HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ふしぎな島のフローネ アニメと原作

フローネDVD原作 

ふしぎな島のフローネ アニメ原作

 アニメ原作は、船が難破して家族が無人島に取り残され、家族が
協力しながら生活する点は同じです。

 アニメの無人島の生活は1年4ヶ月間、で最後はオーストラリアに
筏で脱出します。しかし原作は無人島に10年以上生活しますし、
子供2人以外はロビンソン一家は最後まで島に残ります。

 アニメ原作も船が座礁してロビンソン一家だけが船に取り残され
筏を作って脱出するところは同じですがその先は違います。
 
 アニメでは船からほとんど荷物を持ち出す事ができませんでしたが
原作では船は座礁したままで、そこでお父さんは新大陸に運ぶ物資を
10年もの長期間に渡って船から持ち出します。しかも男手がお父さん
を含めて5人もいたので、色々な場所に家を作ったりとアニメより規模
が大きくなっています。

 アニメのモートンさんやタムタムは原作には登場しません。そもそも
原作では家族が無人島から脱出しようなどとは考えておらず、イギリス
の船と出会っても交流こそしますが、結局家族6人の内、ヨーロッパに
戻ったのは子供2人だけで父親母親と子供2人は無人島に残ります。

 アニメと原作ではお父さんとお母さんは同じですが子供たちが
違います。アニメでは15歳のフランツ、10歳のフローネ、3歳のジャック
ですが、原作では16歳のフリッツ、14歳のエルンスト、12歳のジャック
10歳のフランツと続き、いずれも男ばかりの4人兄弟です。

 アニメの主人公フローネはアニメで作られたオリジナルキャラクター
であり原作ではお父さんが主人公です。そしてアニメのプチクスクス
の「メルクル」は原作ではそれに該当するのが小猿のチビ助となります。

 原作では難破船に何ヶ月もかけて何往復もしているので、殆どの
家畜や動物を上陸させます。アニメでは山羊やダチョウを捕獲して
飼い慣らしていましたが、原作では他にも鷲ややまいぬ、水牛、豚、
ロバなども捕獲し、飼い慣らしています。

 それと男手が多く、無人島で生活していた期間が長かったので原作
のロビンソン一家はアニメ以上に無人島生活を楽しんでいた気がします。 


 
-
アマゾンふしぎな島のフローネ関連本

スイスのロビンソン

ふしぎな島のフローネ―家族ロビンソン漂流記 (竹書房文庫―世界名作劇場)

ふしぎな島のフローネDVD

スイスのロビンソンDVD

スイスのロビンソン (上) (岩波文庫) 

スイスのロビンソン 下 (岩波文庫 赤 762-2)



 


    


   








スポンサーサイト



| ふしぎな島のフローネの関連記事 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |