HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「THE DOG OF FLANDERS」フランダースの犬劇場版

フラン映7

【「THE DOG OF FLANDERS」フランダースの犬劇場版】

【スタッフ】
1997年3月「THE DOG OF FLANDERS」フランダースの犬の劇場版として
日本アニメーション制作により松竹系で全国公開された作品。

スタッフ/監督 黒田昌郎 /脚本 丸尾みほ /キャラクターデザイン 佐藤好春
キャスト/ネロ 津村まこと /アロア(少女期) 丹下桜 (成人期) 鈴木保奈美
音楽/エンディングテーマ曲  「When I Cry」ダイアン・リーヴス

【感想】

フラン映5-まず初めに修道女になったアロア(鈴木保奈美)が出てきて回想という形で話が進みます。

 この「THE DOG OF FLANDERS」は「フランダースに犬」のテレビ版ともそして
原作とも違うお話といえます。原作「フランダースの犬」は少年ネロと愛犬パトラッシュの
死で終わり、それを基にしたテレビアニメも同じような形で終わります。

 ただテレビアニメの場合、ネロとパトラッシュの死に不自然さが残ったのも事実。
少なくともあの最後のネロの行動は原作を読む限り自殺なのですが、テレビアニメでは
その辺がうやむやになり、その死も後ろ向きな形になってしまいました。

 何よりテレビアニメのネロの死についてはあの美しいラストシーンとそのイメージ だけが
先行し、そのネロの死の意味を見落とされている作品といえます。

テレビ版の監督だった黒田氏にも色々な想いがあったのかもしれません。

その黒田監督が作った劇場版ですが修道女になったアロアの回想という形で話が進みます。


フラン映6-佐藤好春さんのキャラデザインされたネロ(津村まこと)とアロア(丹下桜)何というか端正な顔立ちになった気がします(^^

 テレビ版と違い劇場版にはネロを助けてくれる人物は現れず、その為ネロは風車小屋の
放火の疑いをかけられた後も絵をコンクールに出品して何とか前向きに生きようとする姿が
強調されて描かれています。

 しかし絵がコンクールで落選してしまい悲劇になるのですが、ネロとパトラッシュの死も
テレビ版のような派手さはなく客観的に描かれています。
そしてアロアの回想が終わりますが、なぜこんな形の作りにしたのか?

 劇場版では前向きに生きようとしたネロの生き方はアロアという女性に引き継がれたのだ
という事にしたかったのだと思います。

だからラスト、アロアはアントワープ大聖堂の外に飛び出していくのです。

 何故ならあそこはルーベンスの絵の飾られてる場所つまりネロの死んだ場所だからです。
アントワープ大聖堂から外へ飛び出すアロアの姿こそ「人は前向きに生きるべき」という
スタッフのメッセージが込められているのだと思います。

 何よりそれはエンディング曲の詞を読めば分かります。この曲は英語なのでエンドロールの
横に訳詞がでるのですが、内容はアロアのネロに対する思いが切々と語られているので
この訳詞を読めば何を伝えたかったかすぐに分かる仕組みになっています。

 確かに作品としては話をつめ過ぎの感があるのですが、テレビ版とも原作とも違う話に
作り変えたこの劇場版にスタッフの確固たる思いを感じずにはいられなかったです。

テレビ版とも原作とも違う「THE DOG OF FLANDERS」フランダースの犬劇場版ですが
見てみれば新たな感動があるかもしれませんね。


フラン映2-やはり「フランダースの犬」といえばネロとパトラッシュの死。劇場版では過剰ではありませんが味わい深いシーンになっていまました。





劇場版 フランダースの犬 [DVD]

フランダースの犬DVD

フランダースの犬関連本


フランダースの犬 竹書房文庫

 

スポンサーサイト



| フランダースの犬の関連記事 | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Heikaさんこんばんは。

>エンディングの訳詩、多分キャスト・スタッフロールに気を取られて
見てみるとそのまんまのことが書いてありますね(^^

>30日にBSプレミアムであるようですが、
自分はBSは見られませんが放送されるのは嬉しいですね。

ではでは

| はぎ | 2011/12/24 23:26 | URL | ≫ EDIT

劇場版観たことありますが、エンディングの訳詩、多分キャスト・スタッフロールに気を取られて、きちんと見てなかったようです。そんな意味があったとは、惜しいことをしました。今度観るときは、きちんと見てみます。(30日にBSプレミアムであるようですが、諸事情により観られません。)

| Heika | 2011/12/24 22:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hagi0002.blog31.fc2.com/tb.php/956-b39bebff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT