HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第28話 「無慈悲な命令」の感想

あしなが・28-1
【物語紹介】
 ジュディは自分の書いた小説を月刊ヤングタイムの編集部に送ったところ高い評価を受け大喜びしました。ジュディはジミーに電話で呼ばれ夏休みにジミーの家族とアディロンダックの別荘に行かないかと誘われOKしました。ところがグリグスさんからの手紙には今年の夏休みもロックウィロー農園に行くように書かれていたのです。ジュディは「あしながおじさん」にサリーの家族と一緒にアディロンダックの別荘に行かせてもらえるようにお願いの手紙を書きました。しかし出発の先日の夜遅くにグリグスさんから電報が届き、予定通りロックウィロー農園へ行くように指示されたのです。後見人であるあしながおじさんの命令に背く事はできません、ジュディは1人立ちして生きていきたいと心から願わずにはいられないのでした。


あしなが・28-2ジミーに誘われた別荘のアビロンダック行きは、あしながおじさんの反対で行きませんでした。

【感想】

 今回「あしながおじさん」の言い訳のできない自分勝手な言動がついに出てきて、視聴者の反感が芽生える回…。

 前に
「あしながおじさん=ジャービス」とネタバレを書きましたが、それを知って両者を見ると同一人物に見えません。

 前にあしながおじさん(ジャーヴィス)はマーゴットさんという自立した女性をジュディに紹介しているのに、ジュディの自立を嫌がるというのはなんで??

 …何故そうなるかというとアニメの場合、原作との関係でこういう二重人格的なキャラになってしまうんですよ。

 このアニメ「私のあしながおじさん」で作劇的に難しい所は何よりジャービスの描き方。


 今回見れば分かる通り「あしながおじさん」はどう見ても保守的な人物。つまりそれはジャービスも保守的な人物という事です。

 でもアニメではジャーヴィスはジュディが好きになる男性なので、あまりに保守的な人物にも描けず半端に進歩的な人物にしたんで両者の間に齟齬が出来たといえるでしょう。

 同一人物でありながら2つの顔を持つキャラの描き方は難しい…。原作ではジュディは「あしながおじさん」に言い返したり抵抗ししているのですが…。

 この辺り観返せば気になる事で初めて観る分には気にならないので大丈夫ではありますがね。





スポンサーサイト



| 私のあしながおじさん全40話レビュー | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

広島県のTさん、こんばんは。

>企画段階でジャーヴィスを原作と同じような立場にすると決めているようですね。
物語が進むと企画通りになりませんからね(^-^;

>その分こうしたらどうなるだろう?こうしたらよかったのでは?
色々な想像をして楽しむのもありだと思いますね(^^

ではでは

| はぎ | 2010/06/15 21:46 | URL | ≫ EDIT

実験的アニメ?

私のあしながおじさんは、企画段階でジャーヴィスを原作と同じような立場にすると決めているようですね。
でも、もしかしたら放映中にもあれをしたいこれもしたいといろいろアイディアを盛り込んだために、さまざまに矛盾が出てきてしまったのかもしれません。
でも、その分こうしたらどうなるだろう?こうしたらよかったのでは?という想像をいろいろすることができるアニメだと思います。

| 広島県のT | 2010/06/15 20:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/287-c0da814a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT