HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愛少女ポリアンナレビュー 1話 2話 3話

1話「教会の小さな娘」

【物語】

 1920年のアメリカ西部の小さな町に8歳になるポリアンナという少女が住んでいました。ポリアンナは4歳の時にお母さんを亡くしていた為、教会の牧師をしているお父さんジョン牧師と一緒に暮していました。お母さんのジェニーが亡くなりお父さんとポリアンナの2人で暮していた頃、お父さんと聖書の中に書かれている“喜び”や“楽しみ”の言葉を一緒に探したのです。聖書の中には800もの“喜び”や“楽しみ”の言葉が書かれていました。「ポリアンナ、神様が800回も“楽しめ”とか“喜べ”とか言われているのは私達みんなが喜ぶ事を望んでいらっしゃるからだよ。これからは色々な事の中から喜びを探してごらん。きっとどんな事にも良かったと思える事があるはずだよ。」それ以降、ポリアンナは身の回りの出来事の中から良かったを探すようになっていたのです。

【感想】

ポリ・1ポリアンナのお父さんジョンは、心臓のが悪くよく発作を起こします。
 世界名作劇場第12作目それが「愛少女ポリアンナ物語」この作品は視聴率
17.5%を取り、 前作「小公女セーラ」ともども世界名作劇場シリーズ中間辺り
で高視聴率を取ったので「世界名作劇場中興の祖」といえるかも知れません。

 それと「愛少女ポリアンナ物語」は1部2部という2部構成された、初めてそして
唯一の世界名作劇場作品でもあります。

ポリアンナは朝食に、ハムエッグが食べたかったといいますがお父さんは

「お前は毎日大好きなパンとミルクをたっぷり
          食べる事が出来るその事を喜ばなければならないだろう」

 この作品のテーマというべき「よかった探し」的な考えが初回から出てきます。
次回この「良かった探し」がこの作品では本格的に出てきますね。


2話「死なないで父さん」


【物語】

ポリアンナは友達のカレンと共に森へイチゴ摘みにでかけますが森で熊にばったりと出会ってしまい、ポリアンナたちは命からがら逃げ出すのでした。ポリアンナたちはやっとの思いでイチゴを摘んで帰りジョン牧師は食事も進み少しずつ元気を取り戻していったのです。しかしジョン牧師は再び倒れたので、ポリアンナをそばに呼び「良かったを探すんだポリアンナ、その良かった探しがきっとお前を幸せにしてくれる。ポリアンナ、どうやら私は神に召される時が来たようだ。ポリアンナ、良かったを探すんだ…」そう言い残すとお父さんは静かに息を引き取りました。

【感想】

ポリ・2ポリアンナはなんと熊に襲われます!熊に襲われたのは「牧場の少女カトリ」のカトリ以来ですね。
 なんとポリアンナはイチゴを摘みに行った時、熊に襲われました。熊に教われる
なんて、「牧場の少女カトリ」のカトリ以来ですね~(^-^;

 しかしその後お父さんの容態は悪くなりそのお父さんの口からこの作品のテーマ
というべきものが語られます。

「神様が800回も“楽しめ”とか“喜べ”とか言われているのは私達みんなが喜ぶ事を
望んでいらっしゃるからだよ。これからは聖書の中だけではなく毎日の色々な事の
中から喜びを探してごらん」

 お父さんの遺言の「良かった探し」をポリアンナは今後実践して行きます。この辺り
お母さんの遺言を実践した「ペリーヌ物語」のペリーヌと似ているのかもしれません。


3話「丘の上の賛美歌」

【物語】

 翌日ジョン牧師のお葬式が行われ身寄りのないポリアンナはホワイトさんの家に預けられる事になりその後カー牧師はポリアンナの今後について語ります。ポリアンナにはお母さんの妹にあたるパレー・ハリントンというおばさんがアメリカ東部のベルディングスビルという町におり、ジョン牧師に万一の事があったらポリアンナをそこに預けるように書かれていました。
ホワイト夫人はポリアンナをベルディングスビルに送り出す事にしました。

【感想】

ポリ・3身寄りのないポリアンナは、ホワイトさんの家に預けられました。このホワイトさんはいい人たちでしたね。
 翌日ジョン牧師のお葬式があり、身寄りのないポリアンナはホワイトさんの家に
預けられる事になりました。ホワイトさんはいい夫婦で、赤の他人のポリアンナを
子供にしてもいいと考えていますから。

 ここでポリアンナを預かってほしいとの、手紙を受け取ったパレーおばさんが出て
きました。パレーおばさんはポリアンナのお父さんジョンを憎んでいますし、その為
ポリアンナに対してもいい感情ありません。

 その辺りの事情は今後出て来る事になりますが、とにかくポリアンナはパレー
おばさんのところに行く決心をしました。






スポンサーサイト



| 愛少女ポリアンナ物語の関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |