HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポルフィの長い旅 アニメと原作の比較

ポルフィ原作アニメ

ポルフィの長い旅 アニメ原作


 アニメのパタゴス一家の構成は兄のポルフィと妹のミーナの二人兄妹だが、
原作ではポルフィとミーナの他に、コンスタンチノーブルという兄が存在する。
(ただし原作にはほとんど登場することなく、地震で両親と共に亡くなくなる)

 原作ではお父さんの自動車修理工場は既に完成しており、ポルフィが釘を巻く
のは、町で見たガソリンスタンドの給油機とその制服が欲しかったからである。

 つまり原作アニメの第8話から始まっており、それまでのストーリーはアニメ
オリジナルである。

 地震発生まではアニメも原作も同じで、ガソリンタンクを入れる穴のセメントが
ヒビ割れしたためポルフィは職人を呼びに行った帰りに地震に遭う。

 この後原作ではポルフィは恐怖に駆られて走り続け、やがて気を失ない気づいた
時には15kmも離れたテント村で意識を取り戻す。その後に両親、兄が亡くなり
ミーナは額にケガをしていた事を知る。

 ここから先は原作とアニメは全く違い、孤児たちは皆オランダの子供のいない親
たちに引き取られることになる(親たちはいい人たちで、ポルフィは幸せに暮らす)

 
 オランダに来てから1年近くたち、突然ミーナが失踪したのでポルフィはミーナを
探すために旅に出ることになる。

 アニメで出てくるギリシャ料理のクサロプーロス亭は原作にもありポルフィはここで
住み込みで働くようになるが、ケチなオーナーに嫌気がさし飛び出してしまう。

 その後ポルフィは居場所を知らせていたオランダ人一家から、ミーナがノルウェー
で見つかったと知らされて、兄妹は再会を果たす。

 アニメでは曖昧だったミーナの記憶喪失ですが、原作では小船で海に出た時、碇で
額を強打して記憶を失い、船に助けられ8ヶ月間も病院で入院していたのです。 

 そこでギリシャの歴史の本を読んでいた時に、ポルフィという名前が目に入り、その
瞬間にすべてを思い出した訳です。

 アニメでは描かれなかった、ポルフィとミーナの再会後ですが、原作ではポルフィ
はそのままマルセイユの補給所で給油やオイル交換、自動車整備の仕事をし、
ミーナは学校に通うようになります。

 そして原作に登場するのはギリシャ料理屋のクサロプーロスとアルキスくらいで、
それ以外バーンズ大尉、アレッシア、イザベラ、ティファニーそして旅の途中に出会う
人物全てはアニメオリジナルキャラクターである。

 「ポルフィの長い旅」はオリジナルエピソードを追加し過ぎて、アニメと原作は全く
別物といっても差し支えないでしょうね。




ポルフィの長い旅関連本
ポルフィの長い旅DVD

ポルフィの長い旅CD

 

スポンサーサイト



| ポルフィの長い旅の関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

十傑作さんこんばんは。

>脚色が成功した部類ではないという印象…。
もう少し上手く脚色してもらいたかった(^^

ではでは

| はぎ | 2015/07/29 20:47 | URL |

脚色が成功した部類ではないという印象…。

| 十傑作 | 2015/07/29 20:23 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>アニメでは終了時仕事してるのは
アニメではポルフィはその後ミーナに世話になる感じですね~(^^

ではでは

| はぎ | 2015/07/28 20:58 | URL |

>アニメでは描かれなかった、ポルフィとミーナの再会後ですが、原作ではポルフィはそのままマルセイユの補給所で給油やオイル交換、自動車整備の仕事をし、

アニメでは終了時仕事してるのは、女優になったミーナの方で、ポルフィは居候なので、全然違うんですね。

| Heika | 2015/07/28 19:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1562-f0a5fbab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT