HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トラップ一家物語レビュー 1話 2話 3話

1話 「私、修道女志願です」

【物語】

 1936年のオーストリア。マリア・クッチャラはアルプスの山からそのままザルツブルグの駅に降り立った。マリアは一番厳しい修道院を探しノンベルク修道院の門を叩いたのです。マリアはシスターとなって神の為に働く事を院長に伝えました。院長は神に祈ると、マリアをノンベルク修道院にあずかる事にすると言うのです。マリアはアルプスの山が見たくてラファエラを誘って教会の塔のてっぺんに登ります。 しかし塔に登っていたところをドローレンス修練長に見つかりマリアは罰を受けてしまいます。 その後もマリアは寝坊や口笛を吹く、階段の手すりを滑り降りる、階段を1段飛ばしで駆け上がる、屋根に登るなどの悪さを繰り返し、とうとうマリアはドローレンス修練長にノンベルク修道院から出て行くように言われてしまいます。しかしマリアにはノンベルク修道院を追い出されると行くあてがありません。マリアは親類の家を家出して師範学校の寮に入り、今ではその師範学校も卒業してしまったのです。

【感想】

トラップ・1-1お仕掛けのように、ノンベルク修道院の門を叩いたマリア。
 世界名作劇場1991年第17作目「トラップ一家物語」です。この作品はいうまでも
なく「サウンドオブミュージック」としてミュージカルにもなり映画も有名ですね。

 前回「私のあしながおじさん」でも主人公は14歳の高校生でしたが、この「トラップ
一家物語」では18歳のマリアが主人公です。世界名作劇場でここまで年齢が高い
主人公はマリアが初めてです。

 そんなマリアが結婚しその後の結婚生活まで描かれるのが「トラップ一家物語」の
更に特異な点といえます。

 その上ナチスのオーストリア併合という歴史的出来事が起こりシビアな展開があり
ますので、そういう意味では視聴者対象がやや上の作品なのかもしれません。

トラップ・1-2マリアはノンベルク修道院に入り、修道女になります。
 マリアは先生は18才で師範学校を卒業すると、ノンベルク修道院に入る所から
物語は始まります・・・でも修道院は入りたいといえばすぐ入れるのかな?

 修道女としての生活に入りますが、そういえば洗濯物を取り込もうとベッドの足に
ロープをくくりつけると3階の窓からロープを伝って下まで降ります。原作でも書いて
あるんで結構快活な人物だったようです。

 その後もアルプスの山が見たくて教会の塔のてっぺんに登ったりと、とにかく
修道女とは思えない行為をします。初回はドジばかりのマリアが見られました。


トラップ・1-3洗濯物を取り
込もうとベッドの足にロープをくくりつけると、3階の窓からロープを伝って下まで降ります。



2話 「シスターとしての未来」

【物語】

 マリアには行くあてがない事を知った院長はマリアを再びノンベルク修道院にとどまらせる事にしてくれたのです。院長に呼び出されたマリアはゲオルク・フォン・トラップという男爵の家に家庭教師としてマリアを派遣すると院長から言われます。7人の子供を持つトラップ男爵は2年前に妻を亡くし、病気が治ったばかりの子供が学校に行けるようになる来年6月までの9ヶ月間だけ家庭教師をしてもらえないかと言うのです。マリアは院長からアイゲンまでの片道のバス代だけ貰うと、ずいぶん昔に流行したと思われる古着を与えられ、仲良しだったラファエラにもお別れさせてもらえずにノンベルク修道院をあとにしたのです。マリアを乗せたバスはザルツブルグを出発しました。

【感想】
トラップ・2ノンベルク小学校の先生として教壇に立ったマリアは、ギターを持ちだし子供達の心をわし掴み!
 院長はマリアを再びノンベルク修道院にとどまらせマリアは毎日の務めやしきたり
に従おうと考えます。ようやくマリアは修道院がどういう所か理解した感じです。

 ノンベルク小学校の先生として教壇に立ったマリアはギターを持ちだし、生徒たち
を集めてみんなで歌を歌い始め、子供達の心をわし掴みにします。

 奨学金でウィーンの国立高等師範学校を卒業しているのでその辺、先生としての
能力はありますね。

 院長に呼び出されたマリアはゲオルク・フォン・トラップという男爵の家に家庭教師
としてマリアを派遣すると院長から言われます。

 2話にしてトラップ家に向かう話が出てきました。修道院でのマリアを思う少し見たい
ですが、次回トラップ家に向かいます。


3話 「艦長と7人の子供たち」


【物語】

 マリアはトラップ男爵の家に雇われる家庭教師はマリアが26人目で、誰一人として2ヶ月と続かなかったという話を聞いて不安になります。執事のハンスに案内されマリアはトラップ男爵と会い7人の子供を紹介してもらいます。長男ルーペルト、長女ヘートヴィッヒ、次男ヴェルナー、次女マリア、三女ヨハンナ、四女マルティナ、五女アガーテです。マリアが面倒を見る事になったのは、同じマリアという名前の8才の少女でした。小さいマリアは2年前に猩紅熱にかかりそれ以来心臓が弱くなり、今も風邪を引いて寝込んでいます。 子供たちだけで集まって何やら相談していました。それは家庭教師はお父さんのいる前では優しくして、お父さんのいないところでは命令ばかりするので子供たちは家庭教師が嫌いになっていたのです。

【感想】
トラップ・3右からルーペルト、ヘートヴィッヒ、ヴェルナー、ヨハンナ、マルティナ、アガーテ(小さいマリアは病弱なので部屋にいます)
長男ルーペルト中学3年生、長女ヘートヴィッヒ女学校1年生、
次男ヴェルナー小学4年生、次女マリア8才、三女ヨハンナ小学1年生
四女マルティナ5才、 五女アガーテ3才

 トラップ家の7人の子供たちで大家族です・・・原作の「サウンドオブミュージック」は
マリア・クッチャラという方が実体験を基に書かれた作品です。

 「トラップ一家物語」は原作、映画などを参考に作られアニメオリジナルキャラクター
はいますが、描かれた事は事実と考えてていいと思います。

 マリアが家庭教師をするのは同じ名前のマリア。通称「小さいマリア」、ファンの間
では「小マリア」。小さいマリアは2年前に猩紅熱にかかりそれ以来心臓が弱くなった
ので、薄幸の美少女といえますね。






スポンサーサイト



| トラップ一家物語の関連記事 | 01:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

十傑作さんこんばんは。

>その映画がアニメ制作にあたっての設定資料
「あしなが」もそんなところありました。
ロケハンに行けてないとするなら残念ですね(>_<;

ではでは

| はぎ | 2014/09/09 13:40 | URL |

予算が無い!

>「サウンドオブミュージック」として映画も有名
服装や背景が映画とほぼ同じになっていますが
ファンサービスというより、その映画がアニメ制作にあたっての
設定資料なんですね。この時期はもうロケハンにいけてない。

| 十傑作 | 2014/09/08 08:01 | URL | ≫ EDIT

広島県のTさんこんばんは。

>修道女バージョンまだ観たかったです。(笑)
そう、2話くらいで修道院にお話終わっちゃいましたからね…(>_<;

ではでは

| はぎ | 2014/09/07 19:11 | URL |

Heikaさんこんばんは。

>病気とキャラデザで、レオノラを思い出してしまいます。
前年の「あしなが」と比べてしまいますよね(^^

ではでは

| はぎ | 2014/09/07 19:09 | URL |

修道女マリアさんが結構好きだったので、実は修道女バージョンまだ観たかったです。(笑)
しかしアクディブですなあ。フロイライン・マリア。

| 広島県のT | 2014/09/07 07:40 | URL | ≫ EDIT

>小さいマリアは2年前に猩紅熱にかかりそれ以来心臓が弱くなった
ので、薄幸の美少女といえますね。

病気とキャラデザで、レオノラを思い出してしまいます。

| Heika | 2014/09/07 06:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1377-39de85af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT