HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フランダースの犬レビュー 46話 47話 48話

46話 「おじいさんの顔」

【物語】
 ミッシェルおじさんはアロアからジェハンじいさんが亡くなったと聞き、慌ててネロの家に行きます。ミッシェルおじさんはネロを引き取ろうとし荷作りをして自分の山小屋に来るよう言いますが、ネロは断りました。ネロはコンクールにおじいさんの絵を描こうと決心したからです。おじいさんとの想い出のつまったこの家を離れるとおじいさんの絵が描けなくなると思ったからです。

【感想】
フランダース46-なんとかネロは、木こりのミッシェルおじさんの元に行けばよかったのですが・・・
 アニメ「フランダースの犬」で気になるのがこのミッシェルおじさん。簡単に言うと
アニメで最後ネロは死を選ばなくとも、ミッシェルおじさんの所に行けば助かった
はずです。 

何故ネロはミッシェルおじさんの所に行かなかったのか?

 原作ではネロを助けてくれる人は出てきませんのでネロは死を選ばざる得なかった
です。ラストがバッドエンドなら木こりのミッシェルおじさんがいると物語的におかしく
感じますので、どこかで退場させるべきだったとは思います。

 しかしハッピーエンドを考えるとミッシェルおじさんの存在は理解できます。 もしかする
とアニメではネロがミッシェルおじさんに助けられるハッピーエンドパターンも考えていた
のでは?

 当時のアニメ制作事情は知りませんがそう考えるとミッシェルおじさんの存在が理解
できる気はします。この辺りは色々考えてみるのも面白いかもしれません(^^


47話 「風車小屋の火事」

【物語】
 ネロは沼で人形を見つけそれがアロアの落とし物ではないかと考え、夜にアロアの家に届けに行きました。ところがその夜、風車小屋が火事になり全焼してしまいます。その時ハンスが夜、アロアの家から帰る途中のネロを見かけたと言った為、ネロが放火犯人の疑いをかけられてしまいます。ネロは無実だと言いますが夜出歩いていた理由を問われ拾った人形をアロアに届けに行って いたと言うとコゼツは激怒します。ネロはいたたまれなさと悔しさで、その場を逃げ出したのです。

【感想】

フランダース47-風車小屋の火事でネロは、放火犯にさせられてしまいます。
 ただでさえ辛い話が続くのに今回さらに厳しい試練が待っています。神様は一人の
少年にここまでしなくてはいけないのでしょうか。
 
 ネロの不幸のとどめのように風車小屋の火事が起こり、ネロが風車小屋の放火の
疑いをかけられます。コゼツはネロを犯人とは断言しませんでしたが、夜アロアに
あったことは許しませんでした。

 その為、事実上ネロは放火犯にさせられました・・・厳しい・・・展開で見るのが辛いな・・・


48話 「なくなった仕事」

【物語】
 村人たちはネロが放火犯人かはわかりませんでしたが、ネロをかばう事はコゼツに逆らう事になってしまうのでできませんでした。その為ネロはジェスタスさんの牛乳運びも断られます。ジェスタスさんはコゼツから畑を借りている以上、コゼツに逆らう事はできずネロに仕事を与えてやれなくなったと言うのです。ネロは生活費をかせぐ為、薬草を売りにアントワープまで出かけますがネロの育てた薬草では売り物にはなりません。今度は波止場で働こうとしますが、波止場でも仕事は見つかりません。そしてネロは明日に迫ったコンクールの締め切りに向けておじいさんと過ごした日々を想い出しながら絵を描き続けるのでした。

【感想】
snapshot20110625225056.jpg-ハンスの息子アンドレはネロを放火犯とは疑っていないのが救いです。気は弱いですが父親と違い立派です。

 結局ネロは放火犯にさせられてしまいました。村人はコゼツに逆らえない為、ネロ
を村八分にせざるを得ません。

 そしてネロはジェスタさんの牛乳運びもなくなり、その後も薬草を売りに行きますが
売り物にならず・・・その上、波止場の仕事も見つからず厳しい状況です。

 この「フランダースの犬」の最後の方はネロという少年が生活の糧を失っていく
過程が描かれるので見るのが非常に辛くなります。 




 

スポンサーサイト



| フランダースの犬の関連記事 | 05:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: フランダースの犬レビュー 45話 46話

広島県のTさんこんばんは。

>スタッフにも助ける派がいたそうですので、
ネロを助ける為のミッシェルおじさんなら納得は出来ますが・・・

>若い頃にたとえば失恋したら、周りが見えなくなってショックが大きい
ネロはショックでああなった可能性はありますよね。

それでは

| はぎ | 2011/07/01 20:48 | URL | ≫ EDIT

Re: フランダースの犬レビュー 45話 46話

Heikaさんこんばんは。

>何故ミシェルおじさんのところへ行かなかったのかと
この辺りラストに対していろいろがあったのでしょうか。

>ジョルジュが大事な時にいなくなったのは痛いですね。
ジョルジュがいればネロの悲劇は避けられたと自分も思いますね。

それでは

| はぎ | 2011/07/01 20:45 | URL | ≫ EDIT

Re: フランダースの犬レビュー 45話 46話

スタッフにも助ける派がいたそうですので、その布石ですかねぇ。
まあ、若い頃にたとえば失恋したら、周りが見えなくなってショックが大きいのと同様に、ネロにとってはコンクールに落ちたのが大失恋にあったったのでしょう。
まあ、あと2~3日あればショックから立ち直ったでしょう。

| 広島県のT | 2011/07/01 20:19 | URL | ≫ EDIT

Re: フランダースの犬レビュー 45話 46話

原作では誰もネロを助けようという人はいない救いのない話なので、ミシェルおじさんが引き取るという話を出したのかもしれませんが、こうなると何故ミシェルおじさんのところへ行かなかったのかという疑問が出てきますね。
ジョルジュが大事な時にいなくなったのは痛いですね。いたら、ネロがあてもなく家を出ていくとかおかしなこと言っても、しっかりしろと叱って無理やり自分の家に引っ張って行くくらいしてくれそうです。

| Heika | 2011/07/01 07:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/724-4edf49a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT