HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小公女セーラレビュー 10話 11話 12話

10話 「二つのプレゼント」

【物語】

 もうすぐセーラの11歳の誕生日、ミンチン院長はダイヤモンドプリンセスとなったセーラの為に誕生日パーティーを開こうと計画します。そして自分は先行投資としてセーラに高級な服をプレゼントする事にしました。セーラの誕生日を知ったベッキーは自分が普段使っている肩掛けの目立たないところを切り取ってセーラの為に針刺しを作ったのです。部屋に戻って来たセーラはエミリーの膝の上に置いてある紙包みに気付いて開けてみました。それはかわいらしい針刺しでした。セーラには誰がこれをプレゼントしてくれたかすぐにわかりこのベッキーからのプレゼントの方が何倍も嬉しかったのです。

【感想】
セーラ・10彼らはセーラを金づるとしか考えていないので、裏切られた時の反動もでかかったといえますね。
 ミンチン院長は洋服屋の主人にセーラはダイヤモンドプリンセスだからと
一番高級な服を要求したりします。そしてその後、

「セーラさん、私がプレゼントした事をお父様に手紙でお知らせしておくのですよ」

とミンチン先生はセーラのお父さんに、恩を売っておく事も忘れません。

 最初セーラを毛嫌いしてきた態度から、今度はやたらに擦り寄るとその行動は
分かりやすい。セーラというよりお金に媚びる態度はすがすがしくあります。

・・・・そして「小公女セーラ」における悪夢の回が次回やってきます。


11話 「プリンセスの誕生日」


【物語】

 セーラの誕生日、パーティーは盛大に開かれようとしていました。パーティーが始まった直後、バロー弁護士がミンチン女子学院を訪れました。バロー弁護士はセーラのお父様のラルフはダイヤ1つ出ないボロ鉱山に全財産を投資して破産し、さらに悪い事にインドの奥地で熱病の為、死んでしまったと言うのです。パーティー会場に入るとミンチン院長はセーラに向かって言ったのです。「セーラ、あなたの父親の事で話す事があります。あなたの父親はインドの奥地で熱病にかかって死んだのです。それにあなたの父親のダイヤモンド鉱山は、とんだボロ鉱山だったのです」セーラは悲しさと悔しさで泣きながら自分の部屋に駆け出し、部屋に閉じこもってしまいます。

【感想】
セーラ・11-1
 今回は「小公女セーラ」の分岐点になる回。1クール丸々使ってセーラのお金
持ちの様子を描いてきました。「小公女セーラ」はお金持ちセーラの物語なのかと
思わせるくらい十分に世界観に引き込んできました。

 そしてついにこの回、セーラの人生も暗転しますし視聴者も驚く展開です。


セーラ・11-2バロー弁護士がセーラの父ラルフの破産、インドで亡くなったことを告げます。その事を知ったミンチン院長は怒りをあらわにします。
  バロー弁護士がセーラ父ラルフの破産、さらに亡くなったことを告げます。
ミンチン先生は怒りますが、さらにセーラに向かってこう言います。

「あなたの父親の事で話す事があります。死んだのです。あなたの父親はインドの
奥地で熱病にかかって死んだのです。あなたの父親はあなたに1ペニーの財産も
残さずに死んでしまったのですよ。」


 セーラの唯一の肉親である父親が亡くなったのに、配慮のかけらもなく言い切り
しかも財産も残さずとはミンチン先生の物の見方が分かります。

 セーラ=金づるとしか見ていないので当然の態度といえます。セーラはお父さんが
亡くなったことにショックを受けます。お金云々よりお父さんが亡くなったことを信じ
られないというのは当たり前で、セーラの運命が暗転して次回に続きます。


12話 「屋根裏の暗い部屋」

【物語】

 セーラは院長室に呼び出されもうこの学院から追い出されると思っていいました。しかし院長室でセーラはミンチン院長からこの学院においてやると言われ大喜びします。しかしそれは今までのように生徒としてこの学院にいるのではなくベッキーと同じようにメイドとして台所で働かせると言うのです。セーラの部屋はもう入る事すらできず、新しいセーラの部屋は屋根裏部屋のベッキーの部屋の隣に決まっていたのです。

【感想】
セーラ・12華麗なドレス姿から、薄汚い服に着替えたセーラ・・・
 バロー弁護士に言われ、ミンチン院長はセーラを学園に置く事にします。
この回にある意味セーラのモデルチェンジがあります。

華麗なドレス姿から・・・・服薄汚い服に着替えたセーラ・・・

 今まで世界名作劇場では地味な服から華やかな服へのモデルチェンジはあり
ましたが、華やかな服からの薄汚い服へというのは初めて・・・逆モデルチェンジ
とでも言うのか?これほど強烈なモデルチェンジを見るのは初めてです。

そしてこれからが本格的に「小公女セーラ」の始まりなんですよね・・・





スポンサーサイト



| 小公女セーラの関連記事 | 01:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさんこんばんは。

>日常描写はしかっりしているのですごいアニメだなあとは思います。
その辺りはしっかり作りこんでいますよね。

ではでは

| はぎ | 2013/10/20 18:46 | URL | ≫ EDIT

しかしセーラは重い話ですが、ロンドンの町並みとか、日常描写はしかっりしているのですごいアニメだなあとは思います。

| 広島県のT | 2013/10/20 10:21 | URL | ≫ EDIT

limさんこんばんは。

>「火曜日の女」シリーズを彷彿させる物でした
昼ドラ的な物語ではありましたw

>元凶はセーラのお父さんの人を見る目の無さですね。
まぁ、根本的な原因を作ったのはお父さんだったりしますね~

ではでは

| はぎ | 2013/10/19 22:47 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>ミンチン院長お金に媚びるという点ではわかりやすい人ではありました。
わかり易すぎる人物でした、ミンチン院長は(^^

>セーラは名劇主人公の中では、いちばん浮沈が激しかったですね。
セーラはハードな人生を送りましたね(^^

ではでは

| はぎ | 2013/10/19 22:42 | URL | ≫ EDIT

衝撃の展開

こんばんは。この転落ぶりが凄いですよね。雰囲気的には「火曜日の女」シリーズを彷彿させる物でした(幸福な主人公が奈落の底というパターン)。それにしても元凶はセーラのお父さんの人を見る目の無さですね。よくもまあこんなろくでなしどもに娘を預けたものです。ピーターやベッキーが良い人なのが唯一の救いです。

| lim | 2013/10/19 22:41 | URL | ≫ EDIT

>セーラというよりお金に媚びる態度はすがすがしくあります。

小生はすがすがしくは感じませんでしたけど、ミンチン院長お金に媚びるという点ではわかりやすい人ではありました。

>これほど強烈なモデルチェンジを見るのは初めてです。

セーラは名劇主人公の中では、いちばん浮沈が激しかったですね。

| Heika | 2013/10/19 20:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1214-731a63ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT