HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私のあしながおじさんキャラクター紹介 ⑤

80.jpgマーゴット・フォスター(藤田淑子)
ジュディの捨てられていたニューヨーク貧民街に住む女性でブロードウェイの舞台に立つ女優である。ジャーヴィスの友人。大女優になった後も出身を隠さず、今も住み続けている女優。ジュディにとっては理想の女性でもある。しかし裁縫、料理は苦手。

81.jpg
-ベス(鈴木富子) 
ニューヨークのベイスンアベニューに住むいたずら好きな女の子。登場時ジュディの帽子を取ったりした。

82.jpg
デラ(片岡富枝) 
ベスのお母さん。クッキーを焼くのが得意。 いたずらした子供達のお尻叩いたりして躾には厳しい。

83.jpg
-ニューヨークスラム街の子供達。 
ベスの友達でジュディをひやかしたりした。

84.jpg
-パターソン夫人(榊原良子)
ジュディが家庭教師のアルバイトに行った先の奥様。夫とは不仲でそれが原因で子供達につらく当たってしまう。ジュディがアルバイトを止める時は子供達との仲はそれなりに改善されたようだ。

85.jpg
ポール・パターソン(土師孝也)
パターソン家の主人。いつも仕事が忙しく家におらず婦人に責められると「家族のためにしているのだ」と言い切る仕事人間。

86.jpg
カレン・パターソン(川村万梨子) 
パターソン家の長女で10才の女の子。いつもわがままで家庭教師のジュディを困らせる。

87.jpg
シンディ・パターソン(西村久美子) 
パターソン家の次女で8才の女の子。カレンと同じくわがままだが幼い分、喜怒哀楽が激しい。

88.jpg

エルザ(沼波輝枝) 
パターソン家に働く女中。ジュディが盗みの疑いがかかった時、かばったりする優しい人物。

89.jpg
キャサリン(篠原恵美)
シティバンク頭取の娘でジャーヴィスのお見合い相手。

90.jpg
頭取(仲本隆司)
シティバンクの頭取でキャサリンの父。娘キャサリンとジャーヴィスの結婚を望む。

91.jpg
ペンデルトン会長(村松康雄)
ペンデルトン一族の経営している会社の会長。キャサリンとジャーヴィスとの結婚の段取りをする。

92.jpg
警官(西村智道)3話
グリグスさんを泥棒と思い捕まえた警官。

93.jpg
泥棒(山口健)3話
ニューヨークでジュディのバックを盗んだ泥棒。

99.jpg
作業員の男(田中和実)5話
ジュリアに壁紙の色が気に食わないといわれ困っていたところをジュディに救われた為、部屋に机などの家具を運んだ。

100.jpg
-昔のクラスメートの男女・6話
ジュディの回想で出てきたかつてのクラスメート。ジュディの名前は孤児院の院長がつけたんだろうと絡んできた二人。

101.jpg
-クラスメートの女の子・6話
ジュディの回想に出てきたかつてのクラスメート。皆にジュディがいじめられるのを見て「ジュディは可哀相なのよ」とかばうもジュディに突き飛ばされ泣いてしまった。










スポンサーサイト

| キャラ・原作・本・DVD・CD・グッズ | 19:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさん、こんばんは。

>ジュディが可哀想と言ってるけど、
>そんな自分に酔ってる感じが出てる女の子。
分かりやすい女の子でしたね。
ジュディの過去が分かる貴重なシーンでしたw

ではでは

| はぎ | 2010/02/10 19:59 | URL | ≫ EDIT

「ジュディは可哀相なのよ」

ああ、ありましたね~。
ジュディが可哀想と言ってるけど、そんな自分に酔ってる感じが出てる女の子。
僕も経験があるからよくわかります。

| 広島県のT | 2010/02/10 19:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/21-860a0a8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT