HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

おちゃめなふたご クレア学院物語 レビュー 22話 23話 24話

22話 「走れ、グラディス!」

【物語】

 学院の調理場で働いているグラディスをイザベルとパットそしてクラスメートたちは知っていました。グラディスは家庭の事情で働いていると皆で勝手に想像をするのです。そんなグラディスを応援しようとイザベルとパットは食器洗いなどを手伝いますが、それらの行為は逆に彼女に迷惑をかける結果になります。しかしそんなグラディスは実はオリンピック選手を夢見ている少女でそのためクレア学院で働いていたのです。イザベラとパットたちはそれを知りグラディスを励ますのです。

【感想】
おちゃめ・22-2グラディスは凄いとは思いますが、突飛な設定の人物ではありましたね。
 クレア学院の調理場で働いているグラディスですが、生徒と同い年くらいとあって
イザベルとパット、キャサリンは不幸な境遇に負けず健気に働く、少女とか勝手に
決め付けていますね。

 その後も「グラディスを応援する会」とか作って勝手に応援し始めたりします。何と
いうかお仕着せの慈善行為ですね(^-^

 というかジャネットに至っては、グラディスに直接お金を渡したりします。勿論
グラディスはすぐに返しますが、生徒たちの思い込みぶりが痛いですよね(^^

 その後グラディスは本人の意思でオリンピック選手を夢見て、クレア学院で働いて
いると院長の説明があります。物語後半は院長が最後締める形が多くなりますね。

しかし凄いとは思いますがグラディスは突飛な設定な人物ではありましたね。


23話 「あ!歴史が変わっちゃう!?」

【物語】

 ルイス先生の引率で、アーサー王ゆかりの古城を見学に訪れたイザベルとパットの1年生たち。そこでふたごたちは世にも不思議な出来事に出会います。なんと、現代には存在しないはずのアーサー王の妻、王妃ギニヴィアが現れたのです。イザベルとパットはその王妃ギニヴィアを助け、アーサー王のために行動をしますが危険なところ気を失うのです。そして気がつくとルイス先生がおりすべてが夢なのだったと理解したのでした。

【感想】
おちゃめ・23いきなり出てきた、王妃ギニヴィアとアーサー王にびっくりです。
 ルイス先生の引率で、アーサー王ゆかりの古城を訪れたイザベルとパット。
しかし2人はなんとアーサー王時代に、タイムスリップしたのです・・・。

 まぁ、本当にタイムスリップしたわけではなく、全ては夢だったという、、夢オチが
待ち構えていましたがね(^ー^;

 でもこれ「おちゃめなふたご」という作品から見れば異質で、何というかいきなり
訳の分からな話が差し込まれた感じです(もしかして制作に事情かな?)

 というか良作揃い「おちゃめなふたご」も、前回の第22話「走れ、グラディス!」辺り
から息切れしたかのような内容が多くなったりします(^ー^;


24話 「みんなでダイエット!」

【物語】

 アリスンは憧れの上級生マデリーヌにウエストの太さを指摘され、ダイエットを決意します。ジャネットやドリスたちもアリスンにつられてダイエットに励みその後はパックなどの美容にも目覚めます。そして美容のためとラクロスの対抗試合まで仮病を使って休むアリスンやジャネットたち。しかしアリスンたちはラクロスの試合をしていましたが、ダイエットでお腹をすかせジャネットなどはギブアップしていきます。その後マデリーヌにダイエットのことを相談すると大変な事態が・・・。

【感想】

おちゃめ・24-1見た目は美しいマデリーヌでしたが、その中身はアレでした・・・。
 マイペースで少しわがままな、アリスン主役の回。でもアリスンに関していえば
アニメでは原作ほどうまく使われなかったのが残念といえます。

 原作のアリスンには色々と面白いエピソードがあるのだけど、アニメでは話数が
少なくて登場回数が殆どなくもったいなかったな~(^ー^;

 
 そんなアリスン憧れの上級生マデリーヌにウエストの太さを指摘され、ダイエットを
決意します。しかし食事抜きでアリスンはフラフラ状態・・・

 原作でのアリスンは美しい女性に惚れてしまうたちの娘なんですが、その辺が
アニメのマデリーヌにいいように騙されるアリスンにつながります。

 その後マデリーヌはルイス先生にマニキュアを見つけられ、その罪をアリスンに擦り
付けます。美しいマデリーヌでしたが・・中身は全く美しくはありませんでした。

 それを見てさすがのアリスンも考えを改めます。そういう意味でマデリーヌは、この
作品に出てきた唯一の反面教師なキャラクターでした。


おちゃめ・24-2ずいぶん昔に流行ったレモンパックですが、現在はシミの原因になることが知られ見かけなくなりましたね。





スポンサーサイト



| おちゃめなふたごの関連記事 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |