HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わたしとわたし ふたりのロッテ レビュー 10話 11話 12話

10話 「天才ピアニスト誕生」

【物語】

 ロッテは大道芸人のハンスという少年と出会います。ハンスはロッテのお父さんパルフィーの大ファンでもありました。それを聞いたロッテはお父さんのアトリエにハンスを招きます。ロッテはどうもピアノが弾けるようですが中々弾きたがりません。ハンスはロッテに「好きなら弾いた方がいいよ、そしてピアノと友達になるといい」 そう言われ気分が楽になったのかピアノを弾きます。そこへお父さんが帰ってきて感激します。

【感想】

ロッテ・10大道芸人のハンスが出てきて、ロッテと意気投合です!!
 大道芸人のハンスという少年が出てきて、ロッテと意気投合!ロッテはハンスを
はお父さんのアトリエに迎えます。

 ロッテはどうもピアノが弾けるようですが、中々ピアノを弾きたがりません。
どうやらゲルラハさんのことが気になる様子・・そのハンスはロッテに向かって

「好きなら弾いた方がいいよ、そしてピアノと友達になるといい」

 そう言われ気分が楽になったのか、ロッテはピアノを弾きます。そこへお父さんが
帰ってきて感激します。どうやらロッテの音楽の才能はお父さん譲りだったようです。

 今回はゲストキャラクター大道芸人のハンスを使って、ロッテの心情をうまく描いて
いましたが、この辺り繊細に作ってあります。


11話 「小さな探偵団」

【物語】

 ロッテとルイ-ゼは両親が何故別れたのか知りたいとガンが得るようになっていました。ロッテがお父さんにお母さんと別れた原因を聞こうとしますが中々出来ません。その為のハンスが協力すると言ってくれました。ロッテとハンスはお父さんのアトリエに行き日記を見ようとしますが、やはりロッテはお父さんの日記を見るのをやめます。ロッテはどうしてもお父さんとお母さんが別れた事を聞けませんでした。

【感想】

ロッテ・11ロッテは親子といえど、父親の日記を見ることはできませんでした。
 ロッテは両親が何故別れたのか知ろうと、探偵のような事をします。そしてお父
さんに、お母さんと別れた原因を聞こうとしますが中々出来ません。

 その為か?探偵行為の協力者にハンスが再登場!ハンスは何気にサブキャラ
的な扱いになりましたね(^ー^

 ロッテとハンスはお父さんのアトリエに行き、棚にあった日記あり見ようとします
が・・・やはりやめます。

 親子といえど、人の日記を見ることはできません。当然のことですがロッテには、
節度のようなものがきちんとありましたね。

 結果的にロッテは、お父さんとお母さんが別れた理由を聞けませんでした。
ロッテの性格を考えるとそうなりますが・・・次回はルイーゼが同じことをします。


12話 「秘密をつきとめた」

【物語】

 ルイーゼはお母さんにお父さんについてはっきりと聞きます。しかしお母さんはそのことについて話したがりません。そのためにルイーゼとお母さんは喧嘩してしまいます。その後お母さんはルイーゼに作曲家であるお父さんについて話し始めます。話を聞き終えるとルイーゼはお母さんとお父さんは嫌って別れた訳ではないというのが分かりました。

【感想】
ロッテ・12イルゼはアンニーにイジメられる事について、悟った発言をますね(^-^;
 ルイーゼはお母さんに、お父さんについてずばり聞きます。相変わらずためらい
なく聞いてしまうのが、ルイーゼの性格ですね(^^

 しかしその為ルイーゼとお母さんは喧嘩してしまいます。ルイーゼはイルゼに
相談しますが、離婚の原因なんか大人は教えてくれないといいます。

 このイルゼはよくアンニーにイジメられるのですが、その辺につて、

「私みたいな苛められっ子は、人生の事なんかを
                      深く考えないとやっていけないのよ」

 イルゼの悟った発言が妙に心に響きますね(^-^;;

 最後お母さんはルイーゼに作曲家のお父さんの事について話します。そして
お母さんとお父さんは嫌って別れた訳ではないというのがここで分かります。





スポンサーサイト



| ふたりのロッテの関連記事 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1607-3ea6b069

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT