世界名作劇場雑記

世界名作劇場、名作作品の関連情報を主に取り上げます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私のあしながおじさんとシアーズカタログ

1_20100825235716.jpg 

【Everyday Fashions of the Twenties】

シアーズカタログ復刻版
出版社Dover Publications (1981/12/1)
言語 英語 洋書156P


  
 『シアーズ (Sears)』

アメリカ合衆国イリノイ州に本部がある百貨店。 
 衣料など日用生活品以外、工具、カー用品の自社ブランドを持つ。
 高級店と違って廉価量販を旨とし、店舗も郊外にあることが多い。
 いわゆるGMSであり、日本でいう大手スーパーのそれに近い。



1990年放送、日本アニメーショ制作の
「私のあしながおじさん」のキャラクターデザイン(服、髪型)に
使われた資料本を紹介したいと思います。

シアーズというメーカーが1920年代に出版した
カタログの復刻本です。

そのカタログが「私のあしながおじさん」のデザイン制作に
どのように使われたか比較図を制作しました。


※設定資料を使用していますので何か問題があった場合いきなり
記事を削除する可能性がありますのでご了承下さい。 





↓サリーのお母さん、ジュリアのお母さんそのままの服のデザイン。
1_20100829155319.jpg

↓ジュリアのコートとドレスもそのままのデザイン。
ほぼポーズも同じですね。
2_20100829155325.jpg

↓サリー、ジュディの服。
サリーの服は参考にして描かれたのでそっくりではないですね。
3_20100829155331.jpg

↓左ジュリアのコート、右はジュリアがよく着ていた服です。
これもポーズとかそっくりですw
4_20100829155337.jpg

↓ジュディ、サリーのドレス。スカートの丈の長さ意外は同じです。
5_20100829155342.jpg

↓パターソン夫人、シンディ、カレン。
子供達の服、簡略化していますがそのままのデザインです。
6_20100829155348.jpg

↓服もそうですが靴下もそのままなのが分かります。
7_20100829155354.jpg

↓左ジュディの服も簡略化しています。
右のジュディの服は男性のを元にしていました。
8_20100829155402.jpg

↓左ジュリアの冬服。
右の服サリーがよく着ていました。
9_20100829155410.jpg

↓探したらサディの服もありました(^-^
彼女がこの「シアーズ」の服を着ているのは普通なんですがね。
10_20100829155417.jpg

↓服やポーズだけでなく顔の向きそして髪型もほぼ同じ。
11_20100829155426.jpg

 こう見ていくと服もそうですが、髪型も当時のを参考に
よ く考えられてデザインされたのが分かります。

 今回は21点紹介しましたが、探せばもっとあるでしょう。
この様な本を参考にこれだけ、色々なキャラクターデザインをするのですから
関修一さんやスタッフが、どれ程凄いのかが理解できました。

 スタッフの方々の努力で私達は素晴らしい作品を観れるので
文句言ったらバチが当たります(^-^

110_20100829194240.jpg
 ちなみに二人の服、ジュリア3ドル98セント、サリー3ドル45セント、。
そうなると気になるのが現代の日本円にするといくらなのか?
そう思い調べてみると大体

4,5千円位かと思われます(^^

シアーズの製品は今のジャ○コ、イトー○ーカドーにある
服と同じ感覚と思っていただければと。

ジュリアが着ていた服、実は4,5千円の服だったんですね.
ジュリアが知ったら怒り出しそうです(笑


あしなが服 




【20世紀初頭のカタログ本】

Everyday Fashions of the Twenties
シアーズカタログ。

Franklin Simon
フランクリン・シモンのカタログ。

Everyday Fashions, 1909-1920
1909年から1920年の服の変遷が見られるカタログ本。

Fashion Catalog for 1923
Chanel Fashion Review Paper Dolls

1906~1963年シャネルファッション・デザインの
ペーパードール。




スポンサーサイト

| あしなが資料館 | 14:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Heikaさんこんばんは。

>今見ても、ジュリアの「詐欺ですわ!」は笑えます。
確かにネタは描きやすかったですね(^ー^;

ではでは

| J.B.HAGI | 2017/05/19 22:21 | URL |

小生としてはあちらのブログの再掲より、名劇絡みのこちらの方が面白かったです。今見ても、ジュリアの「詐欺ですわ!」は笑えます。

| Heika | 2017/05/19 19:28 | URL | ≫ EDIT

Re: 私のあしながおじさんとシアーズカタログ

広島県のTさんこんばんは。

>ジュディの家庭教師の家の家族がそっくりなのはおもしろいですね。
こうして見ていくと面白いかもしれませんね(^-^

ではでは

| はぎ | 2010/08/30 22:56 | URL | ≫ EDIT

Re: 私のあしながおじさんとシアーズカタログ

はぎさんの記事って続きを見るとおもしろさがわかるんですよねぇ。
limさんのコメントがなかったら、この記事見逃したかも?
ジュディの家庭教師の家の家族がそっくりなのはおもしろいですね。

| 広島県のT | 2010/08/30 21:31 | URL | ≫ EDIT

Re: 私のあしながおじさんとシアーズカタログ

limさんこんばんは。

>設定書とカタログを並べて下さると大変解りやすいですね。
色々探して並べて見ました。

>江戸時代や中世の絵画を観ても現在と絵の文法が違うので、
そうでしょうね、簡単にデザインしているようで
難しいのでしょう。

>クリエイターのセンスが問われる所でしょう。
きちんと作品に溶け込ましているので関さんやスタッフは
素晴らしいですね(^-^

ではでは

| はぎ | 2010/08/29 22:47 | URL | ≫ EDIT

Re: 私のあしながおじさんとシアーズカタログ

こんばんは。この様に設定書とカタログを並べて下さると大変解りやすいですね。はぎさんがおっしゃられる様にスタッフの力量と努力は大変なものだったと感じます。たとえば江戸時代や中世の絵画を観ても現在と絵の文法が違うので、それを設定書として誰でも描ける様にアレンジするのは、オリジナルの衣装をデザインするより大変だと察します。また、色も解らない事が多いのでクリエイターのセンスが問われる所でしょう。

| lim | 2010/08/29 19:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/377-a8ac5228

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。