HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あしながおじさん訳本

3_20100808125429.jpg

【あしながおじさん訳本】

 「あしながおじさん」はアメリカの小説なので、色々な訳者の翻訳本が出版されています。

 その為、訳す人の数だけ「あしながおじさん」の小説があるといえます。というより海外の小説の場合は皆そうですがw

 今回は「あしながおじさん」6冊の本の中から同じ文章を紹介です。 




【岩波文庫遠藤寿子訳 1933年 】
みなし児を大学へ入学させて下すつた御親切な評議員さん。
たうとう来ました!昨日は四時間汽車旅行をいたしました。
妙な気持ちがするものですね。
あたし生まれて初めて汽車に乗りましたの。
大学は、とても大きな、まごまごする所ですあたしお部屋を出るたびに迷つてしまいますの。
いづれ頭がはつきりした時に、詳しい説明を申上げます。

○この訳のタイトルは「あしながおぢさん」です。旧漢字旧かなづかいですが変換できないので新漢字新かなづかいで載せました。昭和の初めにしては一部の名詞を除き言い回しが古いとは感じませんでした。新漢字新かなづかいに書き直されたものがあるようです。



【偕成社文庫恩地三保子訳 1975年】

みなしごを大学にやってくださる親切な評議員さま。とうとうつきました。きのう、汽車で四時間も旅をいたしました。
汽車にのるって、なんだか胸がどきどきするものですね。
うまれてはじめてだったんです、汽車のたびをするのは。
大学っていうところは、なんて大きいんでしょう。
すっかりめんくらってしまいます。
おへやをでたらさいご、かならずまいごになってしまいますもの。
すこし気もちがおちついたら、この大学のようすをおしらせいたします。

○硬い文章にならず比較的柔らかく読みやすい文章になっています。この方の訳もジュディは快活より聡明な感じに見えます。年齢が18歳なのでどうしても落ちついたジュディ像にはなりますがね。



【新潮文庫松本恵子訳 1954年】
孤児を大学へ送り給えるご親切な評議員さま私はこちらへ参りました!昨日汽車で四時間も旅をしました。
とても胸のわくわくするような気持ちでございました。
だって私は今まで一度も汽車に乗ったことがなかったんでございますもの!大学って、とても大きくて、とてもまごつくところでございます。
-私は部屋を出るたびに迷い子になってしまいます。
もっと気が落ちついてから学校の様子をお知らせするつもりでございます。

○今現在最も手に入りやすい「あしながおじさん」の本ですね。読むと分かりますが少々硬い感じを受ける文体です。末尾が「ございます」なので礼儀正しくおとなしい感じて、ジュディが快活が伝わりにくい気もします。大学生と考えるといいのでしょうがアニメジュディをイメージすると雰囲気が違いますね。


【鈴木助次郎訳】
孤児を大学に送って下さった優しい評議員さまついにやって来ました。きのうは四時間も汽車に乗っていました。
汽車の旅ってたのしいですね、まるで夢みたいです。
生まれてはじめて汽車に乗ったのですもの。
学校ー大学ーは大きく広すぎて当惑しいます。
部屋を出るとたちまち迷い子になってしまうほど。
まだ頭のなかが混乱していて学内の描写は不可能です。

○くだけた文章が読みやすく丁寧に書いてあるのが分かります。でもやはり大学生が書いた文章で快活さもありますが礼儀正しさを感じる文章です。原作は大学生なので当たり前といえばそうなのですが。


【角川文庫厨川圭子訳 1955年】

孤児を大学に送って下さった親愛なる評議員さまとうとう着きました!昨日は四時間も汽車で旅行しました。
なんとも言えない気持ちですね?だって、今までに一度も乗ったことがないんですもの。
大学はとても大きくて、まごまごしてしまいますー部屋から一歩出るたびに迷い子になってしまいます。
後ほど、もう少し頭の混乱がおさまりましたら、学校の模様をお知らせいたします。

○アニメ「私のあしながおじさん」でクレジットされている訳本。ただ訳本とアニメのキャラクターの名前が違います。言い回しがアニメジュディと似ている、というよりジュディが手紙を書いているようですね。これをアニメスタッフが参考にしたのは確かでしょう。アニメのジュディが手紙を書けばこんな文体になる感じはしますね。


【三笠書房北川悌次訳 不明】

孤児を大学に入れてくださったやさしい評議員さんとうとう着きました!きのうは汽車旅行を四時間しました。
胸がワクワクするような感じですわね。
汽車に乗ったことは、一度もなかったからです。
大学はとっても大きくて、びっくりすうるようなところですー自分のお部屋を出るといつも迷子になってしまいます。
もう少し落ちついたら、そのようすをお伝えしましょう。

○今回の訳の中では口調が一番親しげな感じで書かれていますね。見知らぬ評議員にも親しげに描かれ快活というより好奇心旺盛といったジュディになっています。


スポンサーサイト



| キャラ・原作・本・DVD・CD・グッズ | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Heikaさんこんばんは。

>「続私のあしながおじさん」の中身と関係ないジュディだらけ
小説の続編ではあしながおじさん自体出てこないですからねw

| はぎ | 2019/10/27 23:49 | URL |

翻訳の違い面白いですね。
「続私のあしながおじさん」の中身と関係ないジュディだらけの表紙も違う意味で面白いです。

| Heika | 2019/10/26 22:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/193-a69eee6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT