HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もう一つの「私のあしながおじさん」

221_20100522110045.jpg

【もう一つの「私のあしながおじさん

 世界名作劇場アニメ「私のあしながおじさん」の話をまとめた「おはなしミュージカル(1990年発売)」というCDで収録時間は50分。

 前回このCD「
私のあしながおじさん Daddy-Long-Legs おはなしミュージカル」を紹介しましたが、今回は内容についての解説。

 このCDにはアニメ「私のあしながおじさん」とは違う、「もう一つの私のあしながおじさん」が収録されています。

 内容はアニメと同じジョングリア孤児院からハイスクールそして大学卒業、ジャービスのプロポーズを受けるまで、アニメ40話をうまく50分にまとめていますが問題はそのラスト。

 アニメでは慌しかったラストでしたがこのCDでは、その辺が効果的に演出されてるので紹介します。 






 このCDではジュディ、サリー、ジュリアの3人が話している所にグリグスさんから「あしながおじさん」が急病との知らせが届きます。 

 ジュディは「あしながおじさん」の元に駆けつけ、そ
こでジャーヴィスがあしながおじさんと分かったシーンでの会話。 


ジュディ 
「ジャーヴィス?何故あなたが?」
 

ジャーヴィス 
「隠していてごめん、悪気はなかったんだ。君を知って対等に付き合いたいと思った。だから僕が君のあしながおじさんといえなかったんだ。ジュディ泣かないでくれよ。
 

ジュディ 
「ひどいわジャーヴィス、もっと本当のこと言ってくだすったなら」
 

ジャーヴィス 
「そうだね気味を悩ませる事もなかった。僕は何もかも承知で君にプロポーズしたんだからもう一度ここであの時の言葉を言っていいかいジュディ?」
 

ジュディ 
「あたし自分の力で大学へ行こうと決心したんです。あしながおじさまには今まで十分過ぎるほどご親切にしていただいて感謝しています。でもこれ以上甘えたくはないんです。だから一人で歩かせて下さい」
 

ジャーヴィス 
「分かったよジュディじゃあ大学を卒業した時また考えてくれるね」
 

ジュディ 
「はい」
 


 この2人のやり取りを見ていると感じるのがジュディの対応で、
ジャーヴィス=あしながおじさんと分かった時もジュディはジャーヴィスを男性ではなく「あしながおじさん」として接しているのが分かります。 

 ジャーヴィスが正体を明かすのもアニメでは手紙でしたが、この作品では自らジュディに語って聞かせる展開。 

 それを聞いた上でジャーヴィスもジュディが大学を卒業するまで「あしながおじさん」でいる事を誓います。このあたりがアニメとの最大の違い。

その大学の卒業式でジュディは答辞を読みます。

ジュディ 
「私は今、私出会ったすべての方々に感謝の言葉を捧げたい気持ちで一杯です。7年前、孤児院にいたみなしごの私をハイスクールに入学させてくだすったあしながおじ様や先生、友達を初めたくさんの方達が勇気づけてくれたおかげです。それから私を暖かく見守り続けて、今日もこの会場の後ろで微笑んでくださる方、ありがとうございます。私ジュディ・アボットは今日大学を卒業します。もう一度言わせて下さい、皆さんありがとうございました。」

「…ジャーヴィス来て下さったのね」
 

ジャーヴィス 
「もちろんさ、卒業おめでとうジュディ」
 

ジュディ 
「ありがとうございます」
 

ジャーヴィス 
「ジュディ4年前の約束覚えているね?僕のプロポーズを受けてくれるだろうか?」
 

ジュディ 
「はい、ジャーヴィス」
 


 この大学の卒業式の答辞でもジュディはジャービスではなく、あくまで「あしながおじさん」に向かって話しているのが分かります。

 そう、大学を卒業したジュディはここで独立した個になりジャーヴィスももう「あしながおじさん」ではなく一人の個、男性としてジュディに求婚しましたね。

 アニメでは恋愛パートを膨らませなければならなかったので、後半4クールは自立と恋愛の2つを消化しなければならず特に卒業式の答辞の回は慌しい展開。 

 この「お話ミュージカル」は、その辺りを整理し矛盾なく描いたと思います。

 やはりこのような作品を作ったのはスタッフにも、アニメ4クール以降の展開に対する色々な想いがあったのでしょうね。

 自分はアニメ4クール以降の展開に無理を感じていたので、CDでこのようなラストを聴けて嬉しい限りw 

 CDそのものはオークションなどで比較的よく出回っているので、機会があれば買って聞いてみてはいかがでしょうか?


 





スポンサーサイト



| キャラ・原作・本・DVD・CD・グッズ | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: もう一つの私のあしながおじさん

十傑作さんこんばんは。

>名作劇場でドラマCDが出ていたことだけでも凄いですが
こういうのは他の名劇作品であるのかな?

>TV終盤の慌しさにはスタッフも思うところが
自分もTVのラストの展開にスタッフも思うところが
あったと思いますね。
CDはその辺りすっきりしていますから(^-^

ではでは

| はぎ | 2010/09/22 19:39 | URL | ≫ EDIT

Re: もう一つの私のあしながおじさん

名作劇場でドラマCDが出ていたことだけでも凄いですが
TV終盤の慌しさにはスタッフも思うところがあったのでしょうか。

| 十傑作 | 2010/09/22 08:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/405-465aca2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT