HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2018年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

都市伝説の真実 皆神龍太郎

都市伝説の真実 (1)
  
【都市伝説の真実】
出版年:2014年 著者:皆神龍太郎

   
都市伝説の真実 (2)


【著者のデータ】
【皆神龍太郎 みなかみりゅうたろう】
【1958年1月6日~】
日本の作家、疑似科学ウォッチャー。と学会運営委員。ASIOS会員。本業は会社員(朝日新聞社勤務)東京都出身。東京工業大学物理学科大学院修了。1超常現象と疑似科学について強い関心を抱いており、1989年頃より本格的に研究をしている。


 皆神龍太郎氏はこのブログでも取り上げたASIOS(アシオス)の会員でもあり、オカルトなど疑似科学批判の本を数多く出しているジャーナリストの方です。

 その皆神氏が今回取り上げたのが、いわゆる都市伝説。この本では世に語られている、都市伝説が真実かどうかを検証しています。

 第一章では有名な「フリーメイソンの陰謀」について。まぁ、日本ではいろいろ語られるフリーメイソンだけど、要は16世紀後半にイギリス辺りで起きた友愛結社。

 フリーメイソンの基本理念は「自由、平等、友愛、寛容、人道」という5つを基に結成された友愛団体、つまりはただの慈善団体にすぎない。

 それを面白おかしく取り上げたのが、本でも取りげられている「やりすぎ都市伝説」。そしてそこに出ているミスター都市伝説こと関暁夫。

 自分はこの手の番組も関暁夫も好きじゃない…関って怪しげな情報を本当っぽく語った挙句「信じるか信じないかは、あなた次第」と責任を相手に丸投げだもの…。

 それって詐欺師が壺の効能を語った挙句「この壺を100万円で買うかどうかはあなた次第」というのと変わんねーよw

 なのでこういう人間に騙されないためには、たまにこういう本を買って読んでも損はない気はしますね。




「都市伝説」関連書籍

だれも知らない都市伝説の真実: 世界は陰謀で動いている!!

都市伝説の真実 (祥伝社黄金文庫)

最新 都市伝説の正体 (祥伝社黄金文庫)










スポンサーサイト



| 超常現象関連の書籍 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |