HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロミオの青い空 10周年オフィシャルファンブック

23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・01

ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック
出版年:2005年


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・03

 自分はこのブログの前に世界名作劇場雑記」を運営していたんで、そのつながりから今回紹介するのはこの本。

 世界名作劇場第21作目1995年作「ロミオの青い空」の、放映10周年を記念したオフィシャルファンブックです。
       


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・02
 世界名作劇場第21作品目1995年作「ロミオの青い空」の、放映10周年を記念して、2005年に出版されたオフィシャルファンブック。

 というか「ロミオの青い空」は1995年放送なので、今年2107年ですでに放送22年が経っていますね(^^;

 内容は過去のカラーイラストを可能な限り掲載、作品解説、各話ストーリー紹介、スタッフ&キャストインタビュー、描き下ろしコミック「11人の勇者は集う」等を収録しています。


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・05


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・04
 各話1ページづつ、そこに物語解説やキャラクターの設定資料が掲載されています。各話の物語について裏話的なことが掲載されているのでそのへん結構楽しめますw

23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・06
 折笠愛(ロミオ)&藤田淑子(アルフレド)の対談や、監督の楠葉宏三氏のインタビューなどがあります。その辺の監督、スタッフ、声優などのインタビューは充実しています。


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・07
 「ロミオの青い空」は色々な意味で人気があるのか(特に女性から)著名人からのメッセージも多数掲載されています。


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・08
 「ロミオの青い空」の舞台となったイタリアのミラノ紹介。この辺の細かなところまでフォローしているのはファンブックならではw


23・ロミオの青い空10周年オフィシャルファンブック・09
 ダンテが主役の漫画「11人の勇者は集う」とかあり、ファンブックとしては充実した内容ではないでしょうか?

 キャラクターや背景の設定資料が見たい人には物足りないですが、反面、監督&スタッフ&声優などのインタビューは 充実していますのでその辺は楽しめるかとw

 こういう本が発売されるというのは、やはり「ロミオの青い空」は人気がある作品なんだなと感じます。

 しかしこの本以降は、こういうファンブックがが発売されないのが残念でもありますが…(>_<;









スポンサーサイト

| 世界名作劇場の関連書籍 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさん、こんばんは。

>毎年のようにオフ会などがあったり、
「ロミオ」ファンは凄いですね。
やはり人気作だと思います。

>やはり女性パワーが強いのでしょうね。
やはり女性ファンが多いと思うな。
何故そこまで惹きつけられるかよく
分からないのも確かですが(笑

ではでは

| はぎ | 2010/03/06 21:43 | URL | ≫ EDIT

ロミオファンの底力。

「ロミオの青い空」のファンの方のサイトに行くと、毎年のようにオフ会などがあったり、
以前はスタッフや声優さんを呼んでの座談会があったりと凄いエネルギーを感じます。
作品が団結を描いているのでその影響もあるのでしょうか?
ただ、やはり女性パワーが強いのでしょうね。
え、池袋系の核がロミオファン?
おそるべし「ロミオの青い空」!

| 広島県のT | 2010/03/06 20:07 | URL | ≫ EDIT

limさん、こんばんは。

>ロミオだけでも数千サークルあったと思います。
視聴率は低かったですが同人では受けたようですね。
ロミオ人気には圧倒されます(^-^

>ロミオが腐女子による池袋系の核になった気がします。
がっちり、掴んだのは間違いないでしょう(笑
そう考えると色々な意味で偉大な作品といえますw

ではでは

| はぎ | 2010/03/05 23:00 | URL | ≫ EDIT

懐かしいですね。

>「ロミオの青い空」は人気があるんだと感じますね。
視聴率に代表される一般の認知度は低かったと思います。でも、同人誌は凄いのなんの(笑)。96年のコミケ2日目は見渡す限りロミオとエヴァ。ロミオだけでも数千サークルあったと思います。もちろん大半がヤバイものだったので、当時人気があった物はこの本には載せられないでしょうね。今思えばエヴァがオタクのアキバ系文化を。ロミオが腐女子による池袋系の核になった気がします。

| lim | 2010/03/05 22:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/153-7d14fb22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT