HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あらいぐまラスカルレビュー 40話 41話 42話

40話 「初雪の夜」
 
【物語】
 スターリングが学校から帰るとラスカルはどこにも見えません。それを聞いたサーマンさんは畑を荒らされた事を恨みを晴らす為にラスカルを捕まえ帽子の毛皮にしようと考えていたのです。しかしコンウェイさんが、サーマンさんをとめたので渋々帰っていくのでした。その夜お父さんが車で家に戻る途中、道にいたラスカルを見つけてくれたのです。

【感想】
ラスカル・40-とにかくラスカルを毛皮にしたそうだったサーマンさんですが、、、何故に??
 今回ラスカルが逃げてしまいましたが、そこへサーマンさん登場。ラスカルに畑を荒らされた
事を恨みに思い毛皮にしようと探し回りますけど、何もそこまでしなくとも・・・

 ラスカルをそうまで毛皮にしたいのかと。血の気が多いというより単に危ない人に感じてしまい
ますが・・・「あらいぐまラスカル」のような日常のお話の場合こういう人がいないと物語になりに
くいので必要とは思いますがね。


41話 「めずらしい患者」

【物語】
 ラスカルは急に寒くなった為、病気になってしまったらしいのです。ブレールスフォードには獣医がいないのでゲイン先生に診てもらう事にしました。患者があらいぐまだと知るとゲイン先生はスターリングを追い返そうとしますが、一生懸命お願いするのでゲイン先生は渋々ラスカルを診察するのでした。

【感想】
ラスカル41-ラスカルを診てくれと頼むスターリングにゲイン先生は不快感をあらわに・・・現代のようにペットの病院はないですからね(^^
 今回は動物のラスカルを人間を診るお医者さんに診せようというお話ですね。患者があらい
ぐまだと知るとゲイン先生は怒りますけどスターリング達が一生懸命お願いするのでラスカルを
渋々診察します。何だかんだでいい人です、ゲイン先生w

まぁ獣医さんがいない以上、人間を診るお医者さんに頼むしかないのでこうなりました。それ
より初めてですよね、ラスカルが病気になるの?でもさほど病気を治す苦労のようなものは
描かれませんでした。

 実際ラスカルのような野生動物が病気になったら治すのにかなり苦労するでしょう。野生
動物を飼う苦労より、ラスカルの生態を描写する方をより多く見せている気はしますね。


42話 「もうすぐクリスマス」
 
【物語】
 もうすぐクリスマス、スターリングは姉ジェシカから10ドルを送って貰ったのでお父さんへのプレゼントの手袋を注文しました。クリスマスの2日前になって姉ジェシカがシカゴから帰って来ました。ジェシカは檻に入ったクリスマスツリーには怒りませんでしたが、さすがに居間のカヌーには文句を言いました。しかしジェシカはラスカルまで檻に入れられている事を知るとスターリングに同情を示しそれ以上何も言いませんでした。

【感想】
ラスカル42-檻に入ったクリスマスツリー登場!光物が大好きなラスカルに対処する為にクリスマスツリーの方を檻に入れましたw
 今回は作中での初のクリスマスで、姉のジェシカも家に帰って来ましたね。そのジェシカです
がやはり居間のカヌーについて姉セオドラと同じように怒ります。

 まぁ当然の発言ですが、しかしジェシカの登場はスターリングのカヌー作りにとっては色々と
得になったのは事実でそれは次回。

 そして光る物には目がないラスカルに対しての処置、檻に入ったクリスマスツリー!!

それよりラスカルを檻に入れておけばいいのでは?と思いますがノース家はラスカル中心
の生活ですから。動物飼うとこんな感じに、動物中心の生活になったりしますよね(^-^



 

スポンサーサイト



| あらいぐまラスカルの関連記事 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |