリカまで行き、そこからまた日本へ戻るというかなりホードなスケジュールをこなしているのでw

 なので物語はアップテンポで進みそれでいて話をつめ過ぎではありますが、逆にいえばテンポ良く進む話はそんな細かいことを気にさせない映画ともいえます。

 ただそれらを差し引いてもアクション映画としてはよくできている作品だと思います(ちなみに主人公次郎を真田広之さんが演じておられますが、やはりハリウッドスター上手いですねw)

 …がこの作品もそうですがこの時期の「角川」はかなりの数のアニメを制作しているにも関わらず、さほど取り上げられないのがやや残念。

 アイヌ云々については原作者の矢野徹さんが書かれた
カムイの剣 1巻+2巻 合本版 (角川文庫)を読むのがいいと思いますね。


カムイの剣の関連商品

カムイの剣VHS

カムイの剣 1巻+2巻 合本版 (角川文庫)

カムイの剣CD




| アニメ関連の記事 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガルフォース エターナル ストーリー 素顔のスパイたち

137・ガルフォース・2

【ガルフォース  エターナル ストーリー】
GALFORCETERNAL STORY】

【素顔のスパイたち】
唄:GALFORC ETERNAL BAND
(ガルフォースエターナルバンド)
制作年:1986年

 前回の記事■「鶴ひろみさん亡くなる。享年57歳」で鶴ひろみさんの訃報を書きました。

 そして他所様のブログやツイッターなどで、鶴ひろみさんが色々な役を演じているのを知ったり思い出したり…。

 その中で自分が思い出したのは1986年に制作されたOVA(オリジナルビデオアニメ)の「
ガルフォースETERNAL STORY エターナルストーリー」!


137・ガルフォース・3  
 当時高値のVHSテープを買いました。↑ がそうです(パッケージは紛失していたようで、中身のみw)

 この「ガルフォースETERNAL STORY」で鶴ひろみさんはルフィという女性を演じており、その後このシリーズは続きそこでも引き続き演じ続けました。

 なによりVHS版の巻末に出演声優さん7人が組んだユニット「GALFORC ETERNALBAND」というものが出てきます。

 そしてその「GALFORC ETERNALBAND」による「素顔のスパイたち」という歌を歌っていました。




 
「素顔のスパイたち」のアフレコに出ていた7人の声優さんたちは、顔出しだったので掲載してみました!

137・松井菜桜子
松井菜桜子(ラビィ)1961年生 当時25歳


137・川村万梨阿川村万梨阿(エルザ)1961年生 当時25歳

137・鶴ひろみ
鶴ひろみ(ルフィ)1960年生 当時26歳

137・原えりこ
原えりこ(パティ)1959年生 当時27歳

137・山本百合子

山本百合子(ラミィ)
1960年生 当時26歳

137・富沢美智江

富沢美智恵(ポニー)
1961年生 当時25歳

137・渡辺菜生子
渡辺菜生子(キャティ)1959年生 当時27歳


 1986年制作なので今から31年前になりますが、皆さん当時25歳~27歳と若いな~w

 当時は動く声優さんって見たことないんでw結構新鮮でした(出演している声優さんもぎこちなさが伝わってきて、場慣れしてなさ感がいいですね)

 今回はOVAの「ガルフォース」には触れませんが、なんかアニメがまだ初々しかった頃をおっさんは思い出してしまいました(^ー^;


137・ガルフォース・1


ガルフォース エターナル・ストーリー [DVD]

ガルフォース DVDコレクション

ガルフォース メモリアル ソングス

ガルフォース ムック (Animate collection (3))






| アニメ関連の記事 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |