HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私のあしながおじさんファッション

10_20101027214107.jpg

私のあしながおじさんファッション】


私のあしながおじさん」は1920年代を舞台にした作品。
当時の若い女性のファッションは
ビィクトリア調生活様式からの脱却期といえます。

私のあしながおじさん」の時代のファッションの前の
時代はどうだったのか?

※ヴィクトリア朝とはヴィクトリア女王がイギリスを統治していた
1837年の即位から1901年までをそう称します。




世界名作劇場では「愛の若草物語」「小公女セーラ」
辺りがヴィクトリア時代に当てはまります。

「愛の若草物語」のメグがヴィクトリア時代を
象徴した服を着ていたと思います。

0001.jpg 

ボンネット(帽子の一種)もこの当時の女性のたしなみで
ショール袖が広がって下の袖が見えるデザインや前髪を
真ん中で分けるスタイルなどが特徴です。

スカートが動くたびにクリノリンが引っかかって転倒したり
暖炉などの火がスカートに引火して火傷をしたりという
事故が多発したようです。
一説に年間3千人の人間がクリノリンによる事故で死亡し
2万人の人間が事故にあったといわれています。
ジョオがスカートよく焦がしましたが、当時よく
ある事故あったんですね。



私のあしながおじさん」1920年代のファッションはコルセットを外し
細身の膝丈のドレスを着用し、腕や足を露出させた服が流行りました。
1920年から1925年の間に、胸や腰を強調せずウエストをゆるめた
デザインで、スカート丈は短くなりました。

ジュリアなどが1920年代の特徴的な服をしています。

0006.jpg


私のあしながおじさん」ではジュリアがこの時代のファッション等
を体現しているキャラであるといえるかもしれませんね。





 


スポンサーサイト



| あしなが資料館 | 15:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 私のあしながおじさんファッション

yypapaさんこんばんは。

>世界名作劇場、懐かしいなぁと思いつつ
ありがとうございます。
特化したブログなんで見る人を選びますね(笑

>私はなぜか小公女セーラの記憶が強いです。
セーラは人気ありますし印象に残ります。

ではでは

| はぎ | 2010/10/31 00:07 | URL | ≫ EDIT

こんばんはー^^はじめまして

世界名作劇場、懐かしいなぁと思いつつ

拝見させて頂きました^^

私はなぜか小公女セーラの記憶が強いです。

なんでだろな・・・

またお伺いさせて頂きますね^^

懐かしさに感動!応援ポチッ

| yypapa | 2010/10/30 21:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/456-c8f415cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT