HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤毛のアンレビュー 43話 44話 45話

43話 「週末の休暇」

【物語】
 クィーン学院の学生達は金曜日ごとにカーモディまで汽車で帰ってきました。アンはグリーンゲイブルズに戻り、マリラとマシュウから温かくもてなされます。午後、マリラの提案で3人は冬支度の買い物がてらリンゴをジュースにしてもらいにブライトリバーまで出かけたが、3人で外出するのはグリーンゲイブルズ始まって以来の事であった 。翌日、アンは再びダイアナにカーモディまで送られて汽車でシャーロットタウンに帰っていきます。その頃、グリーンゲイブルズにレイチェル夫人がやって来てアンがレドモンドカレッジへの進学を考えている事を聞かさマリラは複雑な心境でした。

【感想】
アン43-アンが帰ってきてリンゴ園にマリラとマシュウと収穫に行きます。そういえばアンが農作業をするシーンはあまりなかったですね。
 アン達クィーン学院の学生達はアボンリーに帰ってきました。でもダイアナの服が昔と
変わっていなんで逆にアン達が妙に大人っぽく感じるな(^^

 馬車で揺られている時マシュウ、マリラが考えるのはアンとの出会いの事。やはり後半
になるとアンの子供時代の事思い出しますが、現在との落差あるんで視聴者も感慨あるな。
マリラがレイチェル婦人からアンが大学に行きたいと考えてる事聞かされたとき

「アンを養子にしていないのは、あの子は神から授かった子だから」

 マリラ達にとっては元々いなかった子で本来はいるはずがない子。アンという子を2人が
どういう風に考えているか分かるセリフ。


44話 「クィーン学院の冬」

【物語】
 グリーンゲイブルズが冬の時アンから手紙が届き、卒業試験が終わるまでは帰って来れないと書かれていました。その冬、マシュウは再び心臓発作で倒れてしまいます。アンはジョセフィンおばさんからマシュウの心臓が悪く、先日も大きな発作で倒れた事を知らされました。アンはそのまま駅に向かいカーモディへの汽車に飛び乗るとグリーンゲイブルズまで雪の中を戻ってきたのです。その後シャーロットタウンに戻ったアンは今までにも増して勉強に打ち込み、やがて春がやって来たのです。

【感想】
アン44-2-クィーン学院での友人ステラですが、さほど出番はなかったです。クィーン学院でどんなことしてたのか具体的に描かれなかったのは残念。
 「赤毛のアン」はクィーン学院は出てくるけどそこでの学院生活は描かれず。学院で友人
になったプリシラ、ステラとかの交流も殆どなく、元からのルビー、ジェーン、ジョーシーとの
学院生活も描かれないず・・・

 クィーン学園編は短いしエピソードも殆どないので駆け足で進んでいる感じでそこがさび
しいです。

ルビー・ギルスは学院で一番の美人、アンは成績が一番、ジョーシー・パイは学院で一番
口の悪い女の子って・・でも会話に入れないほど嫌われてる訳ではない感じでしたが(^^;

アン44-マシュウの発作を聞きつけアンはグリーンゲイブルズに帰ってきました。作品的には前回帰っているんですがね(^^;
 マシュウの発作は度々ありましたが、なんというか結果を知っているから微妙な気持ち。
アンは帰ってくるのですが、前回帰ったばかりではないか?

 何だかんだでやはり「赤毛のアン」は、グリーンゲイブルズが舞台の物語なのでこうなります。

 それとダイアナですが家で何をやってるか分からないのが残念。ダイアナなりの目標という
ものが分かりませんから後半になるとどうしても印象が薄いです。


45話 「栄光と夢」

【物語】
 試験の最終結果が発表される日ギルバートが金メダルを受賞しアンはエイブリー奨学金を獲得しました。マシュウはあれだけ勉強の好きな子供だから奨学金がなくても何とか大学へ行かせようと言います。しかしカスバート家の財産を預けていたアベイ銀行が危ないという噂を聞いておりマリラは心配でした。やがてアンはクィーン学院を卒業し式にマリラとマシュウが出席していました。その後アン達はアボンリーに向かって馬車を走らせグリーンゲイブルズではダイアナが到着を待っていたのでした。

【感想】
  アン45-エイブリー奨学金を獲得してクラスメートたちに祝福されるアン。今までの苦労が報われた瞬間でしたね。
 クィーン学院編は時間経過が早く42話から45話まで4話で1年経っています。

その為クィーン学院での学院生活は描かれないのが残念。もっとアン達の学院生活が見た
かったですが、しかしそれを精密に描くと学園物語みたくなって前半と雰囲気が合わなくなり
作風が変わってしまった可能性があるでしょう。

 原題は「グリーンゲイブルズのアン」ですのでやはりアンはグリーンゲイブルズから離れて
物語を進められなかったのでしょう。
その結果アニメ「赤毛のアン」のクィーン学院編は中途半端な感じになった気もしますね。


 

スポンサーサイト



| 赤毛のアンの関連記事 | 01:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Heikaさんこんばんは。

>アンはプリシラやステラと大学へ行き、同居します。
情報ありがとうございました~(^^

ではでは

| はぎ | 2012/01/24 20:33 | URL | ≫ EDIT

進学してからの友人

シリーズ3作目の「アンの愛情」で、アンはプリシラやステラと大学へ行き、同居します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%84%9B%E6%83%85

| Heika | 2012/01/24 20:09 | URL | ≫ EDIT

十傑作さんこんばんは。

>実際に登場していたのは、ど忘れしてました(笑。
まぁ出番が少ないので忘れちゃいますよね(^^

>進学してからの友人は原作の続編で出番が増えてくるのでしたっけ?
学院の友人は出てこない気はしましたが・・ルビーとかは出てきますがね。

ではでは

| はぎ | 2012/01/24 18:16 | URL | ≫ EDIT

いやー、ステラとかダイアナとの会話で名前が出ていたのは
覚えていますが実際に登場していたのは、ど忘れしてました(笑。

進学してからの友人は原作の続編で出番が増えてくるのでしたっけ?

| 十傑作 | 2012/01/24 10:26 | URL | ≫ EDIT

広島県のTさんこんばんは。

>脇役なのでほとんどエピソードがなかったのは残念でした。
脇キャラのエピソードがないのは残念(^^

>ダイアナさんは・・・確かにこの頃は印象にないですね。(笑)
心の友なのに出番少ないですからね~(笑

ではでは

| はぎ | 2012/01/23 21:01 | URL | ≫ EDIT

確かに脇役が・・。

カワイコちゃんが増えたかと思ったら、脇役なのでほとんどエピソードがなかったのは残念でした。
ダイアナさんは・・・確かにこの頃は印象にないですね。(笑)

| 広島県のT | 2012/01/23 20:53 | URL | ≫ EDIT

Heikaさんこんばんは。

>小さい視聴者には理解できなくて面白くないのではないか
子供だとその辺付いていきにくいかもしれませんね(^-^

ではでは

| はぎ | 2012/01/23 20:15 | URL | ≫ EDIT

おっしゃるように、クイーン学院の話は駆け足ですね。精密に描いても、小さい視聴者には理解できなくて面白くないのではないかというのもあったのかも知れません。

| Heika | 2012/01/23 06:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/946-e03d1379

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT