HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第24話 「お気に召すまま」 レビュー

あしなが・24-1

第24話 「お気に召すまま


【物語】

 教壇の上でジェイクスピアの“ハムレット”の芝居をしていたジュディ、ジュリア、サリーはメルノア先生に見つかってしまいます。ジュディ、ジュリア、サリーはメルノア先生に放課後体育館に呼び出され、同じくジェイクスピアの “お気に召すまま”の芝居をしないかと言われます。3人は相談した結果ジュディは男役、ジュリアはお姫様役、サリーは裏方で頑張る事になりました。それからというもの、3人は一生懸命練習を続けこうして公演の日がやってきました。お芝居は雨の為に散々でしたがジュディ、ジュリア、サリーは心晴れやかです。そして芝居を知ったジャーヴィスおじさまからブロードウェイでの本物のハムレットの芝居の公演に招待してもらったのです。

【感想】

あしなが・24-2お気に召すまま」の舞台の為に派手なメークをしたジュリアですが、ここまできましたね(笑

 今回彼女達3人の関係の変わりぶりが見られます。あのジュディとジュリアが
教壇の上で笑いながらハムレットの芝居をしているシーンが見られようとは!
前回はジュリアの変化が描かれ、今回は3人の関係の変化が描かれます。

 前半のジュディとジュリアは何かにつけていがみ合っていましたが、そのような
もの何処へいったのか?まるで昔からの親友のような関係になっています。
ジュリアから高飛車な高慢な態度から角が取れ丸くなってしまった感じです。

 この後ジュディとジュリアは急接近し、今までのいさかいが何だったのか?
と思うくらい親しくなります。

 特に「お気に召すまま」の芝居の役でのジュリアの舞台メイク見ると、ここまで
きたか~とw 前半観ていてジュリアがこうなるの予想した人いないよな。

 彼女はこの後、失恋を通し更に成長するんですが、「私のあしながおじさん
においてのもう一人の主役ですね、ジュリアは。

 第20話のレオノラ編から今回まで5話ありますが、殆ど普通の学園ドラマだ。
世界名作劇場で学園ドラマしているというより、学園ドラマの中に世界名作劇場
ティストが入っている感じですね。


あしながおじさん関連本 ■あしながおじさん関連DVD

あしながおじさん関連CD ■あしながおじさん関連商品






スポンサーサイト

| 私のあしながおじさん全40話レビュー | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

広島県のTさんこんばんは。

>こういう話がたまにあるといいです。
学園ドラマみたいで楽しいのは確かですね。

ではでは

| はぎ | 2010/05/18 22:51 | URL | ≫ EDIT

この話は楽しめました。

この話は楽しかったですねぇ。
こういう話がたまにあるといいです。
学園ものらしくて好きです。

| 広島県のT | 2010/05/18 19:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/239-a42033c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT