HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロミオの青い空レビュー 7話 8話 9話

7話 「天使の住む家」

【物語】

 ロミオたち3人はようやくミラノの町に到着しました。酒場に煙突掃除の親方が何人も集まり、ロミオはロッシ親方に85リラで、アルフレドはシトロン親方に86リラで売られてしまいました。ロミオはロッシ親方の家に連れて行かれました。ロミオはロッシ親方と近所のマテーレとの会話を聞いているうちに、ロッシ親方の家には小さな天使が住んでいる事を知ります。ロッシ親方の家はミラノの下町のボルゴ横丁にある古い家でした。その家に入るとロッシ親方の奥さんであるエッダに会います。他に1人息子のアンゼルモがいましたが、母親の前だけいい顔をしてロミオに冷たくあたる嫌な感じの少年でした。ロミオの連れていかれた部屋、それは鍵のついた鉄格子の扉のある牢屋そのものでした。

【感想】

ロミオ・7ロッシ親方の家に行きますがロミオ鉄格子がある 部屋に入れられます。檻に入れられるというショッキングなシーンです。
 煙突掃除の親方が何人も集まり、ルイニはロミオとアルフレドを1人80リラで
売ると言います。しかしその2人しか子供はいなかったのでルイニはどんどん売り
値をつい上げる、いつものやり方をします。

 でも堂々と人身売買をやり子供が死ぬのは当然と考えている親方達が怖いです。
冷静になるとロッシ親方も、その1人なんですよね。

 ロミオとアルフレドは別れる時、友情の誓いをしようとしますが、アルフレドが連れて
行かれてしまいます。ロミオは必死になって追いかけアルフレドを見送りながら

「忘れない今日は、僕たちの誓いの日だ」

 何というかいきなりの友情の誓い・・・友情が深まっているのはいいですが、誓い
のような形に拘った行為をしたがるのか、よく分からなかったりします。


8話 「天使からの贈り物」


【物語】

 ロミオはロッシ親方に連れられて煙突掃除の初仕事に出かけます。慣れないロミオにとって煙突掃除の仕事は辛く厳しいものでした。煙突を登ると煤が大量の降りかかり、目も見えず息ができなるのです。それでもロミオは一生懸命働きました。釜戸の火を消したばかりの煙突を熱さに耐えながらロミオが登り切ると、そこは目に染みるような深く青い空でした。ロミオは再び牢屋に閉じ込められました。ロミオは何とか元気を出そうと、アルフレドに教えられたように手を突き上げますが、昨日から何も食べていないロミオは元気を出す事すらできません。

【感想】

ロミオ・8-1煙突掃除夫としての、過酷な労働が描かれます。
 この回でロミオの煙突掃除夫としての過酷な労働が描かれます。すすだらけの
煙突の中の掃除は、肺をやられて危険と分かります。このようなことが当時は行わ
れていたんですよね・・・。

 しかしこの煙突掃除夫の話にもかかわらず煙突掃除の労働が描かれたのは
これ1回のみ。う~ん、それはちょっと残念としかいえませんね。

 帰るとロミオは再び牢屋に閉じ込められます。ロミオは何とか元気を出そうと、
アルフレドに教えられたように手を突き上げます。

 でもロミオはアルフレドの事ばかり考えて、ソニョーニョ村の両親の事思い出し
ませんね。ロミオは異様に、アルフレドを気にしています。

ロミオ・8-3煙突を掃除して屋根に上ると青い空が見えます。まさにタイトルの「ロミオの青い空」ですね。


9話 「月夜のラブレター」


【物語】

 ロミオはロッシ親方とともにカセラ教授の屋敷の煙突掃除を行いました。その夜、ピッコロが首にリボンを付けて戻って来ました。部屋の片隅に再び小箱があるのを見つけたのです。小箱にはお菓子とともに手紙が入っていました。ロミオは手紙を読みたくて仕方ないのですが、ロミオは字を読む事ができません。「あなたの名前は何ですか?」という言葉が書かれている事に気付いたのです。ロミオはあの扉の向こうにいる天使に逢いたいと思いました。逢ってどうしてもお礼が言いたかったのです。ロミオは布に「僕はロミオです」と天使への返事を書きました。

【感想】

ロミオ・9カセラ教授は原作に出てきたので、アニメでも登場です。
 カセラ教授は原作にも登場する人物なのでやはり出てきました。ロミオにとっても
そうですがアルフレドにとっても大事な人です。

 原作でも重要人物でしたが、アニメでもロミオたちに多大な影響を与えます。
カセラ教授のような人がいないと辛すぎますからね・・・。

 ロミオはあの扉の向こうにいる、天使に逢いたいと思います。 「ロミオの青い空
の序盤ではこの扉の向うにいる天使の存在が物語を盛り上げます。

 そしてロミオはついに天使に招待されるとそこに同じ年頃の少女がベッドにいた
のです。出てきました、薄幸の美少女アンジェレッタ登場ですね。


 


スポンサーサイト



| ロミオの青い空の関連記事 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Heikaさんこんばんは。

>こんなこと言ってたの忘れてしまいます。
最初は死ぬかも知れないという状況だったんですが…

>黒い兄弟のみんな元気ですねえ。
後半になると煙突掃除していたこと忘れちゃいますね(^^

ではでは

| はぎ | 2015/02/07 18:09 | URL |

>でも堂々と人身売買をやり子供が死ぬのは当然と考えている親方達が怖いです。

後半になると、ロミオ、ダンテ、ロッシ親方、ダンテの親方で談笑するシーンなどあり、こんなこと言ってたの忘れてしまいます。

>しかしこの煙突掃除夫の話にもかかわらず煙突掃除の労働が描かれたのは
>これ1回のみ。

こんな話ばかりだったら観てくれなくなると描かなかったのでしょうか。「セーラ」のように終わりの方までこんなだったどうなっていたやら。
後半の冒険の前にはこんな過酷な仕事をやってるということなんでしょうけど、黒い兄弟のみんな元気ですねえ。

| Heika | 2015/02/07 06:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1466-cf8b9e6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT