HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

吉田徹 10分で女性を描くコツ250

 43 ・吉田徹10分で女性を描くコツ250・1

【吉田徹 10分で女性を描くコツ250】
出版年:2017年 著者:吉田徹

【著者データ】
【吉田 徹 (よしだ とおる)
(生誕1961年2月7日~ 】
 香川県綾歌郡綾川町出身のアニメーター、メカニックデザイナー、アニメーション演出家。「装甲騎兵ボトムズ」「機甲界ガリアン」「蒼き流星SPTレイズナー」の作画監督などを手がける。現在はアミューズメントメディア総合学院大阪校 講師。日本アニメーター・演出協会会員である。


43・吉田徹10分で女性を描くコツ250・2



43・吉田徹10分で女性を描くコツ250・3
 アニメーターの吉田徹氏による、人物スケッチの描き方を紹介した教習本といえます。

 吉田徹氏は「装甲騎兵ボトムズ」などのメカ作画の演出などで有名ですが、この本では柔らかなタッチで女性キャラの描き方を教えてくます。


43・吉田徹10分で女性を描くコツ250・5
 このように滑らかなタッチで、最近の「萌えキャラ」のように、極端にデフォルメされていないところがいいですねw

アニメキャラとリアルキャラの、中間的な絵柄といえるでしょうか。

 なにより特徴的なのは、その「瞳」でしょう。アニメ的な大きな瞳でもなく、リアルすぎる細い瞳でもない、それでいて映える「瞳」というのは素晴らしいです。


43・吉田徹10分で女性を描くコツ250・6

 ただイラストの技法書としては、説明が簡素すぎてあまり使い道がない気がしました。

 初心者が絵柄を模写するために使う本であり、逆にいえばある程度描ける中級者以上の方にはオススメできないですw

 というか正直なところこの本は、吉田徹氏のイラスト集といった方が適切でしょうね。

 その辺を理解した上で吉田徹氏のようなリアル感のある女性を描きたい人なら、買って損はない本といえます。











スポンサーサイト

| イラスト・漫画の技法書 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1701-14653885

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT