HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牧場の少女カトリレビュー 28話 29話 30話

28話 「新しい生活」

【物語】

クウセラ屋敷でのカトリの仕事は奥様の食事の世話とクラウス坊ちゃんの遊び相手をするだけでした。真夜中を過ぎた頃、ぐっすり寝ていたカトリは奥様に起こされます。クラウスが病気でひどい熱を出したので、医者はこの町にはいないのでペカとカトリはここから7キロ離れたパタコスキの町までニーラネン先生を呼びに行きます。ところがニーラネン先生は3日前に亡くなったばかりで代わりに娘のソフィアが見に行く事になりました。

【感想】
カトリ・28ロッタはカトリにポーズをつけさせ、スケッチをしていました。その他に字を教えてあげようとしたり、かなり親切な雇い主でした。
 クウセラ屋敷でのカトリの仕事は、奥様の食事の世話とクラウスの遊び相手を
するだけ、カトリも自分の仕事が楽すぎると思いますが、視聴者もそう感じます。

 そもそもカトリが、このクウセラ屋敷で絶対に必要な存在ではないですから。
なにかロッタの暇つぶしの相手を、させられているだけに感じます。


カトリ・28-1女医のソフィア先生の登場! !彼女の存在はカトリに影響を与えます。
 そしてクラウスが病気でひどい熱を出したので、ペッカとカトリはパタコスキ町に
先生を呼びに行きます。そこで女医のソフィア先生に出会いがありました!!
これがカトリにとって、運命的な出会いともいえますね。


29話 「夢を見ていた」


【物語】

 クウセラ屋敷の人々は女のお医者様が来たのでみんなびっくりでした。ソフィアはカトリの事が気に入り、カトリの為に家まで送ってくれたペッカにお土産を持たせます。お土産とはアンデルセンの童話と小猫が1匹でした。3日後に再びソフィア先生がやって来ました。カトリはソフィア先生にどうやったらお医者様になれるのか聞きます。「ここにいては絶対になれないわ・・・でもね、希望は持ち続けなさい。そうすればひょっとしたら道が開けるかもしれないわ」ソフィアさんはもしトゥルクへ来る事があったら聖パウロ病院を訪れなさいと言って帰って行きます。

【感想】

カトリ・29-1カトリは女医のソフィア先生に出会い、自分の夢や目標を考えるようになります。
 カトリとソフィアの運命的な出会い!!ソフィアはカトリの事が気に入りプレゼント
をあげますが・・・アンデルセン童話はいいとして小猫1匹はどうかな?

 カトリは使用人なんで、猫を貰って飼ってもその食費はカトリが払わなくては
ならないのふだけど・・・ソフィアはカトリは使用人という事忘れていますね

 カトリはソフィアにどうやったらお医者様になれるのか聞きます。
フィンランドのヘルシンキかトゥルクの大学で勉強しないと無理といいます。

 このソフィアと早い段階で出会い、カトリが医者になりたいという夢を持たせ
その目的にそって物語が進めば、また違う楽しみが持てたかもしてませんね。


30話 「美しい白鳥のように」


【物語】

カトリはライッコラ屋敷に置いたままにしてある荷物をペッカと一緒に馬車で取りに行く事にしました。カトリはライッコラ屋敷で奥様やアンネリさんから大歓迎を受けました。奥様はお腹の中に赤ちゃんができたとカトリに言います。カトリは看護婦や学校の先生になろうと思っていると言うのです。しかし奥様はこんな田舎で学校にも行っていないカトリが看護婦や学校の先生になるのはとても無理ではないかと言うのでした。ライッコラ屋敷からの帰りカトリとペッカはグニンラおばあさんを訪ねる為、チューリンの村に行きました。ところがグニンラおばあさんは昨日亡くなり、お葬式が行われていたのです。

【感想】
カトリ・30-1アンネリは同じ使用人のカトリに自分の夢を、託すかのような事を言いますね。
 カトリはライッコラ屋敷に荷物を取りに行きて、久しぶりに会った奥様ウッラは
お腹に赤ちゃんができたことを知りました。

 カトリは看護婦や先生になりたいと言いますが、ウッラはこんな田舎で学校にも
行っていないのでは、看護婦や先生になるのはとても無理ではないかと言います。

しかしアンネリはカトリと2人っきりになった時

「学校にも行けないような貧乏人の娘でも、努力すれば看護婦だろうが
        学校の先生だろうが何にでもなれるという事を見せてほしいわ」

 アンネリは優しく言い、カトリに夢を託しているんですね。お屋敷婦人ウッラと
使用人アンネリのカトリの夢に対する考え方の差がでますね。


カトリ・30-2グニンラおばあさんのお葬式が行われていました。ウッラに赤ちゃんができている分、人の生死がよく分かります。




スポンサーサイト



| 牧場の少女カトリの関連記事 | 01:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

limさんこんばんは。

>カトリは誘拐されちゃったり母を訪ねる旅に出たりする波瀾万丈の
そうなんですか~それはそれで見てみたかったですね(^^

>エミリアとソフィヤの区別がつきにくいです(笑)。
これは自分も思いました、同じだよなって(笑

ではでは

| はぎ | 2013/09/11 21:50 | URL | ≫ EDIT

>この辺はテコ入れとか色々と事情があるのでしょうね
さすが鋭いですね。最初の計画では、このあたりでカトリは誘拐されちゃったり母を訪ねる旅に出たりする波瀾万丈の展開の予定だったそうです。どこまで放送が続くか解らない状況では、これくらいの事しか出来ませんよね。
>ソフィヤ
高野さん、この頃はまだ女性の描き分けが苦手だったのでしょうか、エミリアとソフィヤの区別がつきにくいです(笑)。

| lim | 2013/09/11 20:58 | URL | ≫ EDIT

広島県のTさんこんばんは。

>ソフィア先生のふちのない眼鏡ってこの時代にあったのでしょうか?
どうなのでしょうか?絵的なものなのか実在なのか謎ですね(^^

ではでは

| はぎ | 2013/09/11 00:03 | URL | ≫ EDIT

ソフィア先生のふちのない眼鏡ってこの時代にあったのでしょうか?
以前QENさんの黒ぶち眼鏡のサリー(オロナミンCのような)を思い出してそう思ってしまいました。

| 広島県のT | 2013/09/10 20:56 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>アンネリのように夢を託してはげましてくれる人が
アンネリの言葉はカトリを勇気づけましたね。

>ミッキは後の話を観ても特に必要なキャラクターとは思えず
この辺はテコ入れとか色々と事情があるのでしょうね(^-^

ではでは

| はぎ | 2013/09/10 17:39 | URL | ≫ EDIT

ソフィア先生はカトリに影響を与えたキャラクターでしたね。しかも、医者になりたいという質問に真面目に答えて。この時代、ウッラのような考えが普通だったのでしょうけど、アンネリのように夢を託してはげましてくれる人がいてよかったですね。
一方、ミッキは後の話を観ても特に必要なキャラクターとは思えず、視聴率対策で何かやれと言われて出したのかもと思えてしまいます。

| Heika | 2013/09/10 06:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1190-b1af38c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT