HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

南の虹のルーシーレビュー 16話 17話 18話

16話 「ずぶぬれのお医者さん」

【あらすじ】

 ジャムリングさんはペティウェルさんの仕事を断りポップル家の小屋の増築の為に働きます。デイトン先生は通りに看板を出しテントの中で診療所を始め、隣のマックさんの往診に出かけます。マックさんの病気は快方に向かいお礼にデイトン先生にウィスキーを出してしまったので先生はすっかりと酔っぱらってしまいます。その時、お医者さんがいると噂を聞きつけた夫婦が高い熱を出した子供を抱えて診療所にやって来たのです。デイトン先生は酔っぱらっていたんでお母さんは見かね、先生を呼び出すと頭から水をかけます。デイトン先生も心を入れ替えて子供の診察にとりかかるのでした。

【感想】

ルーシー16-デイトン先生の診療所に、
夫婦が高い熱を出した子供を抱えてやって来たのです。デイトン先生は酔っぱらったまま診察しますがそこへお母さんが先生を呼び出し頭から水をぶっかけます。
 デイトン先生はテントで診療所を始めますが、この先生も酔っ払ってイギリス行きの
船に乗り遅れてしまうとはお間抜けな方・・・(^_^;;

 この頃のデイトン先生は医者としての使命感が薄かったところがありましたが、医者を
志すベンとの出会いで、その意義のようなものを再確認しますね。


17話 「不幸な出来事」

【あらすじ】

 ジャムリングさんの手伝いもあって小屋の増築は進みました。ルーシーメイとケイトは小屋の裏の庭を耕して畑を作りますが、川から水を汲んで来るのは大変なので、小屋の増築が終わったら井戸を掘る事にしました。井戸を掘るのをジャムリングさんが手伝ってくれると言います。ルーシーメイが見回すとペティウェルさんの飼犬のハッピーが子山羊を狙っているのが見えました。ビリーは子山羊を助けようと走りましたが間に合わず、子山羊はハッピーに喉元を噛まれて死んでしまったのです。ルーシーメイはペティウェルさんに文句を言おうとしましたが、仕方がなく泣き寝入りするしかありませんでした。

【感想】

ルーシー17-ペティウェルさんの飼犬のハッピーが子山羊を噛み殺しました。この辺りの描写も容赦しないですよね。
野生動物がするのならともかく飼い犬が遊び半分ですから。
 そういえばペティウェルさんの飼犬のハッピーが、子山羊を噛み殺しました。
この「南の虹のルーシー」は辺りの動物の描写が容赦しないんですよね。

 銃で動物を撃ったり、動物の狩りや、動物同士の殺し合いなど・・・
今回の犬のハッピーの行動を見ると憎らしく感じますが、このハッピーも最後は・・・

 「南の虹のルーシー」はケイト&ルーシーメイが可愛いらしいのでほのぼのとした話と
思いそうですが、実際は開拓初期のオーストラリアに入植した開拓農民一家を描いて
いるんですからハードな描写が多かったりします。


18話 「木登り」


【あらすじ】

 ようやく小屋の増築が完了し部屋の大きさが2倍になり、これで少しは住み良くなるとみんな喜びました。お父さんはデイトン先生の診療所を冬までにレンガ造りの小屋を建てると言うのです。ルーシーメイはどうしてもコアラを飼いたかったのですが、コアラは高い木の上にいるので、どうしても取る事ができません。ある引きの上に動物がいたのでルーシーメイは飼いたくなり、木に登って捕まえようとしましたがその動物はその瞬間に枝から飛んでいってしまったのです。その動物はフクロモモンガでした。

【感想】

ルーシー・18-1-デイトン先生は強打したお尻を見せるよういいますが・・・さすがにルーシーメイも女の子なのでお尻を見せるのは恥ずかしがり、最後まで見せませんでした(^-^;
 ルーシーメイは木から落ち、お尻を強打してデイトン先生に見てもらいます。
デイトン先生は「私は医者だからお尻を見せておくれ」と言いましたが、ルーシーメイは

「嫌です!!」 とハッキリと拒否しましたw

 そういえばルーシーメイは前も上半身裸で外へ出たときも恥しがりましたね。
「ふしぎな島のフローネ」のフローネように、やたら裸になりたがる子とは違いました(^^;

 でもこのルーシーメイの話し方を聞くと、声優さんの演技力の凄さを改めて感じます。
ケイト役の吉田理保子さんもそうですが、なによりルーシーメイ役の松島みのりさんの
子供より子供らしい演技が、ルーシーメイのキャラを完全に作り上げていますね。
アニメとかは声優さんが演じるのが、一番だよな~としみじみ思いました(^_^;;





スポンサーサイト



| 南の虹のルーシーの関連記事 | 01:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ある名作ファンさんこんばんは。

>アニーがはっきりと行動で示した気持ち、よくわかります。
お母さんの大胆な行動が爽快でしたね。

>木登りの話はいかにもルーシーっぽいですよね(笑)
ルーシーは相変わらず活動的です。

>別にルーシーがお尻を見せてる絵はなくてもいいので(笑)
さすがにお尻を見せての診察シーンは描けないですよね(^^

>「色々あって結局お尻を見てもらったルーシーですが、
まぁ、ルーシーの足利は大丈夫だったようでよかったですが(笑

ではでは

| はぎ | 2013/02/07 08:11 | URL | ≫ EDIT

実はルーシーを初めて再放送で見たのがお母さんがデイトン先生に水を掛けるシーンだったので印象に残っています。
大変な時に酔っぱらってどうしようもなかった先生に、子を持つお母さんとして、アニーがはっきりと行動で示した気持ち、よくわかります。

木登りの話はいかにもルーシーっぽいですよね(笑)
でもお医者さんはホントそんなの興味ないし、尾てい骨骨折とかだったら危なかったですよね。
別にルーシーがお尻を見せてる絵はなくてもいいので(笑)、ナレーションで「色々あって結局お尻を見てもらったルーシーですが、大したことはありませんでした」とかでもよかった気がします。

| ある名作ファン | 2013/02/05 22:49 | URL | ≫ EDIT

広島県のTさんこんばんは。

>パッピーは飼い主の影響でストレスが溜まってましたねぇ。
あの飼い主ではストレス溜まりますよね~(笑

ではでは

| はぎ | 2013/01/30 00:06 | URL | ≫ EDIT

デイトン先生に水をかけるお母さんといい、ポップル一家のさりげない優しさ(厳しさ?)は結構好きです。
パッピーは飼い主の影響でストレスが溜まってましたねぇ。

| 広島県のT | 2013/01/29 19:22 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>デイトン先生に水をかけるアーニーさんはすごいです。
お母さんも結構凄いことしますよね~(^^

>子供の声がうまい大人の声優の方が演じる方が好きです。
やはり声優さんの演技力というのは大事な気もします。

ではでは

| はぎ | 2013/01/29 09:28 | URL | ≫ EDIT

お間抜けなお方

>この先生も酔っ払ってイギリス行きの
>船に乗り遅れてしまうとはお間抜けな方・・・(^_^;;

後にジャッキーも、酔っ払いと別の理由でやりましたけどね。
名劇主人公のメインのドラマの発端としては、いちばんお間抜けだったかも。
しかし、デイトン先生に水をかけるアーニーさんはすごいです。

>松島みのりさんの子供より子供らしい演技

本当に子供らしい感じがしますね。
「ラスカル」とか子役の方が演じてる場合だと、拙い感じがかえって子供らしく、大人がやるとうますぎと思うこともありますけど、子供の声がうまい大人の声優の方が演じる方が好きです。

| Heika | 2013/01/29 07:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1107-0ebed51f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT