HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なぞって上達!マンガ手と足の描き方

 なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (1)

【なぞって上達!マンガ手と足の描き方
出版年:2012年 著者:管 清和

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (2)

 前に紹介した「キャラクターの手と足の描き方―漫画、イラスト、アニメーションに役立つ」と同じく、「手と足」の描き方を解説した技法書です。

・PART1:手・腕の描き方の基本
・PART2:自然な仕草を考えて手を描く
・PART3:足先・腕の描き方の基本
・PART4:手足が引き立つ全身のポーズ




なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (5)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (6)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (7)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (8)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (9)

 上の画像にあるように手を描く場合の骨の仕組み、筋肉のつき方、「腕」の骨格、筋肉のつき方など基本的なことを掲載。

 作例は手のポーズ集として使えますし、腕や手を使った小物を持つポーズなどもありそのまま模写しても役に立つでしょう。


なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (10)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (11)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (12)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (13)

 上の画像のように「足」の描き方も掲載していますが、意外に「手、腕」以上に書くのが難しいのが「足」だったりします。

 手を描く時は自分の手を鏡に映したりして描く練習はできますが、足はそうはいかない…(゚´Д`゚)゚

 そのためこういう「足」描き方の技法書は、一冊あるといざという時役に立つでしょうね(ズボン、スカート、靴などの作例もあります)


なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (3)

なぞって上達!マンガ手と足の描き方 (4)

 上の画像のように写真やカラーイラストを使った「キャラ性を手足で表現する」のような実用例も掲載しています。

 ただ作例などを見れば分かりますが「手や足」のアタリの取り方などの、基本を解説しているのでそういう意味では初心者向けかも?


 「手や足」の基本的な描き方を知りたい人にはうってつけな本ですが、「手と足」を使った演技の仕方までは掲載していないのでそこは注意しておいた方がいいでしょう。

 技法書としてはジャンルを絞っている分、イラストなどを描くとき非常に役に立つ本と思いましたね。

 現在ではアマゾンななどで安値で購入できますので、一冊持っておくのも悪くないかもしれませんね。
















スポンサーサイト



| イラスト・漫画の技法書 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1853-0c3d3110

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT