HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わたしのアンネットレビュー 22話 23話 24話

22話 「ダニーの宝物」

【物語】

 お父さんはダニーの治療の為にお金を使い牛を売ります。ルシエンはモレルから揚げパンをアンネットの家に持っていくように言われてしまい、重い足取りでアンネットの家に向かいました。すると玄関先でダニーがノアの方舟で遊んでいたのです。ルシエンは嬉しくなって話しかけ謝るとダニーは快く許してくれたのでルシエンは嬉しくてたまりませんでした。

【感想】
アンネット・22-ダニーは大怪我させられたのに、ルシエンの事を、どうも思っていないようです。何故だか理由は分かりませんが・・・。
 アンネットはダニーがルシエンの事を、何とも思っていないのが不思議です。

 そして自分がルシエンの木彫りを捨てた事をダニーが知ったら、嫌な人間だと
思われるのではと不安になり、捨てた事を後悔します。
この辺りアンネットの方も、罪の意識のようなものを感じていますね。

 ダニーという人をまったく恨まない純真な子供がいるから、アンネットは自分の
持っている「憎悪」が異様と感じるようです。

 ダニーという純真な子供がいるからアンネットは自分の「負」の側面と向き合わなけ
ればならないのでしょう。


23話 「悲しい嘘」

【物語】

 マリーはダニーの足が治らないのではないかと直感し、それを聞いたモレルはピエールにダニーの足の様子を聞きに行く事にしました。その頃アンネットの家ではモレルとマリーがピエールとクロードおばあさんからダニーの足の話を聞いていました。そしてダニーの足が一生治らない事をダニーが偶然にも聞いてしまったのです。そしてダニーは泣き叫ぶのでした。

【感想】

アンネット・23-自分の足が一生治らないと聞き、泣き叫ぶダニー。痛々しい描写が続きます。
 マリーはルシエンの様子から、ダニーの足は一生治らないと理解しました。
改めて加害者の家族が出てきましたね。確かに被害者も辛いですが、同じように
加害者も辛いです。 ましてそれらの家族を見るのは、もっと辛いですよね・・・

 でもお父さんやクロードおばあさんは、ルシエンやその家族にまるで恨み
言すらいわず、驚くような聖人君子の対応は凄いとしかいえないです。

 これに関しては原作のお父さんもダニーに怪我をさせた、ルシエンとは話し
たがらなかったですが、それ以外は大人の対応をしていました。


24話 「アンネットの涙」


【物語】

 モレルはショックで熱を出し倒れてしまいました。翌日ダニーはアンネットたちには内緒で家を抜け出していたのです。ダニーは受けた心の傷が消えず、廃鉱に迷い込みます。鉱山の縦穴に落ちて出られなくなってしまいました。心配したアンネットとお父さんはペーペルを連れて森の方に探しに行きましたがダニーは見つかりません。しかしペーペルが廃鉱の入口に案内してくれたおかげで無事にダニーを助け出す事ができました。

【感想】

アンネット・24-鉱山の穴に落ち、父親のピエールに助けられます。
 ルシエンはダニーに怪我をさせた為に、皆に白い目で見られましたが、もし
その足が治れば、皆に許してもらえるかもと考えていました。

 アンネットもダニーの足が治れば、今回の事は事故の一つと考え許したかもしれ
ません。

 しかし今回ダニーの足が、一生治らない事を知り、ルシエンの起こした行為は
単なる一過性の事故にはなりませんでした。

 しかもダニーがその事実を知り泣き叫ぶので、アンネットの家族もどうしていいか
分からず戸惑います。 そしてルシエンのお母さんは過労で倒れます。

 確かにルシエン達も辛いですがマリーが言う通り、ルシエン以上に辛いのは
アンネット達です。 アンネットとルシエンお互い辛い状況になっていくのが
見ていて痛々しく、視聴し続けるのはある意味大変です。





スポンサーサイト



| わたしのアンネットの関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

十傑作さんこんばんは。

>クララヴォイスのマリーというのはスタッフの確信犯?
その辺はスタッフも考えていたかも?分かりませんが(^-^

ではでは

| はぎ | 2013/06/22 23:43 | URL | ≫ EDIT

ちなみにダニーの脚が治らない事を口走っちゃうのが
クララヴォイスのマリーというのはスタッフの確信犯?

| 十傑作 | 2013/06/22 22:15 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>バルニエル家で普通なのは、アンネットだけですか・・・。
アンネットが普通の態度をしているんですが・・・

>企画を通そうとアピールする書かれ方をしていそうな気がします。
やはり制作の時色々な事があったのでしょうね~(^^

ではでは

| はぎ | 2013/06/20 20:16 | URL | ≫ EDIT

>驚くような聖人君子の対応

バルニエル家で普通なのは、アンネットだけですか・・・。

「アンネット」の企画書は知りませんが、実際のアニメと随分違う、いかにも企画を通そうとアピールする書かれ方をしていそうな気がします。

| Heika | 2013/06/20 19:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1153-a0af5d48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT