HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第26話 「明日に架ける橋」 レビュー

あしなが・26-1

第26話 「明日に架ける橋


【物語】

 2年生も終わりに近づきジュリアはサラローレンス大学を受験する事にしサリーも大学に行こうと決心します。ジュディは「あしながおじさん」のお世話になるわけにはいかないと悩んでいると、スローンさんから大学の奨学金の話を聞きます。ジュディは奨学金で大学に行って勉強しようと決めたのです。早速「あしながおじさん」に手紙で報告しようとしますが、奨学金を受けられるまでは内緒にしておく事にしました。奨学金を受けられれば大学に行く事ができますが、その為には生活費が必要だという事に気がつき家庭教師のアルバイトを始めようとします。その事を「あしながおじさん」に手紙で報告しますが、返事はアルバイトをする事を望んでいない、お小遣いが足りないのならと30ドルが入っていたのです。ジュディは自分の真意があしながおじさんに伝わらなかった事を悲しみました。そしてジュディは家庭教師の面接に行き門を入ったところでパターソン家の子供達のいたずらにあいますが、家庭教師を引き受ける事ができました。翌日ジュディはさっそく家庭教師のアルバイトに出かけますが子供のカレンやシンディはわざと財布を落としてジュディに拾わせ、ジュディが財布を盗んだと言い張るのでした。

【感想】
あしなが・26-2コメディキャラのスローンさんですが、事情があって奨学金で大学に通ったようです。

 今回は前々から「あしながおじさん」の行動はどうよ?と考えている人にとって
はぬぐいがたい形で彼の行動が目に付いてきます。

 今回も30ドル送ってくるんですが、相変わらず金で何とかしようとはね・・・。
「あしながおじさん」=ジャービスですが、彼はジュディに会っていますよね?
なら彼女がどんな子か分かりそうですが、どうも人を見る眼がないみたいで・・・

 まだこの頃はいいんですが後に彼の露骨にジュディをどうにかしようとする
行動が出てきてアレなんだが、でもこの段階では「学生は学業が本分」というのが
ありまだ「あしながおじさん」の考えも分からなくはないんですがね。

 ジュディはスローンさんから奨学金の話を聞き、自分も受けようと考えます。
スローンさんがようやくコメディではない活躍したという感じ。

 前も書きましたがスローンさんはコメディキャラになり過ぎた気はします。
ジュディ達は学生なのでまだ外の社会と接点がないので、この1920年代の
世界観や空気のようなものを伝えきれないんですよね。

 でも大人の女性のスローンさんなら1920年代の常識や価値観などの
空気を伝えられるキャラになれたと思うのですが・・・スローンさんが奨学金を
受けて大学に通ったというのを語るだけでもそれはできたのではないかなと。

 もう少し踏み込んで大人の女性のスローンさんが、ジュディに助言を与える
シーンを見たかった気もします。


あしながおじさん関連本 ■あしながおじさん関連DVD

あしながおじさん関連CD ■あしながおじさん関連商品






スポンサーサイト

| 私のあしながおじさん全40話レビュー | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

広島県のTさんこんばんは。

>ジュディが働いている人を見て、自分もがんばりたいと思う気持ちがよかったですね。
この辺りの気持ちストレートに伝わりますね。

>ジャーヴィスの態度はまあわからないでもないですが、
まぁジャーヴィスは相変わらずですからね(^-^

ではでは

| はぎ | 2010/06/03 22:40 | URL | ≫ EDIT

この話は好きですね。

ジュディが働いている人を見て、自分もがんばりたいと思う気持ちがよかったですね。
ジュディは実は恵まれているんですね。
そして、家庭教師をするジュディですが、いたずらされてもめげないジュディを応援しました。
ジャーヴィスの態度はまあわからないでもないですが、かわいい子を自分の手から離したくないって心理でしょうか?

| 広島県のT | 2010/06/03 22:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/263-3a2a1683

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT