HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愛少女ポリアンナレビュー 37話 38話 39話

37話 「本当のジェミーが欲しい!!」

【物語】

 ジェミー・ケントの父親エドワード・ケントは6年前、ジェミーを連れて家を出ていきました。ケント家はその昔、カリウ家と肩を並べるほど立派でしたが、エドワードやその父親の代が何の苦労もせずにわがままでおごり高ぶっていた為、ケント家は潰れてしまったのでした。そこでエドワードは息子のジェミーに自分の二の舞を踏ませてはいけないと考え、カリウ家から離れる事にしたのです。カリウ夫人は一晩考えた末、ジェミーを引き取る事にしました。そしてカリウ夫人とポリアンナはモロフェイ横丁のジェミーの住むアパートを訪ね、ますがジェミーはその申し出を断ります。

【感想】
ポリ・37-2カリウ夫人はジェミー・ケントを引き取ろうとしますが・・・
 妹のデラはジェミーを引き取るべきだと言いますが、これも身勝手な考え方で
ジェミーが了承するかどうか全然考えていません。あくまでカリウ夫人の為を
想ってでジェミーの気持ちはどうなのか?気にしていないのは問題あります。

 カリウ夫人は一晩考えた末、ジェミーを引き取る事にしました。でもカリウ夫人は
ジェミーに1回しか会っていません、それなのに自分の子供にしていいのかな?するというのは、

 前のペンデルトンさんの時も思いましたが、養子、つまり赤の他人を自分の子供に
する事を簡単に考えている気がしますがね。結果的にこの安易な考えを当人の
ジェミーから指摘されます。


38話 「どうして幸福になれないの?」

【物語】

 カリウ夫人は怒って帰ってしまいます。ポリアンナは病院での検査や治療が終わったので来週にもベルディングスビルに帰れる事になりました。カリウ夫人は自分の為に尽くしてくれたポリアンナの事を思いお別れパーティーを開き、その後にはボストン見物にポリアンナを連れて行く事にしました。そしてこれまで何の希望もないまま生活していた6年間に終止符を打ち、生きていた事が良かったと思えるような生活をしようと決心しデラは大喜びでした。 カリウ夫人はポリアンナの部屋に入ると眠っているポリアンナの横に座り「心配かけてごめんなさい、それからありがとう」と言うのでした。

【感想】
ポリ・38カリウ夫人の行動の裏側をジェミーは見抜いていたといえます。
 ジェミーは養子の申し出を断りカリウ夫人は怒ってしまいます。確かに怒るのも
わかりますが、カリウ夫人の行為の裏側をジェミーは見抜いていたといえます。

 単に本物のジェミーの代わりが欲しいに過ぎず、カリウ夫人はその寂しさを紛ら
わしたいだけで養子にしたいといってるんでね。

「私がいけなかったのね、ジェミーを引き取ってと無理にお願いしたから」

 とポリアンナは言いますが、冷静にみれば彼女が揉め事を大きくしています。
さしたる証拠もなくジェミーを本物のジェミーだと言ったり強引に会わせ違うと分かっ
たら、今度は引き取ってくれと言ったりいくら子供とはいえ考えが浅すぎです。

 後半は「良かった探し」は殆どなく、 むしろポリアンナの軽率な行動が目立つ物語
展開。 何故こんな展開なのかといえば原作がそうだからなんですよね・・・


39話 「さよならパーティ事件」

【物語】

 パーティーにはミッキーやジェミーだけでなくパレーおば様もベルディングスビルから駆けつけすぐに仲良しになってしまいました。パーティーはモルフェイ横丁の子供達も加わって賑やかに行われました。パーティーの席上で、ふとした事からジェミーとお隣のサディが仲良くなり、明日から始まるボストン見物にはジェミーも参加しようと言い出したのです。カリウ夫人は反対でしたがポリアンナとサディからお願いされ断る事ができずに渋々ジェミーも一緒にボストン見物に連れて行く事になったのです。

【感想】

ポリ・39パレーおばさんもベルディングスビルから駆けつけ、カリウ夫人と談笑し意気投合ですね。
 パレーおばさんもベルディングスビルから駆けつけ、ポリアンナはカリウ夫人を
1人にして帰れないと言って泣き出します。ポリアンナはカリウ夫人の為にジェミー
を見つけたかったのです。

 ポリアンナにここまで心配させるカリウ夫人もどうかと思いますが、でもそれ以上に
ポリアンナを薬のようにカリウ夫人に預けた妹ベラはどう思っているのかな?

 ベラの強引なお願いの為にポリアンナはこんなに苦しんでいるですが、子供をここ
まで苦しめる大人というのもどうかと思います。


 


スポンサーサイト



| 愛少女ポリアンナ物語の関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |