HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちょっぴりHなおんなのこの描き方

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (1)

【ちょっぴりHなおんなのこの描き方】
出版年:2016年 著者:
方天戟

 セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (12)

 「ちょっぴりHなおんなのこの描き方 — おっぱい、お尻、太ももからコスチュームまで! — (超描けるシリーズ)」とありますがw要はセクシーな女性な描き方の技法書。

 基本的には骨格、筋肉、脂肪について基礎知識を押さえながら、なおかつセクシーに見えるポーズを解説しています。





セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (2)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (3)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (4)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (5)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (6)
 

 上の画像を見れば分かる通り、基本的なセクシー女性の身体の等身や各パーツの配置などの描き方を解説しています。

 女性ならではの曲線の多いラインや胸や腰回りの脂肪のつき方など細かく説明しており、基本は抑えているでしょう。


セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (7)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (8)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (9)

セクシーに魅せる! 女の子の人体パーツの描き方 (11)
 

 上の画像を見ると分かりますが、カラーページより白黒ページの方が多いので、カラーイラストを描きたい人にはやや物足りないでしょう。

 それに人体の影のつき方や服や下着、水着を着た作例などもかなり大雑把で、あまり使えないものも多しw

 とにかく専門的な女性の人体の描き方というより、かなり初歩的な女性人体のデッサンの本といえます。

 初心者ならともかくもっと構造的に女性人体を描きたい人にはあまりおススメはできません…( ´∀` )

 しかし初心者が女性人体の基本構造を知るための本とすれば、それなりに使い道はあるかもしれませんね。
















スポンサーサイト

| イラスト・漫画の技法書 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/1867-f7a3ae45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT