HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

はぎの読んだ雑本やイラスト技法書などを紹介するブログ(世界名作劇場関連の情報も取り上げます)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガラスの仮面 48巻感想

ガラス48-10

ガラスの仮面 48巻感想

去年2011年7月発売の「ガラスの仮面」47巻から約7ヶ月後
2012年2月25日に発売された「ガラスの仮面48巻
本屋で買い早速読んでみました。

ガラス48-2
前47巻と違いこの48巻亜弓さんの出番が多いです。
その点に関しては良かった気がしますね。

その亜弓さんですが、失明しかかっているにもかかわらず稽古に励み
逆に目が見えないことで紅天女に近づいている感じです。

相変わらず努力家の亜弓さんですが、今回はそれだけではなかったです。

ガラス48-1
かなり昔から出てきているカメラマンのハミルさんですが
ここにきて亜弓さんと急接近のようです。

というか亜弓さんとハミルさんの恋愛劇の始まり??

でもなんというか天才努力家超美人でお嬢様の亜弓さんのお相手が
ハミルという外国人なのが前々から気になっていました。

日本人の男では物足りないので、外国人がお相手という
分かり易すぎる「外国人幻想」が時代を感じる(^-^;


ガラス48-3
それに対し日本男児の桜小路君は怪我をおして稽古に励みます。
とにかく桜小路君はひたすら頑張り続けている感じです。

マヤとの恋が集成するとは思えないのでこの先に何か悲劇が
ある気もしますが、とりあえず頑張ってもらいたい!!


ガラス48-5
それより物語が動いたといえば真澄と詩織さん。

前々から嫌な予感は何となくししていましたが・・・

真澄は詩織さんをふりやがった!!


48-6.jpg

その真澄の行動に悲観した詩織さんはこんなことを・・

婚約して結婚式直前までいった挙句、破談になれば
そりゃショック受けるだろ。

そもそも何を思ったのか速水真澄!仕事一筋できたのに
この期に及んでマヤとの真実の愛に目覚めたのか??

「ぼくではあなた(詩織さん)を幸せにはできない」

・・今更それはないだろう、仕事と思って詩織さんと結婚しろよ。

桜小路君が恋人の舞ちゃんをふったのとは色々な意味でレベルが
違うんだぞ!速水真澄とあろうものがそれでいいのかと!!

 
ガラス48-8

その後、詩織さんはショックで紫のバラをちぎっては捨て
という行動を繰り返す日々・・・

これはこれでキャラ変わりすぎな気もするけど・・(^^;



それと北島マヤだけど・・紅天女の稽古は下のページで
描かれたくらいしかない・・・

ガラス48-4 

北島マヤ!「紅天女」の稽古しろ!!


それと月影先生はどこに・・・???



11_20110726000611.jpg 


ガラスの仮面 47巻 ガラスの仮面 46巻

ガラスの仮面 45巻 ガラスの仮面 44巻


ガラスの仮面 43巻 
ガラスの仮面 42巻


ガラスの仮面関連本 ■ガラスの仮面関連DVD

ガラスの仮面関連CD






| ガラスの仮面 46巻~ | 01:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回「ガラスの仮面」国民的名シーン投票 ! !



ガラスの仮面48巻発売を記念して、48種類の名シーンの 投票を開催します!!
名シーンは作者である美内すずえ先生公認の豪華シーンばかり!!
投票の結果は、48巻の発売日当日に全国一斉発表!!
そして、上位のシーンは、何とあの国民的劇団完全再現します!!
これまで未だに誰も見たことがない、驚愕の名シーン再現をお楽しみに!!


公式HP
↓ ↓
http://www.hakusensha.co.jp/glass/famous_scene/

ガラスの仮面」の作者美内すずえ先生が選んだ48種類の
シーンの中から自分の好きな3つのシーンを選ぶ人気投票。
何より上位のシーンは国民的劇団が完全再現してくれるそうです。

国民的劇団??自分の知っている劇団って宝塚か劇団四季くらいしか
知らないのですが・・それに完全再現とはどういうこと??

最新刊48巻の発売2012年2月25日(土)に投票結果と
再現シーンが発表されるので、その時の楽しみにしておきましょう(^^

まぁ自分も「ガラスの仮面」から好きなシーンを選べといわれると
色々ありますが、それを言うときりがないので、この美内すずえ先生
厳選の48シーンから選んでみました。



【第3位 亜弓さんのビンタ!!】
ガラス1
「夢宴桜」の出演者が怪我のためマヤが急遽舞台に上がる事になります。
しかしマヤを恐れた他の役者から完成前の台本を渡され物語の筋が
分からない状態でマヤは舞台に上がります。
このままだと舞台がダメになる危険がありましたが、そこへ亜弓さんが
舞台に上がり見事に舞台をつなぎます。

マヤを怒らせつつ最後はビンタを食らわせ、マヤの口から

「こんな家、出てってやる!!」

という舞台をつなぐセリフを言わせました。
 


【第2位 吸血鬼カーミラ】
ガラス2
ガラスの仮面」最強の悪役乙部のりえの策略によって
マヤは芸能界を追放されます。
亜弓さんはそれを知り乙部のりえと同じ舞台「吸血鬼カーミラ」に
出演しその実力差を見せつけることでマヤの仇を討ちます。
不正と卑怯な手段を嫌う亜弓さんらしい行動で、これを見て自分は
亜弓さんのファンになりました(^-^

その「カーミラ」の舞台で乙部のりえは亜弓さんに食われないよう観客の
正面に立ち自分の顔が見える絶対有利の状況を作り出します。
この時、亜弓さんは観客に背中を向けた状態でどうなるのかな?と思ったら
亜弓さんはいきなり乙部のりえに抱きつくという行動をとります。
その行動に観客の視線は亜弓さんの背中に集中する事に・・・

「客が姫川亜弓の背中を見ている・・姫川亜弓の背中を・・」

亜弓さんが乙部のりえを完膚なきまでに叩きのめす
痛快なエピソードでした(^-^;



【第1位 外れた仮面】
 ガラス3 
 「石の微笑」で人形の役をしていたマヤでしたが、最終公演の
直前に行方不明になった母親の姿を見かけます。

家を飛び出し母親ほったらかしで演劇に打ち込んできたマヤ・・
冷静になれば放蕩娘だよなマヤは・・(^^
そんなマヤでしたがやつれた母の姿を見て堪えられなくなり
公演中思わず涙を流してしまいます。

そう演劇天才少女の人形の仮面が外れた瞬間・・。

これまでマヤって舞台上でミスとかしないし、それどころか1人で
舞台に立ったりある意味、演劇においては完璧人間でした。

そんな演劇完璧人間と思われたマヤの人間らしい脆さを感じた
エピソードで
自分としてはこのシーンいつ見ても泣けるよな~(^-^;







11_20110726000611.jpg

ガラスの仮面 43巻  ガラスの仮面 44巻

ガラスの仮面 45巻  ガラスの仮面 46巻

ガラスの仮面 47巻










| ガラスの仮面 46巻~ | 01:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラスの仮面 47巻 感想

ガラス47 

【ガラスの仮面 47巻 美内すずえ】

 前46巻が2010年10月の発売ですので、9ヶ月ぶりの「ガラスの仮面」47巻が
2011年7月26日に発売されたので買いました。

 早速読んでみましたが、今回は北島マヤと速水真澄の船上デートがありましたね。
というかこの47巻の半分以上が船上デートで占められています。
その船上でマヤと真澄がパーティーなどに出たりしますが・・・

ガラス47-1-←マヤのドレス姿に真澄は見とれます。

このドレス、今の流行のデザイン??
自分には微妙なデザインに感じますが・・・
どうなのでしょう・・・??

それにマヤは「ふたりの王女」の アルディス
を美しく演じて真澄はそれを見ているんで
この程度のドレス姿では驚かないのでは?

まぁ、アルディスは舞台の上での姿で
プライベートのマヤのドレス姿とは違うの
かもしれませんが・・・

それに真澄はマヤを見て「いつの間にか大人っぽくなってる」とか「まぶしく感じる」とか言ってるけど・・・ 今更そんな事・・・

その後も2人は船上デートを楽しみます・・・要するに進展しない恋愛話が続くんですが・・・
さすがにマヤと真澄の恋愛話はもういいのではと・・・紅天女は何処へ???

「11も歳下でちびちゃんだし何の取り柄もないけど・・」 とマヤは言っていますが・・・

11歳も年下というけどマヤはもう20歳 だし
真澄は31歳なのでたいした歳の差ではないのでは?

ちびちゃんと言っても女性で156センチ
なら気にする程でもないのでは?

何の取り柄もないって・・・「紅天女」候補で
今はもう大女優でしょうがあんた!!
-ガラス47-2

 冷静になればマヤは速水真澄、桜小路優、真島良、 里美茂と色々なイケメンたちに
好かれていて、 作中で一番もてている女性だったりします(^-^

ガラス47-3それと桜小路君がバイク事故を起こして
大怪我を負いました。

「紅天女」の一真役のためとはいえ みんな
満身創痍です。

桜小路君は怪我を押して紅天女の稽古を
しますが、一真の役を掴めるのか?

そして最後でやっと亜弓さんが登場しますが・・・ここで終了!!

この47巻では亜弓さんはほとんど出番がない・・・(>_<;

亜弓さんが見たい、というか
紅天女の稽古が見たいです。


というかマヤ、紅天女の
稽古しろよと!!

早く続きを描いて下さい!
美内先生!!
ガラス47-5
 



11_20110726000611.jpg 

ガラスの仮面 46巻

ガラスの仮面 45巻 ガラスの仮面 44巻


ガラスの仮面 43巻 
ガラスの仮面 42巻


ガラスの仮面関連本 ■ガラスの仮面関連DVD

ガラスの仮面関連CD







| ガラスの仮面 46巻~ | 01:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラスの仮面 46巻 感想

PICT0065_20101029185252.jpg 

ガラスの仮面 46巻 感想】


2010年10月29日(金)に
ガラスの仮面46巻を買いました!!

目の見えない亜弓さんは母親の歌子さんと
目に頼らない演技の稽古。 

IMAG0003.jpg
ローソクを倒さないように演技する稽古。
目は見えなくても音、匂い、空気などの
五感で演技しようとする亜弓さん。

さすが努力家の亜弓さん稽古一筋です。
この稽古のおかげで亜弓さん紅天女を
掴みかけたようです。

そんな亜弓さんに対してマヤですが
この巻でもたいして稽古していないです。
相変わらず真澄の事気にしています。

しかしそれより、この巻は何と

紫織さんが主役です!!


紫織さんのウエディングドレスの仮縫いなど
真澄との結婚が近づいています。
IMAG0006.jpg

それより皆が予想していた通り紫織さんの黒化が始まりました。

ウエディングドレスを着ている時マヤに飲み物
持たせわざとこぼさせこのような事に。 
IMAG0008.jpg   

結婚指輪をマヤが盗んだように言ったり
紫のバラの人に成りすましマヤがプレゼントした
舞台写真を破いて絶縁の手紙を送ったり・・・

確かに紫織さん黒化していますが、この程度では
マヤや真澄はへこたれないでしょう。

紫織さんのやっている程度の嫌がらせではね・・・

かつての乙部のりえのような悪辣な事
してくれないと悪役にすらなれない気が・・・

というより恋愛自体いらないので早く
紅天女を描いて欲しいです。

頼みます、美内先生!!



11_20110726000611.jpg 

ガラスの仮面 45巻 ガラスの仮面 44巻


ガラスの仮面 43巻 
ガラスの仮面 42巻


ガラスの仮面関連本 ■ガラスの仮面関連DVD

ガラスの仮面関連CD







| ガラスの仮面 46巻~ | 18:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラスの仮面 45巻 感想

 PICT0004_20100930181229.jpg 


【ガラスの仮面 45巻 感想】
 今日2010年9月30日(木)に買ってきました
「ガラスの仮面」45巻。
 この45巻ではマヤ、真澄、桜小路君との
恋愛関係は殆ど 描かれませんでした。
しかしマヤは真澄と紫織さんの関係に改めてショックを受けました。

 未だにマヤは真澄が好きだけど正直になれない
恋愛ループを繰り返していますね。
好きと告白するか、諦めるかどっちかにして欲しい気はします(^^

 それより45巻は亜弓さんの話でしょう。
前44巻で亜弓さんは事故にあい失明と思われましたが
かすかに見える状態で失明はしていませんでした。
でもすぐ手術をしないと失明の危険があると医者に告げられます。

IMAG0010.jpg
 しかし手術をすると「紅天女」の試演に間に合わない
為そのまま 稽古をし続ける道を選びます。
この辺りさすが亜弓さん根性はいっています。

 そんな娘を見た母親の歌子さんが出てきました。
歌子さんは娘の亜弓さんの覚悟を知り、直接稽古をつけますね。
やはり演出家小野寺さんでは役不足だったのか
亜弓さんの稽古は母親の歌子さんがする形になります。

 それにしても母親の歌子さんが登場して亜弓さん
に稽古つける 展開とは予想外でした。
ここにきて歌子さんの出番があるのは嬉しい気もします。

IMAG0013.jpg 

「奇跡の2ヶ月連続リリース!!」
46巻は2010年10月29日(金)に発売!!


本の帯に書かれた通り46巻は来月発売なので楽しみですね。

↓亜弓さんと歌子さんの迫力ある稽古シーン(^^
IMAG0016.jpg 




| ガラスの仮面 46巻~ | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラスの仮面 44巻 感想

ガラス・44-0 

ガラスの仮面 44巻 感想

 「ガラスの仮面」44巻が8月26日(水)に発売されました。
こんなに早く続きが読めるだけで幸せかな?

 「紅天女」の舞台稽古ですが・・・演劇界幻の名作だし「ガラスの仮面」 の
最後の劇なので仕方ないですが、まだ終りそうもないですw

 「紅天女の里」編がコミック35巻ですから、さすがに飽きてきた。
何せ十数年やり続けているんでね(汗

 真澄さんの「マヤは、俺を許さない」っていうのまだ言っていますね。
気持ちは分かるんだけど、彼の悩む姿を見るのも疲れました~

 これに桜小路君が絡んできますが、今更彼に割り込む余地ないし・・
こうなってくると話を進めて貰いたいので恋愛話はカットして欲しい(笑


ガラス・44-1
 月影先生の阿古夜として水を飲ませるって「ふたりの王女」でも
似た事やってたな(昔やったネタが再利用されている感じだ)

 これで亜弓さん不利が明確になるんですけどね(予想通りか)
それとカメラマンのハミルさんようやくそれらしい出番があったなw


ガラス・44-2
 それより亜弓さんにとんでもない事が起こりました!!調べてみると
何年か前に、「花とゆめ」の連載で描かれていたようです。
(美内先生は単行本化の際、よく描き直しされますから)

 亜弓さんの事は紅天女を演じる為に必要な試練だとは思いますが、
ここまでしないとマヤと対等に戦う事ができないってなれないっていうのは
ある意味「ガラスの仮面」っぽい気がしますね。

あと紫織さんが、真澄さんの正体(紫のバラの人)を知りますが

「あなたの心から、この子(マヤ)を追い出して見せますわ!」

とかセリフありましたが、紫織さんの黒化?でもこれ何年か前の「花とゆめ」
連載時に紫織さんが真澄の正体知り二人の仲を裂こうと黒化してたようです。

 この黒化した紫織さんが出てくるのが、安達裕美主演のテレビ朝日の
ドラマ「ガラスの仮面」なのです(ウィキペディアによるとw)

 コミックス派の自分はドラマで紫織さんが、あんな嫌キャラになったのか
不思議だったが、こういう理由があったのね。

 そういえばこの44巻で絵柄も変わりました。サブキャラの麗やさやか、
主要キャラも雰囲気変わった。月影先生ももの凄く健康そうですしw
(というよりデッサン自体が狂っているケースが多々ありましたが・・・w)

とにかくこの調子で、ラストまで突っ走ってもらいたいですね。


11_20110726000611.jpg 


ガラスの仮面 43巻 
ガラスの仮面 42巻


ガラスの仮面関連本 ■ガラスの仮面関連DVD

ガラスの仮面関連CD





| ガラスの仮面 46巻~ | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラスの仮面 43巻 感想

ガラス・43-0 

【ガラスの仮面 43巻 感想】

 ようやく5年ぶりに43巻が発売され早速読みましたが中々面白かった
気がします。 前42巻が内容的に停滞していたのでお話を進めてくれる
だけで 嬉しいですw


ガラス・43-1
早速ですが、桜小路君ついに舞ちゃんをふった~(ヒドイw)
(まぁ濃いメンバー揃いの「ガラスの仮面」の世界では、舞ちゃん
のような薄いはキャラは消える運命でしたが(笑)

 そういえば読者は、この2人もの凄く長く付き合っていた気がするが
そうでもないんだよな~(1,2年位かな?多分ですが・・・)
ここにきてマヤを巡る争いに桜小路君が本格参入か?


ガラス・43-2
 そういや亜弓さんの「紅天女」も初披露(稽古だけど) やはり表現力を
駆使した演技をするみたいですね。
それよりも小野寺さん、ここにきてまでショボイ策を巡らすな~

 そんな策やる暇あったら、亜弓さんの演技指導とかしたらどうかと・・・
この人が演出している所、まったく見たことないんだけど・・・

 ファンの間でよく言われてるが小野寺って「紅天女」の演出するほど
有能な人物なのか?と思ってしまう(^-^

 それにしても亜弓さんは「紅天女」の稽古で汗流してるのにマヤは真澄との
恋心に悩んでるなんて・・・さすが天才、余裕があるとしかいえないな。


ガラス・43-3

そして10年ぶり!月影先生登場!!
相変らずの、存在感はさすがです!!!

 山から下りてきましたw 「紅天女」の方も月影先生によると今まで
とは一転、亜弓さんではなくマヤ有利との判断!

次巻が楽しみになってきましたが美内先生ちゃんと続けてください。



11_20110726000611.jpg 

ガラスの仮面 42巻


ガラスの仮面関連本 ■ガラスの仮面関連DVD

ガラスの仮面関連CD



| ガラスの仮面 46巻~ | 07:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT