HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

代表作は日本アニメの盗用だった 韓国人気歌手異例の告白

代表作は日本アニメの盗用だった 
韓国人気歌手異例の告白


 自分のブログ「世界名作劇場雑記」で取り上げたのは
このアニメが「フランダースの犬」だからですw

 盗用を告白したのは、2010年5月にデビュー20周年を
迎えた人気歌手、イ・スンファンさん。
プロフィールによると1967年生まれなので現在43歳ですね。

>1990年代に発表された自らの代表作「フランダースの犬」
イさんの代表作が「フランダースの犬」という名なんですね。

>「この歌は、(韓国)国内の作曲家の名前で登録されていたが、国内の
>作曲家が、日本のアニメの主題歌を盗用したものだったことがわかった」

イさんが盗用したのではなく、作曲家が盗用したようです。
盗用はアニメ「フランダースの犬」の主題歌ですか。

>「その後、日本に著作権料を支払ったが、その曲はあまり歌わなくなった」
著作権料を支払ったんだとしたら、別に咎められる事はないですよね。
少なくともイさんが何か言われる事はないと思います。

 アニメ「フランダースの犬」の主題歌が盗用されたようです。
この「フランダースの犬」は韓国でも放送されていたので、
盗用したらすぐにバレるのではないかな?

20年経っても誰も指摘しなかった訳で・・・

それより「フランダースの犬」の主題歌は「よあけのみち」
歌っているのは女性の大杉久美子さん。

男性のイ・スンファンさんはそのまま歌っていたのかな?
むしろそちらが気になります(^-^

しかしこんな所でも「フランダースの犬」は人気がありさすがと言えます




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100712-00000002-jct-soci


代表作は日本アニメの盗用だった 韓国人気歌手異例の告白

 「韓国や中国で日本の歌が盗作された」とされる「疑惑」
は決して少なくないが、韓国の人気歌手が、ラジオ番組の中で、
自らの代表作が日本の楽曲からの盗用だったことを明らかにした。
「盗用だったことが分かったので、日本側に著作権料を払った」などと
話しているものの、自分が歌っていた曲が盗用だったことを告白するのは異例だ。

 盗用を告白したのは、2010年5月にデビュー20周年を迎えたばかりの
人気歌手、イ・スンファンさん。

■盗用したのは韓国の作曲家

 複数の韓国メディアによると、イさんは、2010年7月1日と8日、
民放SBSのラジオ番組「イ・スギョンのパワーFM」に出演。
20年以上続いている人気番組で、05年の3000回記念放送では東京・麹町
のTOKYO FMのスタジオから韓国に向けて放送するなど、日本ともつながりがある。

イさんは番組の中で、1990年代に発表された自らの代表作
「フランダースの犬」について、

「この歌は、(韓国)国内の作曲家の名前で登録されていたが、
国内の作曲家が、日本のアニメの主題歌を盗用したものだったことがわかった」

と告白。その上で、

「その後、日本に著作権料を支払ったが、その曲はあまり歌わなくなった」

などと釈明した。

■盗用されたのは人気アニメ「フランダースの犬」の主題歌

 盗用されていたのは、1975年からフジテレビ系で放送された
人気アニメ「フランダースの犬」の主題歌「よあけのみち」。
今でも、番組改編期のいわゆる「アニメ特番」では、必ず流れると
言っても良い有名な曲だ。「フランダースの犬」は、韓国でも1976年
に放送され、繰り返し再放送されている。

 韓国側では、このニュースを総じて淡々と伝えている。例えば、
ニュースサイト「民衆の声」では、イさんが98年から日本進出の
希望を持ち続けていることを紹介した上で、

「(イさんは)『(日本の)関係者にCDを贈ってみても10年以上連絡がない』
と話し、周囲を笑わせた」

と、あくまでもラジオで発言した内容を報じているというスタンスのようだ。

 韓国では、10年6月にも歌手のイ・ヒョリさんがアルバムに収録された
楽曲に盗用があったことを認め、芸能活動の自粛に追い込まれている。
イ・スンファンさんは、韓国内では「実力派」だとする評価もあり、
今回の「盗用告白」が波紋を広げる可能性もある。

 なお、「よあけのみち」の著作権を管理している日本音楽著作権協会
(JASRAC)では、

「JASRACが楽曲の利用許諾を行っている範囲は日本国内なので、
韓国国内での利用許諾については把握していない」

と話している。
スポンサーサイト



| 雑記 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます。

uncorrelatedさんこんばんは。

>韓国での日本語歌詞による音楽ソフト全面解禁が
>実施されたのは2004年1月1日らしいので、
この辺り昔はアバウトだったんでしょう。
騒ぐ程の事ではないのでしょうね(^-^

ではでは

| はぎ | 2010/07/13 17:57 | URL | ≫ EDIT

No title

韓国での日本語歌詞による音楽ソフト全面解禁が実施されたのは2004年1月1日らしいので、盗作を行っていてもわからなかったのでしょうね。

| uncorrelated | 2010/07/13 03:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/321-51bd509f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT