HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

愛の若草物語レビュー 16話 17話 18話

16話 「ひどい!メグは泥棒なんかじゃない!!」

【物語】

 メグはブローチを拾いキング家に来ていたサリーという女の人の落とした物でした。キング家の長女のパティに話してメグも招待してくれるようにお願いしてくれるのでした。メグが家庭教師としてキャサリンとトーマスの勉強を教えていると、キング夫人から呼び出されました。キング夫人はテーブルの上に200ドルを置いたまま出かけてしまい、戻って来たら200ドルはなくなっていたと言うのです。メグは舞踏会に招待されるどころか泥棒の疑いをかけられてしまったのです。幸いな事にそれを知ったパティが駆けつけ、犯人は長男のエドだと言ってくれたおかげでメグは泥棒にされずにすみましたが、がっかりでした。しかも帰りに出会ったサリーからキング家の舞踏会には招待されないと聞かされます。メグは自分を泥棒と疑うような人の舞踏会には参加したくないと思わずにはいられないのでした。

【感想】

若・16キング夫人から200ドルを盗んだ疑いをかけられますが、パティが犯人はエドだと言ってくれなかったらどうなっていたか・・・
 サブタイトル通りメグ主役の回・・・でもメグって四姉妹の中でも一番地味ですね。
後に舞踏会の話とかありますが、物語の中で舞踏会そのものが否定されてしまい
ますし、ブルック先生との恋愛も地味で目立たないですし・・・

 
 そんな使用人のメグが舞踏会に出るのをキング夫人は不安を持っています。
その為デーヴィッドに相談しますが、身内の話を何故彼に聞かなければならない
のかな?無理矢理デーヴィッドを話に絡ませている感じですが・・・。

 それよりメグはキング夫人から200ドルを盗んだと疑いをかけられます。しかし
パティが犯人は長男のエドだと言ってくれたのでメグの疑いは晴れました。
今回の話はアニメオリジナルエピソードなんですが、微妙な雰囲気で次回です。


17話 「ジョオとリンカーン大統領の演説!」


【物語】

 メグが泥棒の疑いをかけられたと知ったジョオはメグ以上に怒りました。しかしメグは犯人が自分の息子だという事を知った時の悲しそうなキング夫人の顔を見た時の気の毒さから、キング夫人を怒ってはいませんでした。ジョオがマーサおばさまの家に行くと、マーサおばさまは体調が悪く寝込んでおり、御者のベンがクリスティー先生を呼んで来ました。ところがマーサおばさまは大の医者嫌いで診察させようとはしません。ジョオはマーサおばさまを説得してクリスティー先生に診察してもらいます。

【感想】
若・17マーサおば様は四姉妹のうちの、誰か1人を養子としてもらえないかと持ちかけます。おば様の寂しさが、伝わってくるシーンです。 
 メグが泥棒の疑いをかけられたのを、知ったジョオは怒りました。でも犯人にされた
メグは前回は涙を流すほどに悲しんでいたのに、あっさり水に流している感じです。

 この話 アニメオリジナルエピソードですが、もし原作者オルコットが書いた話なら
家庭教師を辞めさせるでしょう。意味もなく泥棒の疑いをかけられて、抗議しない
というのは人としての「誇り」を捨てることですからね。

 マーサおば様はまたしてもマーチ家の4人の子供のうちの誰か1人を養子として
もらえないかと持ちかけます。やはりマーサおば様は無理だと分かっていても言わず
にはいられなかったんでしょうね。


18話 「メグとジョオ舞踏会にデビュー!?」


【物語】

 エイミーの学校でのキャンディーパーティーはそれからも続きました。働いているメグやジョオにお金を貸してくれるようにお願いしますが、メグやジョオも持っていませんでした。事情を知ったベスがお金を貸してくれる事になりました。メグがキング家の舞踏会に参加できなかった事を気の毒がったサリーは、自分の家の舞踏会にメグとジョオを招待してくれました。メグとジョオはドレスを着て、連れ立ってサリーの家に向かいました。舞踏会会場に着いたメグはさっそくにも男性の誘いを受けて踊り始めました。ジョオも誘いを受けましたが、ジョオのおしりには継ぎがあたっているので、それを隠す為にも踊るわけにはいきません。そこでカーテンの奥に行くと先客がいてそれはお隣のローリーでした。ローリーも知らない人ばかりだったのでカーテンの奥に隠れていたのです。2人はこれまで会話を交わした事もなかったのですが、お互いよく知っていました。

【感想】

若・18-1ワガママいっぱいのエイミーですが、いささか言い過ぎのところがありましたね。
 キャンディーパーティーのため、今度はエイミーは砂糖漬けのライムを買ってくる
事になりました。その為、エイミーは姉達にお金を欲しがり、メグのお給料が1ドル
上がり計3ドルになったことを聞くと

「私だったらお給料の上がったことを黙っていて
                   その分を自分のお小遣いに回すけど」

 思わずベスも「あんたって人は!」とたしなめます。前から感じるけどエイミーの我侭
が少し酷すぎでは?いや他の姉妹達が良い子過ぎるので余計目立ちます。

 同じ親に教育受けた子供に見えず四姉妹の中で浮いています。こういう我侭な子が
いないと物語的に面白くないのは分かります。

 原作を読むと良い子ばかりの四姉妹ですから、だからといって一番幼いエイミーに
我侭をすべて押し付けるのは可哀相です。エイミーもマーチ家の一員なのでその辺り
バランスを考えて欲しかったです。

若・18-2ジョオは暖炉の前に座る癖があり、スカートをよく焦がしていました。当時はこういう事故が頻発するほど、よくある事故だったようです。


 


スポンサーサイト



| 愛の若草物語の関連記事 | 01:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |