HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

名犬ラッシー スタッフキャスト紹介

ラッシー・0

名犬ラッシー スタッフキャスト紹介

作品名 名犬ラッシー
原作名 Lassie Come-Home(1940年)
原作者 エリック・モーブリ・ナイト(Eric・Mowbray・knight)
イギリス人(1897年~1943年)
訳書名 名犬ラッシー
舞台 イギリス
物語の期間 1930年代半ばから約2年間
主人公 ジョン・キャラクロー(9~11歳)
製作 日本アニメーション/フジテレビ
放送期間 1996年1月14日~8月18日 全26話
DVD バンダイビジュアル 全6巻

スタッフ

監督(演出)片渕須直/脚本 松井亜弥/音楽 笹路正徳
キャラクターデザイン 森川聡子

キャスト

ジョン・キャラクロー(日高奈留美)サム・キャラクロー(野島昭生)
メリッサ・キャラクロー(吉田理保子) ・サンディ(松倉羽鶴)プリシラ(國府田マリ子)

【物語】

 1930年代半ば頃の英国北部ヨークシャー州の鉱山の麓にあるグリノールブリッジ村。ジョンの父は鉱山の事務長で母は看護婦をしていた。共働きの両親を彼なりに助けつつ、級友のコリンやサンディと毎日を過ごしていたが、ある日村はずれで迷子になった仔犬・ラッシーに出会う。何にでも興味を持ちとことこよちよち駆け回るラッシーに、どんどん夢中になるジョン。ラッシーもまだ仔犬、お母さんが恋しい年頃。何となく似通った星の下にいる二人は互いに引き寄せ合い、たくましい少年と素晴らしい名犬に成長してゆく。やがて炭坑の石炭が突然出なくなったことが原因でラッシーはジョンから引き離されるが、すぐに逃げ出しジョンの元へと1600キロの過酷な旅を始める…。(日本コロムビア発売「名作アニメ主題歌大全集」より)




スポンサーサイト



| 名犬ラッシーの関連記事 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1512-85facd7d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT