HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ルイーザ・メイ・オールコットの日記―もうひとつの若草物語

111_20100804002517.jpg 

ルイーザ・メイ・オールコットの日記
―もうひとつの若草物語


ジョーエル マイヤースン (編集)マデレイン・B. スターン (編集)
ダニエル シーリー (編集)宮木 陽子 (翻訳)
559ページ 出版社 西村書店 (2008/07)



 「若草物語」の作者ルイーザ・メイ・オールコットの研究本といえます。
同じような少女小説の「赤毛のアン」の作者ルーシー・M・モンゴメリー
と並んで有名作家なのでその生涯について書かれた本はたくさんあります。

 「若草物語」は日本でも有名な作品なので作者のルイーザ・メイ・オールコット
の生涯についての研究本も比較的簡単に入手できます。

 「若草物語」はルイーザ・メイ・オールコット自身の姉妹達がモデルの為、
自伝的要素が強い作品です。
 その為物語の「若草物語」とルイーザ・メイ・オールコットの生涯を
比較するのも面白いかもしれません。

 ちなみに「第四若草物語」でジョオは作家になるんですがそのエピソード
はオールコットの作家としての体験が元になっているんだろうなと感じさせ
読んでいて思わず笑ってしまいました(^-^



スポンサーサイト



| 愛の若草物語の関連記事 | 23:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: ルイーザ・メイ・オールコットの日記―もうひとつの若草物語

広島県のTさんこんばんは。

>これ本が分厚いし、そこそこの値段ですけど、
好きな方は買う価値はあるかもしれませんね。

>ルイザと父親の微妙な確執がなんとなく読み取れます。(笑)
その辺りもいろいろ分かって面白いかもしれません。

ではでは

| はぎ | 2010/08/04 22:17 | URL | ≫ EDIT

Re: ルイーザ・メイ・オールコットの日記―もうひとつの若草物語

これ本が分厚いし、そこそこの値段ですけど、たまにパラパラ読むと大変裏事情がわかっていいですね。
ルイザと父親の微妙な確執がなんとなく読み取れます。(笑)

| 広島県のT | 2010/08/04 21:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/344-d00f08ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT