HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Franklin Simon Fashion Catalog fof 1923 フランクリンシモンファッシンカタログ1923年

PICT0061.jpg

【 Franklin Simon Fashion 】
【 Catalog fof 1923 】
(フランクリンシモンファッシンカタログ1923年)


ペーパーバック:144ページ
出版社:Dover Publications (1994/11/2)
言語 英語 商品の寸法: 28.5 x 21.2 x 0.8cm


PICT0066.jpg

ニューヨーク フィフス・アベニューの名店、Frankli Sirron(フランクリン・シモン)の1923年版カタログの復刻本。

 
Frankli Sirron(フランクリン・シモン)とは男女の服やアクセサリーなどを、提供してきたアメリカの高級百貨店です。

 


PICT0065.jpg
 中身は1923年のカタログ本なので、レイアウト等の基本は現代のカタログとさほど変わりありません。

 
フランクリン・シモンは高級百貨店なので、上のような高級毛皮コートなどが掲載されています。


PICT0069.jpg
 高級百貨店のカタログとはいえ普通に、男女の服、ドレス、コート、パジャマ、子供服、下着、アクセサリー、小物など、モノクロ写真とイラストで掲載されています。


PICT0070.jpg
 中高生や子供たちの服、下着などもイラストなどで掲載されていますが、当時から女の子のセーラー服はあったのですねw


PICT0071.jpg

PICT0081.jpg
 子供服の紹介と同時に、その服を着た子供たちの写真も掲載されています。帽子にブレザーに半ズボンと、何から何までアメリカンな雰囲気w


PICT0074.jpg
 1923年時の下着(ドロワーズ)はイラストで掲載されています(さすがにこの当時、写真での掲載はしなかったようですねw)


PICT0077.jpg
 ネックレス、時計、指輪、腕輪などの服飾品も掲載されていて、当時の流行を知ることができます。

 この当時の価格も記載されていますが、現代に換算すると1ドル=約1000円と考えていいではないかな?

 20世紀初頭のアメリカのファッション、物価などを知るにはまさにうって付けの本でしたね(^ー^;













スポンサーサイト

| 洋書 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/365-131ea0f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT