HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トラップ一家物語レビュー 10話 11話 12話

10話 「ミシンとヴァイオリン」

【物語】
 ホコリをかぶっていたヴァイオリンはアガタが子供のころ愛用していた物で、トラップ男爵は妻の想い出が多すぎると 言っていたものです。そのヴァイオリンを習わせようと考えたと言います。「そんな風に忘れようとするより、時々思い出してあげる方が亡くなった人も幸せなんじゃありませんか。その人の想い出を物置に押し込めてしまうのはどうかと思います」 マリアの言葉にトラップ男爵は無言で部屋を出て行ってしまうのでした。小さいマリアはお父さんの部屋に行くとお母さんのヴァイオリンを弾きたいとお願いします。トラップ男爵は考えた末にヴァイオリンを取り出して、今は亡き妻の好きだったモーツァルトを1曲弾くと、マリアにヴァイオリンを渡すのでした。

【感想】

トラップ・10-1マリアがモデルチェンジしてオープニングの服になりますが、この服マリア自身の手作りだったんですね。
 今回トラップ男爵の亡き妻へ対する想いが分かります。その後マリアが服を縫って
いるとミシンは妻が父親から送られたもので、トラップ男爵は思わず、人が忘れようと
努めているのに、それを思い出させるような事はしないでもらいたいといいますが

「忘れようとするより、時々思い出してあげる方が
                  亡くなった人も幸せなんじゃありませんか」

 マリアにこういわれトラップ男爵が、一番ほっとしていのではないでしょうか。その
トラップ男爵がヴァイオリンを弾き、子供達が聞いているのはいいシーンですね。

 
トラップ・10-2トラップ男爵はヴァイオリンを弾き子供達が聞いているのはいいシーンで、いつの間にか家族が一つになっています。


11話 「どろんこ遊びは最高!」

【物語】
 子供たちが庭で遊べないのを不憫に思ったマリアはトラップ男爵に子供たちが庭で遊べるように遊び着を買ってあげるように提案します。男の子たちはもっと外で思いっきり遊ぶべきだと考えていたのです。しかし小さいマリアは体が弱いので外で遊ぶ事ができません。他の子供たちが外で遊んでいるのに自分だけ遊べないのでは小さいマリアがかわいそうだと言うのです。それを察した小さいマリアは牧場で運動会を開き、自分は競技しない代わりに実行委員長になって競技を考えると言います。そしてトラップ男爵は店に買物に出かけると子供たちの為に運動靴を買ってプレゼントするのでした。日曜日に子供たちだけでなく大人やトラップ家の雇い人まで参加して運動会は盛大に開かれました。

【感想】
トラップ・11小さいマリアは牧場で運動会の実行委員長になって、競技に参加します。
 今回マリアはトラップ男爵に遊び着を買ってあげるように提案します。子供たちは
屋敷の庭では遊べないんですよね。理由は服が汚れるだけでなく、小さいマリアの
体が弱いので他の子供たちが外で遊んでいるのを見ているのが可哀相だからです。

 しかしその事は小さいマリア自身が理解していて、皆が自分の為に我慢していると
心を痛めます。ただ泣いてばかりに見えた小さいマリアですが自分が、どう扱われて
いるか認識していました。

 そして小さいマリアは牧場で運動会を開き自分は実行委員長になって競技を
考えると言います。その後は子供達、トラップ男爵、マチルド夫人やメイドたちも参加
して運動会をします。

 今までの険があった子供達ですが、すっかり笑顔を取り戻した感じです。1クール
でほぼマリアは子供達の心を掴みましたね。


12話 「マリア風チョコレートケーキ」

【物語】

 トラップ男爵が旅行で不在の時、マチルダ夫人の妹のアグネスが急病で倒れてしまいマチルダ夫人はお見舞いでウィーンまで泊まりがけで出かける事になりました。マチルダ夫人が出かけると、ハンスやミミー、ローズィまでもが鬼のいぬ間に遊びに出かけてしまい、屋敷には子供たちとマリアとメイドのクラリーネだけが残されました。マリアは子供たちと庭で昼食を取ると、子供たちと一緒にケーキを焼いてみんなで食べるのでした。

【感想】
トラップ・12あのマチルド夫人の腰巾着クラリーネとも、仲良くなったりして、そつなく作ってあります。
 今回も前回の運動会と同じで、マリアと子供達の話ですね。「トラップ一家物語
はマリアと子供達の交流が丹念に描かれているのがよく分かります。

 トラップ男爵が旅行で不在、マチルダ夫人は妹のお見舞い・・・鬼のいぬ間に
という感じでハンスやミミー、ローズィまでもが遊びに出かけてしまいます。

 ミミーやローズィはまだしも、ハンスもですか。しかも女友達って、彼女かな?
ハンスさんの意外な一面が見られますね(^^

 マリアは子供たちと一緒にケーキを焼いて食べたりしますが、 あのマチルダ夫人の
腰巾着クラリーネとも、仲良くなったりしいてそつなく作ってありますね。






スポンサーサイト

| トラップ一家物語の関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさんこんばんは。

>ピクシブ画面のキャラが渋くていつもわらいます。いいですねえ。
せっかく表示できる機能があるんで設置してみました(^^

ではでは

| はぎ | 2014/09/13 18:01 | URL |

Heikaさんこんばんは。

>マリア先生は多才ですね。
名激ならではの、なんでも出来ちゃう主人公ですね(^^

>子供たちとマリア先生の交流の描写がいいですね。
小さいマリアの出番が減るのは残念です~w

ではでは

| はぎ | 2014/09/13 18:00 | URL |

いやあ、こんないろいろなシーンがあったのですねえ。
すっかり忘れてます。

しかし、いろいろ変わるピクシブ画面のキャラが渋くていつもわらいます。いいですねえ。

| 広島県のT | 2014/09/13 07:33 | URL | ≫ EDIT

>マリアがモデルチェンジしてオープニングの服になりますが、この服マリア自身の手作りだったんですね。

マリア先生は多才ですね。
モデルチェンジはこの後もあって、オープニングの服は33話以降ではないかと思いますけど。

>小さいマリアは牧場で運動会の実行委員長になって、競技に参加します。

子供たちとマリア先生の交流の描写がいいですね。
その分、小さいマリアが中心の話はこの辺までで、だんだん出番が減っていったような。

| Heika | 2014/09/13 06:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1380-675aec49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT