世界名作劇場雑記

世界名作劇場、名作作品の関連情報を主に取り上げます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風の少女エミリー スタッフキャスト紹介

エミリー・0 

風の少女エミリー スタッフキャスト紹介

作品名 風の少女エミリー
原作者 ルーシー・モード・モンゴメリー(Lucy Maud Montgomery)
カナダ人(1874年~1942年)
訳書名 可愛いエミリー(Emily of New Moon)
舞台 カナダ
物語の期間 20世紀半ば
主人公 エミリー・バード・スター(6~11才)
製作 トムス・エンタテインメント/NHKエンタープライズ
放送期間 2007年4月7日~9月29日 全26話
DVD バンダイビジュアル 全7巻

スタッフ

監督(演出)小坂春女/ 脚本 島田満/音楽 宮川彬良
音楽監督 鈴木清司 /キャラクターデザイン 清水恵蔵、小松香苗

キャスト

エミリー・バード・スター(川上とも子)ダグラス・バード・スター(宗矢樹頼)
エリザベス・マレー(藤田淑子)イルゼ・バーンリ(小島幸子)

【物語】

カナダ・プリンスエドワード島に住むエミリー・バード・スターは父を亡くし、ニュームーン農場の地主で母方の実家・マレー家の家長である伯母・エリザベスに引き取られる。エミリーは頑固な伯母と初めのうちは衝突を繰り返すが、やがて家族として互いを尊重し合う仲となって行く。エミリーは毎晩、村で起きた出来事を書いた手紙を亡父に宛てて綴るようになるが、その枚数が増えるにつれて豊かな想像力を活かしたいと考え始め、やがて小説家を志すようになる。



 

スポンサーサイト

| 風の少女エミリー記事 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Heikaさんこんばんは。

>主人公の年齢、確か上の学校に進学、結婚まで
半年放送のわりに、かなりエミリーの成長を描いていましたね。

ではでは

| はぎ | 2015/11/23 16:55 | URL |

いよいよ最後の作品レビューですか。
久々に観たことある作品なので、コメント再開します。
物語の期間はもっと古い時代のように思ってましたし、主人公の年齢、確か上の学校に進学、結婚までやってたよなあと思いつつも、校正係ではないので、できるだけ感想の方にコメントするようにします。

| Heika | 2015/11/23 06:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1621-810f866a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。