HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランダースの犬レビュー 16話 17話 18話

16話 「10サンチームの写生帳」

【物語】
 ネロは分厚い帳簿もあっという間に絵を描きつくしてしまいまた紙がなくなってしまいます。おじいさんとネロがいつものようにアントワープに行った時ミッシェルおじさんに出会いました。ネロはお金が欲しくて、ミッシェルおじさんの手伝いをします。薪を詰み出し口まで運ぶの仕事を9日で終わらせたネロはミッシェルおじさんは感心し10サンチームを渡します。ネロはそのお金で店に入ると真新しい画用紙と鉛筆を買ったのです。

【感想】
フランダース16-とにかくネロは画用紙と鉛筆のために働きます。好きなもののためには頑張りますね。
おじいさんとパトラッシュが牛乳運びでアントワープに行った時、ネロは一人残り絵を描くの
優先するのはどうも・・・

 絵に対する情熱があるとはいえパトラッシュを飼って生活が更に苦しくなっている状況なのだが
・・・そもそもパトラッシュを飼おうとしたのはネロなので絵など描いている場合ではないのでは?

ミッシェルおじさんを手伝って10サンチームで画用紙を手に入れるのもそう感じます。

何故、絵画用具に拘るのかな?

 帳簿の裏でも絵は描けますからね。画用紙に絵を描きたいというのは分かりますが、今の生活を
度外視してまで買う理由が分からない。

 絵に対する情熱は画用紙に描きたいというのとは違う気がします。これが誰かに画用紙をプレ
ゼントされたというのなら分かるのですが・・・


第17話 「丘の上の木の下で」

【物語】
  ネロは画用紙に向かってパトラッシュの絵を描き始めました。パトラッシュの絵はその日の内に描けませんでしたが、アロアは明日のお昼の鐘が鳴るまでに完成させてほしいと言います。アロアはレース編みを完成させてネロに見せたかったのです。その夜、ネロはパトラッシュの絵を、アロアはレース編みをそれぞれの家で夜遅くまで続けるのでした。ネロもアロアも丘の上の木の下に行き、作品を見せ合いアロアも物を作る喜びを感じたのでした。

【感想】
フランダース17-ネロが初めて描いたのはやはりパトラッシュ。
確かに非常によく描けていますよね(^^
 やはり紙(画用紙)が貴重なのでしょう、ネロは中々絵が描けませんでしたね。  描き始める
のは大変でしたが、やはり初めて描いたのは

やはりパトラッシュでした(^-^

そしてアロアはレース編みをし生まれて初めて物を作り出す喜びを知りました。

 あとネロとパトラッシュの牛乳運びのエピソードあまりないですね。もう少しあってもいい気はし
ますが、どうでしょうか?


第18話 「いたずらっ子のクロ」

【物語】
 隣のヌレットおばさんのところに娘のミレーヌと主人のクロードがやって来ました。ミレーヌがやって来たのはヌレットおばさんに自分の家で暮らしてもらおうとしてでした。ミレーヌがヌレットおばさんを説得している間に、アヒルのクロが姿を消しネロはアロアと一緒に探しまわります。パトラッシュは岩場にはまったクロを発見します。事の一部始終を見ていた娘夫婦は、自分達のもとよりここの生活の方がおばさんにとって幸せだという事に気付き、そのままヌレットおばさんをそっとしておく事にして帰っていきます。

【感想】
フラン・18-数少ないネロの味方ヌレットおばさんですは、今回は引越しはしませんが・・・
 お隣のヌレットおばさんの下に娘夫婦が来て一緒に暮らそうと言いに来ます。

 今回はヌレットおばさんは帰りませんが、後半持病の為帰ってしまいます。今回はその為の伏線の
ような回といえます。ネロにとっての心強い人が段々いなくなるのを予感させるようなお話ですよね。

 同時にヌレットおばさんも、もう年というのもでてきます。ジェハンじいさんも同じですからこの辺り、
老いというものを「フランダースの犬」はリアルに描いています。



 

スポンサーサイト



| フランダースの犬の関連記事 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: フランダースの犬レビュー 15話 16話

Heikaさんこんばんは。

>ネロが文無しになってくれないと、バッド・エンドに
確かにそうならないとまずいですね。

>あのときしてなければと思えるような支出がありますね。
そうです、何故ネロはあの時あんな事したんだ?
ということあります(^-^

>ネロは、家の窮状がそこまでとは理解してないようです。
普通は気がつく気がしますが(^^

ではでは

| はぎ | 2011/06/15 07:45 | URL | ≫ EDIT

Re: フランダースの犬レビュー 15話 16話

ネロが文無しになってくれないと、バッド・エンドにならないのですけど、バッド・エンドとハッピー・エンドが紙一重な描き方だったので、あのときしてなければと思えるような支出がありますね。どうもネロは、家の窮状がそこまでとは理解してないようです。

| Heika | 2011/06/15 06:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/701-1edecb3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT