HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おちゃめなふたご クレア学院物語 レビュー 19話 20話 21話

19話 「やめないで、ヒラリー!」あらすじ

【物語】

 優秀でリーダーシップあふれクラスメートからも信頼される学級委員のヒラリー。だが、ヒラリーの学校経営者の父が病気で倒れてしまい、学校を手放さなければならなくなったということをクラスメートたちは知ります。父が事業の学校を経営できなければクレアへの学費が払えなくなるので、ヒラリーは学院をやめなければならなくなります。そんなことはさせまいと奔走するイザベルとパット、そしてクラスメートたちでした。

【感想】
おちゃめ・19-1ヒラリーは亡き兄に代わって父親のため尽くします。冷静なるとファザコン気味ではありますね。
 成績優秀でリーダーシップあふれる学級委員ヒラリーの主役回。でもヒラリーって
いかにも優等生な学級委員長タイプの女の子ですよね。

 そんなヒラリーのお父さんは盲人学校経営をしていましたが、病気で倒れ学校を
手放さなければならなくなったのです。

 父親が学校を経営できなければクレアへの学費が払えなくなり、ヒラリーは学院
を辞めなければならなくなります。

 そのヒラリーの為にクラスメートや先生方が、一生懸命になる姿がいいですね。
ヒラリーがクラスメートからいかに、人望があるのかが分かるエピソードでした。


20話 「水着でボンジュール」


【物語】

 待ちに待った水泳大会はもうすぐ開催されます。1年生の代表はスポーツ万能のロバート先生なので、皆安心しています。しかし急にロバート先生が出場できなくなり、代わりにあのマドモアゼルが出場することになったのです。クラスメートたちは不安でいっぱいなのですが、マドモアゼルは水泳が得意そうです。そして水泳大会が開催されついにマドモアゼルの番がきたのです。

【感想】

おちゃめ・20-1選ばれた水着ですが、普通にスクール水着でしたね(^^
 学校にプールが完成して、水泳大会が開かれます。その為なのか?先生が生徒
に水着のデザインを選ばせていましたね。赤とか結構派手なのがありしましたが
結果は普通の黒いスクール水着になりました(^ー^

 ロバート先生が出場できなくなり、代わりにあのマドモアゼルが出場することに
なります。生徒たちは心配しますがレースが始まるとマドモアゼルがダントツの
早さを見せつけ1位になります。

 なんとマドモアゼルは水泳の元オリンピック代表だったと、院長は語りました。
話の流れからマドモアゼルは水泳経験者っぽかったですが、まさか元オリンピック
代表とは・・・そういえば背を泳ぎ開始時はバサロ泳法でしていましたね。

 原作のアドモアゼルは、水泳元オリンピック代表ではありません。というか運動は
あまり得意ではないですし、好きでもないです。

 でもマドモアゼル主役の話までエピソードとして描いているところを見ると、この
スタッフはキャラクターたちを愛しているんだな~と感じます(^ー^;


おちゃめ・20-3厳しさの中にユーモアがあふれる、マドモアゼルは好きなキャラクターですね。


21話「ウォーカー先生の贈り物」


【物語】

 美術のウォーカー先生は、1年生たちに箱の工作の宿題を出します。しかしドリスとヴェラ工作は自分で制作せずに、街の技術屋の少年に任せる計画をたてます。そしてパットまでこの計画に悪ノリする始末でした。ドリスたちは技術屋の少年が作った箱を受け取りますが、それはびっくりするほど精巧にできていました。ドリスたちはどうしようか迷いますが提出することにします。でも、ウォーカー先生はその箱を見るなりズルなど一発で見ぬいてしまいます。

【感想】

おちゃめ・21-2美術のウォーカー先生はドリスたちの提出された課題の箱を見ただけで、全てを見抜きます。
 美術のウォーカー先生は、1年生たちに箱の工作の宿題を出します。でもこの
美術のウォーカー先生はいきなり登場しましたね。

 しかしドリスとヴェラはやる気がないので、街の家具職人の見習い少年に宿題の
箱作りをお願いし、悪ノリしたパットまで頼んでしまいます。

 何というかドリスは、純朴な見習い職人ジョージを 色仕掛けで?うまく乗せて
宿題の箱を作ってもらいますね(ドリス、その歳で恐るべし!)

 しかしウォーカー先生は、ドリスたちのズルを一発で見抜きます。まぁ、女子が
宿題で制作した箱に、あんな綺麗な彫刻が施してあったら分かりますがなw

 ジョージは宿題の肩代わりをさせられているとは、知らなかったので全力で作って
しまいましたね。その為、上手すぎて、この場合はマズイ結果になりました。

 ドリスはジョージを上手く使ったと思っていたようですが、女子に頼まれれば男子は
張り切ってしまうことまでは、計算していなかったようですw

 そしてウォーカー先生は何もしていないように見えて生徒たち全員のスケッチをして
いることを知りドリス、ヴェラ、パットは反省します。

 ウォーカー先生のような地味な先生にも、見せ場があるのがこの作品の魅力です。


おちゃめ・21-1ドリスは上手くジョージを利用したと思われましたが・・・詰めが甘かったです(^ー^;




スポンサーサイト



| おちゃめなふたごの関連記事 | 01:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くれいさんこんばんは。

>別の生徒のエピソードだったはずですが、
この辺かなり原作を改変していましたね(^^

ではでは

| はぎ | 2016/02/19 21:55 | URL |

原作完全無視と言えば、まさにこのヒラリーの回がそうですね。
本来は別の生徒のエピソードだったはずですが、登場人物の
頭数を抑えるためか、よりによって一番無理があるヒラリーに
割り当てられてしまったのには、まさにエェェェェ!でした。

| くれい | 2016/02/19 19:43 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>原作完全無視になってしまいますけど。
原作との兼ね合いがありますから難しいですよね(^^

ではでは

| はぎ | 2015/10/02 19:31 | URL |

>クレアへの学費が払えなくなるので、ヒラリーは学院をやめなければならなくなります。そんなことはさせまいと奔走するイザベルとパット、そしてクラスメートたちでした。

「セーラ」でこんな感じのエピソード、観てみたかったなあ。
それでうまくいってしまったら、原作完全無視になってしまいますけど。

| Heika | 2015/10/02 07:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1593-f3f924b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT