HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 富野由悠季

ガンダム逆襲のシャア小説   

【機動戦士ガンダム 逆襲のシャア】
【ベルトーチカ・チルドレン】
出版年:1988年 著者:
富野由悠季


【著者のデータ】
【富野由悠季とみの よしゆき1941年11月5日~】
 日本のアニメ監督、演出家、脚本家、作詞家、小説家。日本で最初の連続テレビアニメ番組「鉄腕アトム」の制作に携わるなど、日本のテレビアニメ界をその草創期から知る人物。代表作は「機動戦士ガンダム」などのガンダムシリーズなどが有名。


 劇場版アニメ「機動戦士ガンダム逆襲のシャア(89年)」のノベライズ、というより原案になった小説。

 なのでアニメ映画と小説は話の大筋は同じ。ただ映画ではアムロの恋人はチェーン・アギでしたが、こちらの小説ではベルトーチカ・イルマ!

そう「Zガンダム」でアムロに迫った
あのベルトーチカw


 小説ではそんなベルトーチカとアムロは、いい仲に描かれています(ベットでイチャイチャしてたりw)

 映画版ではその辺はどうやらスポンサーなどからの要求で、ベルトーチカがカットされたのは不憫…。

 なのでこの本の成立過程から考えても劇場映画の原案として読むのがいいと思いますし、それを
知るためだけに存在価値があります。

 というかそう考えないとお話は映画版と同じだし、小説として特段優れていると思えないし…というのが正直な感想。

 あと小説版には「νガンダム」ではなく「Hi-νガンダム」が登場しますが、挿絵が独特の絵柄なので微妙に感じますがねw





機動戦士ガンダム小説関連本

機動戦士Zガンダム小説関連本

機動戦士ZZガンダム小説関連本

機動戦士ガンダム逆襲のシャア小説関連本







スポンサーサイト



| ガンダム関連の書籍 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

十傑作さんこんばんは。

>富野氏が小説を書くと文章にクセがあって読み手を
冨野版「1stガンダム」も癖ありましたしね。

>アムロ&ベルトーチカを小説オリジナル展開で
アニメ映画と雰囲気が違くて戸惑ったところありましたw

| はぎ | 2019/03/12 02:28 | URL |

表紙は普通にνガンダムなのに…

富野氏が小説を書くと文章にクセがあって読み手を選びますね。
「Z」と、この「逆シャア」の間に入る「ZZ」は
脚本家の遠藤氏が書いて、かなり読み易い。
一応、話を繋げるためにアムロ&ベルトーチカを
小説オリジナル展開で出していますが作品カラーがかなり違う。

| 十傑作 | 2019/03/12 01:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1736-594035fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT