HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

小公女セーラ アニメと原作

セーラDVD

小公女セーラ アニメ原作


 アニメ原作の違いはまず、セーラの年齢がアニメでは10歳から始まるのに対し
原作では7歳です。そしてお父さんが亡くなったとの知らせがあるのはアニメ原作
セーラ11歳の誕生日でした

 つまりセーラがお父さんが亡くなって小間使いになるまでの期間は、アニメが半年
なのに対し原作では4年ほど経っています。

 そのアニメではベッキーとセーラはほぼ同年代で、ラビニアはセーラよりも3歳
年上という設定ですが、原作ではベッキーはセーラより5歳年上で、ラビニアはセーラ
よりも6歳年上です。

 アニメではセーラの年齢にあわせ各キャラも年齢が下げられた感じです。しかし
アニメではラビニア中学2年生(13歳)がセーラ小学5年生(10歳)を苛めていたん
ですね。

 アニメオリジナルエピソードとしてはセーラの病気、市長夫人の話、セーラの
馬小屋での生活、ミンチン学院を追い出される話などがそうです。

 そしてアニメでセーラを助けたピーターも原作には登場しませんので、エピソードも
含めすべてアニメオリジナルになります。しかしその他の基本的なストーリー展開は
原作もアニメも殆ど同じといえます。

 アニメでは陰湿な苛めをしたラビニアですが、原作ではさほどしていません。原作で
セーラを苛めていたのは、ジェームスやモーリーですがその存在感は薄いです。

 アニメと原作の最大の違いは主人公セーラの性格でしょう。アニメでセーラはどんな
に苛められても、黙って耐え忍んでいましたが原作では不満を爆発させたりします。

 原作では疲れ切ってお腹をすかして屋根裏部屋に戻ってエミリイを「あんたなんか
ただの人形よ」と言って椅子から叩き落としたりしました。こういう性格ですので原作の
セーラはミンチン院長にも言い返したりしています。

 最後にアニメではセーラがダイヤモンドプリンセスに戻った後、ミンチン学院に
10万ポンドの寄付をしましたが、原作ではそのようなことはしません。

 原作のセーラは最後にミンチン院長に毅然とした態度を示し、決して馴れ合うような
ことはせず学院を去ったといえます。

 ある意味アニメでの「ミンチン学院への10万ポンドの寄付」というのは、最大の
原作改変といえるかもしれません。




-小公女セーラ (竹書房文庫―世界名作劇場)

小公女関連本

小公女関連DVD

小公女関連CD

小公女(プリンセス)セーラ DVDメモリアルボックス




スポンサーサイト



| 小公女セーラの関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |