HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

若草物語ナンとジョー先生レビュー 39話 40話

39話 「おてんばジョー自転車に乗る」

【物語】

 ファース先生は奨学金制度の話しは本当でナンは試験を受けると意気込みますが、試験を受けられるのは20歳以上の人と決まっており、おまけに市長の決定により試験は男の子にしか受けられないと言うのです。それを聞いたナンは市長に直訴しますが、どんなに頑張っても医者にはなれないと言って笑うばかりです。それをそばで聞いていたジョー先生は市長の言葉に腹を立て、なぜ女の子が医者になってはいけないのかを問いました。市長は「政治家、弁護士、医者は男の仕事で、船を動かすのも自転車に乗るのも男だ」市長にとって夫人が自転車に乗るのはみっともない事だと考えていました。ジョー先生は市長の話しに腹を立ていた事もあり、ファース先生のお友達から自転車を借りてきました。ジョー先生は女性にも自転車に乗れる事を実証し、市長に女の子にも奨学金を受けられるようにしようと考えたのです。

【感想】
ナン・39ジョー先生は女性も自転車に乗れることを証明する為に悪戦苦闘します。久しぶりにお転婆ジョーが見られる回でした。
 前回から話の流れが繋がっていない回なので、放送事情か何かで急遽作られた
話しであることは間違いないです。 しかし作品の雰囲気を壊さないように作られた
話で意外によく出来ています。

 前は男女平等が描かれましたが、今回は女性の社会進出が描かれました。医者に
なる為の奨学金は、女性は受けられないと聞きナンは市長の元へ駆けつけます。

 市長はナンが医者になりたいという考えを一笑に付します。現代人から見ると奇異
に感じますが19世紀ではこの考え方が主流です。同じ女の人たちでさえ女性の
医者は考えられないという態度。当時の人たちの、考え方が分かります。

 その後はジョー先生が、女性も自転車に乗れることを証明する為に悪戦苦闘する
シーンが出てきます。久しぶりにお転婆ジョーが見られる回でもありますね。


40話 「さよならプラムフィールド」

【物語】

 ナンは荷物をまとめているダンの部屋を訪れボストンの町で始めて出会った時の事を語り合いました。ダンはみんなとお別れを済ませると、ジョー先生に「しっかりおやりなさい、あなたの思う通りに」と励まされ馬車に乗って旅立っていきました。そしてナンはチャーリーの尻尾の毛で作った指輪をダンに手渡しますそれから10年後、トミーは会社の経営者、ナットはヴァイオリニストになり、デーズィはナットの奥さんに、デミは学者、スタッフィはレストラン経営者、ネッドは家具職人、ジャックはお店の店長、フランツは教師、エミルは船員になりました。そしてナンは大きな病院のお医者さんとなったのです。

【感想】

ナン・40-1最後ジョー先生が子供たちに、別れを語るシーンは感動ものです。
 いよいよ子供達の別れが描かれますね。「ナンとジョー先生」は子供たちや
ジョー先生ベア先生等がきちんと描かれ、見事にラストに帰結させています。

 最終回も慌しく話が進む事はなく綺麗にまとめ、最後ジョー先生が子供たちに
語ってあげるシーンもジョー先生の愛情が伝わり感動できます。別れがこう描ける
のも学園ドラマのいい所ですね。

ナン・40-3ダンとの別れもさりげない感じが、よかったですね。
 こういう風に最後をきちんと、まとめている作品は世界名作劇場でも珍しいです。
そしてナンとダンとの別れがあり、最後は大人になったナンが出てきます。

 プラムフィールドの子供たちの10年後はトミーは会社の経営者、デミは学者、
ナットはヴァイオリニスト、デーズィはナットの妻、スタッフィはレストラン経営者、
ネッドは家具職人、ジャックはお店の店長、フランツは教師、エミルは船員・・・
そしてナンは大きな病院のお医者さんとなっていました。


ナン・40-410年後ナンはプラムフィールドに戻ってきました。初回と最終回が繋がっているのは見事!
 時間の経過を感じさせた後、プラムフィールドに戻って来たナンはジョー先生を
見つけるとお互い抱き合います。ナンや他の子供たちは成長し変わりましたが、
プラムフィールドはあの頃のまま、そしてジョー先生も・・・。
 
 変わったもの変わらないものそれがあるからこそ、ナンはジョー先生たちと
過ごした日々がより素晴らしく感じるのでしょう。

 「ナンとジョー先生」は子供時代誰もが経験した学園生活を華美にならずかと
いって地味になりすぎず見事に描ききった作品だと思いますね。


ナン・40-5ナンは「ジョー先生!」と叫び抱き合います。物語を締めくくる名シーンですね。




スポンサーサイト



| ナンとジョー先生の関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさんこんばんは。

>しかも前車輪がでかいやつを!(笑)
この時代の自転車でしたが、乗るのが難しそうです(^^

ではでは

| はぎ | 2014/12/23 17:14 | URL |

Heikaさんこんばんは。

>自分達に向かってきて驚いて逃げるナン達が可笑しいです。
最終回間際なのに笑える回でもありましたね(^ー^

>名作劇場でこの手法を使ったのは「ナン」だけですね。
変わった手法でしたがうまくいった感じはしましたね。

ではでは

| はぎ | 2014/12/23 17:12 | URL |

自転車に乗る話すっかり忘れていましたが、セーラではラビニア様が誕生日にもらった自転車をいっぱつで乗っていましたね。
しかも前車輪がでかいやつを!(笑)

| 広島県のT | 2014/12/23 07:20 | URL | ≫ EDIT

>久しぶりにお転婆ジョーが見られる回でした。

ジョー先生が乗った自転車が、最後に自分達に向かってきて驚いて逃げるナン達が可笑しいです。

>初回と最終回が繋がっているのは見事!

名作劇場でこの手法を使ったのは「ナン」だけですね。
「子供時代にどんな・・。」という、ナンの思いにもあっていますし。

| Heika | 2014/12/23 06:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1442-5d90170f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT