HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

2019年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

イラスト解体新書

イラスト解体新書 (1)

イラスト解体新書 (2) 

【イラスト解体新書
出版年:2018年 著者:ダテナオト 弐藤 潔


【ダテナオト】
1977年福岡県生まれ。漫画家を経て、フリーの企業向けイラストレーター兼インターネットお絵描き講座の講師。

【弐藤潔】
東京在住の2D・3DCGデザイナー。アート制作スタジオにて原画代行、Production I.Gにて2Dアニメーター、大手ゲーム制作会社のデザイナーを経て、現在はコンセプトアートや3Dモデリングを担当。


 イラストの描き方を解説した技法書で「人物編」と「構図編」があり、人体デッサンから構図の取り方とイラストを描く上での技法を解説しています。

 「人物編」
では顔や腕や足などの人体パーツ、肩や脚などの可動の仕方、服のシワの描き方など人物の描き方を解説。

 「構図編」では奥行きのある室内の構図の取り方や、その背景構と人物のを合わせた構図の取り方などが説明されています。


↓ ↓ ↓ 続きを読む。

スポンサーサイト



| イラスト・漫画の技法書 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |