HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第10話 「裏切ってごめんなさい」 レビュー

あしなが・10-1

第10話 「裏切ってごめんなさい

【物語】

 ジャーヴィスおじさまからチョコレートのプレゼントが届きました。しかしジャーヴィスおじさまの事で浮かれすぎていた為、勉強が手につかずジュディは国語で落第点をとってしまいました。夏が近づき、夏休みの間、生徒たちは実家に帰ってしまうのでファーゲッセン寮は6月から3ヶ月間閉鎖されると知ったのでした。当たり前ですがジュディには行くところがないのです。そこへリペット院長から夏休みの間、行くところがないでしょうからジョングリア孤児院に来て働いて食費を稼ぎなさいという手紙がきました。無論ジュディは戻るつもりはまったくありませんでした。しかしジュディはジャーヴィスおじさまの事で浮かれすぎていた自分に気がつき勉強する為に学園に来たという事を思い出します。ジュディは「あしながおじさん」に今までの浮かれすぎていた自分をわびる手紙を出し夏休みの間ジョングリア孤児院に戻って働こうと決心したのです。ファーゲッセン寮を出る時、あしながおじさんの秘書のグリグスさんから手紙があり夏休みの間、コネチカットのロックウィロー農園で過ごすようにと書かれており、ジュディは飛び上がるほど大喜びするのでした。

【感想】

あしなが・10-2リペット院長はジュディに、ジョングリア孤児院に帰って働きなさいと手紙を書きます。

 ジャーヴィスからチョコレートを貰い浮かれるジュディですがその為か国語で
及第点、数学に続き2度目ですね。
ジュディは頭がいいというイメージがありますが最初は及第点あったんですね。

 夏休みになり学校も寮も3ヶ月閉鎖されリペット院長からジョングリア孤児院で
働きなさいと言われます。

 ジュディはジャーヴィスの事で浮かれすぎ、学校に行ってるのは勉強のため
だと悟りジョングリア孤児院で働きながら勉強をする決意をします。

 ジュディは立派ですね、浮かれすぎた自分を戒め、今何をやらなけばなら
ないのかをきちんと理解しています(他に選択種がないというのもありますが)

 その事をあしながおじさんに手紙でいうと返事があり、ロックウィロー農園で
過ごすようにと書かれていいました。

 原作の場合、ジュディはジョングリア孤児院を2度と帰りたくない所とまで言って
いるので「あしながおじさん」のこの行為はいいのですが、アニメの場合は微妙な
行為になっています。

 アニメでリペット院長はいい人ですから、ジュディの為に働きなさいといった
訳でそれをジュディは理解し自らを戒める為に働く事を決意したんですよね。

 「あしながおじさん」よりリペット院長の方が厳しいですが、どちらがジュディの
ためになるかを考えているかと言われれば、リペット院長ですよね。

 困った事があれば「あしながおじさん」が何とかしてくれるとジュディが考える
ようになったらそれこそ問題では?

 「あしながおじさん」ってジュディが困ると即物的な行為、物で解消しようとする
んで彼女にとってそれがいいことなのか考えている節がない。アニメではジョン
グリア孤児院の描き方が変わったので仕方ない面がありますけどね。



あしながおじさん関連本 ■あしながおじさん関連DVD

あしながおじさん関連CD ■あしながおじさん関連商品






スポンサーサイト

| 私のあしながおじさん全40話レビュー | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさん、こんばんは。

>ジョングリア孤児院にジュディが行ってほしかった気もします。
原作との兼ね合いがあるので難しかったみたいです。

>ジュディには孤児院にいたことへの負の思いが強かったというのを演出
確かにそれはあるかもしれません。
孤児院をどう描くか難しくはあります(^^

ではでは

| はぎ | 2010/03/09 22:22 | URL | ≫ EDIT

個人的には、ジョングリア孤児院に行ってほしかった。

少しでもいいからジョングリア孤児院にジュディが行ってほしかった気もします。
孤児院にいるとジョン・スミス氏からロックウィローに行きなさいって手紙が来るって展開もあってもよかったかもしれません?
でも、この頃のジュディには孤児院にいたことへの負の思いが強かったというのを演出したかったのかもしれません?

| 広島県のT | 2010/03/09 22:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/162-3e435adc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT