HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大草原の小さな天使ブッシュベイビーレビュー 31話 32話 33話

31話 「毒矢とハーモニカ」

【物語】

 ミッキーはばったりとワランガ族の男に鉢合わせしたのです。ワランガ族の男はびっくりして弓を放ってしまい、矢はミッキーの腕をかすめ、ミッキーは逃げる途中で崖から転げ落ち、足をケガしてしまいます。ジャッキーとテンボはミッキーの手当てをしました。テンボはワランガ族の男が放った矢に毒が塗っていないかを調べに出かけました。ジャッキーとミッキーがテンボの帰りを待っていると、何と密猟者たちがジャッキーたちを発見したのです。ジャッキーたちは密猟者たちに捕らえられてしまいました。密猟者たちはテンボが奪った偽の輸出許可証を奪い返しに来たのです。テンボは密猟者の1人のジョンに襲いかかり、銃を奪って逃走します。取り残されたジャッキーとミッキー、そして2人の密猟者は心細い気持ちで夜を迎えました。

【感想】

ブッシュ・31-1ミッキーの腕ににワランガ族の矢がかすります(原作ではジャッキーが矢を受けます)
 
「ミッキーのマーフィに対する愛情が、
          少し度を超したものになってきたのが私には心配でした」

 ジャッキーがナレーションでこう言いますが、確かに後半になるとミッキーは
マーフィに入れ込みます。前半はそんなに入れ込んではいなかったのに。

 後半はミッキーがドジをする事で物語を進めているので、彼の無能ばかりが強調
されました。それでいて役立つミッキーは描かれませんから、視聴者も彼に共感
できず、結果ただの邪魔者になってしまい可哀相ではあります。


32話 「やさしい戦士・テンボ」

【物語】

 翌日、ミッキーはケガの為に熱を出してしまいます。密猟者はミッキーの処置に困り、早くミッキーをテンボに引き渡そうと考えますが、いつまで待ってもテンボは現れませんでした。その頃テンボはクランクショウ博士のマザーグース号が飛んでいるのを発見し、クランクショウ博士と合流していたのです。密猟者たちはテンボを待ち切れなくなり、ジャッキーたちを置いてヌディへ先回りしようとしたその時にテンボが現れ、林の中に走って行ったのです。マイケルはテンボを追いかけて林の中に入って行きました。ところが残ったジョンにクランクショウ博士が銃を突きつけてジャッキーたちを解放したのです。

【感想】

ブッシュ・32-1アニメでのクランクショウ博士はテンボを誘拐犯と思い込みますが、すぐに誤解を解きます。
 アニメでのクランクショウ博士は、テンボを誘拐犯と思い込みますがすぐに誤解を
解きます。しかし原作での博士は法を信じる人物で、テンボが誘拐犯とされた以上
それを疑いません。その為テンボに銃を向け警戒心を解こうとはしませんでした。

 原作ではクランクショウ博士のような存在があるので、ジャッキーが警察などに
話してもテンボが誘拐犯にされてしまうと感じるようになります。

 クランクショウ博士は、原作の冒険譚にリアリティを持たせた人物といいえます。
原作にはジャッキーが警察に行かない(行けない)理由がきちんとありますね。

 しかしアニメではクランクショウ博士は物分りのいい人物なのでこのようなシーンは
ありませんでした。


33話 「炎に向かって走れ!」

【物語】

 クランクショウ博士はマザーグース号で全員を連れて帰ろうとしますが、マザーグース号は2人乗りの為、最初に足をケガしているミッキーが乗る事になりました。 ジャッキーたちは火事の炎に追われ完全に取り囲まれ逃げ場所を失ってしまいました。テンボは最後の手段として炎の中を走り抜けようとします。ジャッキーは恐がりましたがテンボに説得され一緒に走り抜ける事にします。2人で水袋の水をかぶると2人一緒に炎に飛び込んで行きました。テンボは煙のすき間から岩山を見つけました。岩山なら炎は来ないので岩山目指して2人は走り始めたのです。しかしとうとうジャッキーは煙にまかれて意識を失ってしまいました。

【感想】

ブッシュ・33スタッフも扱いにくいと考えたのか、ミッキーを飛行機に乗せ退場させましました・・・可哀想な扱いだった気はしますね。
 クランクショウ博士は、飛行機でミッキーを連れて帰ることにします。でもミッキー
は最後までマーフィを飛行機に乗せるように言い、野焼きが迫り危険な状況の
ジャッキーやテンボの身を心配する気配すらないです。

 ここまで思いやりのない身勝手な子供も珍しい、前半はともかく後半のミッキーは
マーフィ欲しさに、完全に自己中心的な人物になってしまいました。それに国外持出
証明書を隠した事を、この段階では謝りませんでしたしね。

 スタッフも扱いにくいと考えたのか、ミッキーを飛行機に乗せ退場させましました。
こう物語の足を引っ張りまくりでは共感できませんからね。






スポンサーサイト



| ブッシュベイビーの関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |