HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ふしぎな島のフローネレビュー 40 41話 42話

第40話 「少年タムタム」

【物語】

雨期が終わりロビンソン一家は木の上の家に戻るので、モートンさんも誘いましたが、洞窟の家に残ると言いました。ロビンソン一家は木の上の家に戻ると、明日はフランツの誕生日。お兄さんはプレゼントはいらない代わりに1日、休みを欲しいと言います。翌日フランツとフローネ、ジャックの3人はピクニックに出かけます。そこでダチョウを見つけ調教して乗りこなします。その日、ダチョウに乗って帰ったフローネとジャックを見てお父さんとお母さんはびっくりしてしまうのでした。

【感想】
フローネ40-1-「パンの実」を地面に埋めてその上で火を炊き蒸し焼きにすると、パンのようになるという食べ物。これテレビでやっていましたが、食べた感想を聞くとイモみたいだったとありましたね(^-^;
 今回は兄フランツの誕生日で、律儀にフランツの誕生日イベントまでありました。
そして今回はタムタムの回で、彼はアホウドリを生け捕りにしたり料理を作ったりと、何でも
出来る子でフランツの言う通り初めから居てくれたら、ずいぶん助かったでしょうね。
タムタムは途中参加なので、キャラ立ちするために目一杯活躍シーンがありました~


フローネ40-2
-
今まで色々な動物がでてきましたが、それにしてもダチョウですか・・・この無人島は狼やら、山羊やらダチョウやらなんでもいますね。でもさすがにこれは視聴者サービスだよな、ダチョウだし~(^^


41話 「行ってしまったモートンさん」

【物語】

洞窟の家に住むモートンさんとタムタムは洞窟の奥の小川の水が温かくなっている事に気付きました。モートンさんは噴火の兆候が出ているのではないかと考えました。その日の夜のうちにお父さんたちの作ったカヌーで無人島を脱出してしまったのです。お母さんはモートンさんが無断で鉄砲や食料を盗みだし、しかも自分たちが作ったカヌーまで無断で使われた事に腹を立てました。お父さんはモートンさんは必ず帰ってくると言ってタムタムを説得して木の上の家にタムタムを呼びました。

【感想】
フローネ41-モートンさんは洞窟の川の水が温かくなっている事に気が付き、素早くこの無人島が休火山で、噴火の兆候を考えます。判断力に優れ、この後の行動で決断力もあるのが分かりますね。
 モートンさんは洞窟の水が温かくなっているのに気がつき、この無人島が休火山で
噴火の兆候があると判断します。するとモートンさん木の上の家から鉄砲と虫めがねと
保存食などを持ち出しお父さんたちのカヌーで無人島を脱出。

 モートンさんの謎の行動という事になり、続きが非常に気になる展開。モートンさんは
訳があってこういう事するんですが黙ってするのがこの人らしいです。
登場してから数話しかないのですが、モートンさんのキャラをしっかり描いていたんで
この人がこういう行動する人というのは理解できます。

1人で逃げたのか?理由があったのか?謎を残して物語は次回に続きます。


42話 「恐ろしい地震」


【物語】

 朝になってもモートンさんは帰って来ません。フローネは洞窟の家まで探しに行きましたが、小川の水が温かくなっている事に気付きました。そして家畜たちだけでなく島中の動物たちが落ち着きをなくし始めお父さんはこの無人島に何かが起き始めているのではと考えるとその直後に地震が起きました。朝になって家族全員が無事だと知ったお母さんは思わず泣き出してしまうのでした。お父さんたちはモートンさんが帰って来ているのではないかと思って洞窟の家に行きましたが、洞窟の家は崩れていました。地震でお父さんもお母さんも無人島脱出の方法を検討する事にしたのでした。

【感想】

フローネ42-今回大きい地震が起きて、家族は悲鳴を上げます。今までのどかな無人島でしたが、実は火山島で地震まで起こるという危険な島になりましたね。

 前回から今回でのどかな無人島が、実は火山島で噴火の危険があり、しかも地震まで
起こるという危険な島という事になりましたね。

 今までのように、のどかな無人島だと漂流するリスクを犯してまで脱出する必然がない
ので、人が住み続けるには危険な無人島にする必要があります。
その為の噴火の予兆であり、大きな地震でした・・・いきなりですけど(^_^;;

 こんな危険な島には住み続けられないので、ロビンソン一家は無人島脱出を決断!
こうしてロビンソン一家全員で脱出に向け行動しなくてはいけなくなりません。

その為には、モートンさんの力が必要・・・カム、バック!モートンさん!!



 

スポンサーサイト



| ふしぎな島のフローネの関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |