HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デジタルツールで描く! キャラクターを引き立てる髪の描き方

髪の描き方・1

【デジタルツールで描く!】
【キャラクターを引き立てる髪の描き方】
出版年:2016年


髪の描き方・2

 イラストなどを描く時、意外に困るのが「髪の毛、髪型、髪の表現」といえます。

 そんな髪型の種類、髪の描き分け、ヘアアレンジなどの基礎知識から動きによる髪の変化 を解説した一冊です。


1章 髪の基礎知識
・髪の捉え方・毛の描き方・影のつけ方・ヘアアレンジ

2章 髪型のバリエーション
・男女別 ショートからロング ・アレンジ

3章 髪を動かす
・体の動き・風や水の影響・物に触れた髪の動き

4章 髪を使った誇張表現
・感情の表現・動きの強調





髪の描き方・3

髪の描き方・4

 男性女性のショートヘアからロングヘアを紹介していますが、若い人がメインで中高年の髪型は基本的にないです。
 
 色々な世代の男女の髪型を知りたい人にはその辺残念ですが、基本の髪の描き方は理解できるのでそこは便利でしょう。


髪の描き方・5

 髪の描き方も掲載されており、頭のてっぺんから放射状に髪を描いていく「髪の描き方の基本」を詳しく解説。

 それと髪と顔のパーツなどの位置関係なども解説してくれるので「髪の毛多すぎ!」みたいなミスは減るでしょうw


髪の描き方・7

髪の描き方・10

 「髪形」だけでなく風になびく髪、走るとき揺れる髪、手で触った髪など「髪の表現」などもを扱っています。

 髪型はそのデザインより「デザインした髪」をどう表現するかの方が難しいので、この辺の解説は大変に便利。


髪の描き方・6

髪の描き方・12

 「髪形」や「「髪の表現」全般を扱っているので、髪についての基本的なことが理解できる本です。

 ただ上の画像を見れば分かりますが、例題を描いている作家さんによってかなり絵にバラつきがありそこは統一感がないです。

 色々なタイプの作家の「髪型」を掲載することで、サンプルを増やしたんでしょうが、自分としては使えない人多しw

 ただ基本的な髪型が理解できるんで「髪の描き方」については、いまのところベストな本ではないでしょうか。











スポンサーサイト

| イラスト・漫画の技法書 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1784-530bf100

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT